国立博物館 「長谷川等伯」展
国立博物館に「長谷川等伯」特別展を見に行ってきました。
11時到着。そう、美術展を見るにしては遅い時間です。50分待ち!
e0055176_237168.jpg
やっと入れたのは1時間後の12時でした。
e0055176_2372925.jpg
絵にへばりつくように、1枚1枚じっくりとみて歩きました。
素晴らしい~素晴らしい~…見終わったときには2時半を過ぎていましたが全く疲れていないのです。油絵と違って、目にも心にも優しく入り込んできて、見終わったときには心が優しくなっていました。
平成館の入り口にさがっていた(上の画像)、パンフレットの表紙にもなっている国宝の「松林図屏風」は素晴らしかったけれど、私は「松に秋草図屏風」が好きです。
等伯が生前の利休に相対し、その表情を写し取った画稿をもとに描いたという「千利休像」は先日「利休にたずねよ」という本を読んだばかりだったので、興味がありました。
こんなお顔をなさっていたのですね。本のイメージとぴったり一致しました。

国立博物館のパスポートを買いました。これから1年、何度来られるかな。
4月20日から特別展「細川家の至宝-珠玉の永青文庫コレクション-」が始まります。ここは「ユリノキ博物館」「ゆりの館」などといわれていますから、ちょうどゆりの木の咲くころにまた訪れてみようと思います。
e0055176_2339341.jpg


東洋館別棟1階 レストラン ラコール でとっても遅めのランチをして
e0055176_23401319.jpg
上野のお山の桜の咲き具合をチェックしながら帰ってきました。もうちょっと…
e0055176_23411385.jpg

by nhana19 | 2010-03-20 23:59 | 展覧会☆コンサート☆観劇
<< ディズニーシー 「マイ・フレン... ディズニーシー 『マイ・フレン... >>