映画 「天使と悪魔」とスタンプラリー
ちょっと早めに「天使と悪魔」を見に行ってきました。
e0055176_06439.jpg
「ダヴィンチコード」から3年、待ち焦がれていた映画です。
ストーリーをというより、カトリック教会の総本山であるヴァチカンが、はたして撮影の許可をするであろうか、どんなふうに撮影されるのかという方に興味がありました。
システィーナ礼拝堂内部、サンピエトロ大聖堂、サンピエトロ広場など本当にここで撮影されているのかしらと思ってしまいますが、システィーナ礼拝堂内部など絶対にあり得ないことだと思います。サンピエトロ広場はあり。
まして、ダヴィンチコード以来、カトリックとダン・ブラウンの書いた小説の内容は敵対しているはずです。どうなんだろう…と思いながら見ているだけで楽しくなってきました。
こんな記事がありました。
見方はいろいろ、本はとても面白かったけれど、映画もとても楽しめます。
今映画「天使と悪魔」公開記念で、ミステリーツァーと銘打ったスタンプラリーをやっています。
場所は東京TOKIA、丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾの4か所です。スタンプラリーに参加してアルファロメオを当てましょう!・・・なんてね。
スタンプラリーは5月24日までです♪
e0055176_0254067.jpg

by nhana19 | 2009-05-15 23:46 | 映画
<< 久しぶりの食事会 映画 「ある公爵夫人の生涯」 >>