フランス周遊Ⅴ ~アヴィニヨン・ルムーラン・アルル~
ホテルの朝食はクロワッサンがとっても美味しくつい食べ過ぎてしまいます。
チーズも美味しいのです。フランスでのホテルの朝食には、フレッシュサラダ(野菜)がありませんが、チーズの種類は豊富でした。チーズに蜂蜜…これがよく合うのです(私には)。邪道かもしれませんが私風食べ方です(笑)
e0055176_2153528.jpg
プロヴァンスらしい晴天に恵まれたアヴィニヨン。
e0055176_20384156.jpg
”アヴィニヨンの橋の上で”の民謡で有名なローヌ河に架かるサン・ベネゼ橋です。
e0055176_2039256.jpg
城壁内の旧市街地を散策の後、
e0055176_21182915.jpg
オープンカフェでおひさまを浴びながらランチ。
e0055176_2117831.jpg
ランチの後、紀元前のローマ時代に創られた世界遺産”ポン・ドゥ・ガール”という水道橋を見に、ルムーランへ。前にスペインのタラゴナでやはり水道橋を見ましたが、紀元前のローマ人は素晴らしい技術を持っていたのですね。
e0055176_2123764.jpg

そしていよいよアルルです。アルルでは円形闘技場や古代劇場、
ゴッホの描いた「夜のカフェテリア」
e0055176_21423675.jpg
「アルルの病院の庭」
e0055176_21424942.jpg
「アルルの跳ね橋(ラングロワ橋)」を再現した跳ね橋
e0055176_2143551.jpg
など、ゴッホの絵画のモデルとなった所を巡りました。
夕食はマルセーユで。
マルセーユは前はここに泊まったツァーもあったのですが、今ではとても治安が悪くなっているので、泊まらないようになったそうです。確かに流民風の人であふれていました。
少し小雨の降りだしたマルセイユの港。エキゾチックな趣がありました。
e0055176_2235116.jpg
丘の上に立つノートルダム・ド・ラ・ガルド(守護聖人)教会を見ながら夕食。スープ・ドゥ・ポワソン(魚のスープ)が美味しい♪
e0055176_22213968.jpg
食後はマルセイユ近郊のエクスアンプロヴァンスで宿泊です。
by nhana19 | 2010-09-16 21:53 | 旅&歩く&見る&食べる
<< フランス周遊Ⅵ ~エクス.アン... フランス周遊Ⅳ ~トゥール・ ... >>