映画 「食堂かたつむり」
映画「食堂かたつむり」を見に行ってきました。
今日は雨がみぞれに変わり、そして雪になりました。
こんな時何も街まで映画を見に行かなくても・・・と思ったのですが、約束をしてしまったので出かけました。
小川糸さんの小説を読んだのは昨年。本の中の料理ってどんなかな~と思っていたら料理の本まで出てしまいました。
e0055176_0465363.jpg

生きるとは食べること、食べる(料理)とは命をいただくということ、食べてくれる人のために想いをこめて料理を作るということがよく伝わってくる温かい本でした。

本は面白かったのですが、果たしてこれは映像になりうるか?
映画はアニメーションやCGを交えたファンタジー映画に仕上がっていました。
小川さんの思いは十分伝わっていると思います。
e0055176_11894.jpg

映画を観終わって外へ出たら
e0055176_1275735.jpg


「食堂かたつむり」を読んでいたら小川糸さんってどんな人かな~・・・と
by nhana19 | 2010-03-09 22:35 | 映画
<< 浦安賛美 映画 「恋するベーカリー」 >>