映画 「2012」
昨日の自治会主催 「徒歩帰宅訓練 サバイバルウオーク」を体験した後、今日は夫と映画「2012」を見に行ってきました。
e0055176_22232725.jpg

ストーリーはさておいて、これぞ映画館で観なくてはいけない映画(笑)でした。
いつもは寝てしまう私ですが、画面いっぱいに破壊されていく地球に目を見張り、眠るどころではありませんでした。
どうしたらこれほどリアルな画像が作れるのでしょう。
結果として逃げ場のない映画でしたが、CGの素晴らしさに呆然。

昨日は都内から自宅まで16キロを歩きましたが、「2012」ほどではないにしても壊滅的な地震に見舞われたら、ビルから降るガラスの破片や、倒れてくるビルの下敷き、地盤の亀裂への落下にあい私達は生きてはいないでしょう。
そして私たちは隅田川、荒川、江戸川と3つの川を渡りましたが、橋が崩落していてもう都内から自宅に帰ることはできないでしょう。津波が東京湾から川をさかのぼってくるかも!・・・

それでも有事のための備えを少しはしておかなければ~~・・・
by nhana19 | 2009-12-13 22:06 | 日々徒然
<< ブライトンホテル 燔(ひもろぎ... 徒歩帰宅訓練 サバイバルウオー... >>