草津良いと~こ♪ Ⅳ ベルツの森
ベルツの森は阿蘇や屋久島と並ぶ『気』の多いところです。
アカマツのウッドチップを踏みしめながらの散策はとても爽やかで気持の良いものです。
e0055176_23482723.jpg
枯れ枝のオブジェ
e0055176_23352172.jpg
樹からパワーをもらいましょう。パワータッチの条件は、まず帽子はとりましょう。樹に挨拶、声をかけましょう。そしてタッチ。パワータッチをしながら見上げる木漏れ陽は美しい。
樹にも暖かい樹肌と冷たい樹肌があることを知りました。
e0055176_23373950.jpg
ウリハダカエデ。なんておしゃれで綺麗な樹肌でしょう。
e0055176_23542043.jpg
小道をたどると
e0055176_23551064.jpg
睡蓮の池(モネの池)に出ます。「モネのマネをしました。」と以前中山ヴィレッジの社長さんが笑いながら言っておられました。
e0055176_23582155.jpg
e0055176_032352.jpg
ギンリョウソウはじめキフジなどの花もちょうど咲いていて、散策を楽しませてくれます。e0055176_0111080.jpge0055176_08534.jpg
e0055176_091210.jpge0055176_093978.jpg
残念だったのはまだコアジサイがつぼみだったこと。咲くのは6月の末ころだそうですが、この花が咲き始めると森がとってもいい香りに包まれるそうです。シャネルの香水の原点とか?
e0055176_025548.jpg

お昼はヴィレッジのすぐ近くのどんぐりで。
e0055176_0264640.jpg

3泊4日の草津はあっという間に過ぎました。
思うような””晴耕雨読」はできませんでしたが、「覇王の番人」下巻の半分まで読み終わりました~。あとは帰ってから。
by nhana19 | 2009-06-13 23:28 | 草津良いと~こ~♪
<< ディズニーシー 草津良いと~こ♪ 湯畑 >>