代官山 旧朝倉邸&ASO
駅9時集合、1人が「朝倉邸に行ってみない」できまり。
代官山は久しぶり・・・というより今回何度目かしらという程度しか行っていない。
「旧朝倉邸」は代官山で降りて徒歩5分くらい。
東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎治郎により大正8年に建てられた和風建築で、平成16年に重要文化財に指定されました。
建物は木造二階建て、瓦葺、殆どの部屋が畳敷きです。
大きな邸宅ってこんなに廊下が長いのね(笑)
e0055176_23445434.jpg
こんな廊下の日だまりで、うたた寝をしてみたい。
e0055176_2345692.jpg
杉の間はあらゆる杉材の木目を「板目」で見せる一風変わった作りになっています。この部屋では徹底的に「板目」を使っており、これだけの「板目」材を揃えるだけでも相当な財力が必要であったと思われます。そういう目で見ると確かにすばらしい。
e0055176_2353746.jpg
e0055176_23532038.jpg
庭は、崖線という地形を取り入れた回遊式庭園となっていて、石灯籠などの添景物が多く配置されています。
e0055176_2358408.jpg
e0055176_23585234.jpg
家屋や庭をみていると、故郷の家に戻ったような安堵感を感じました。

朝倉邸を1歩外に出ると、代官山はなんてモダンなのでしょう。
建物も素敵、デンマーク大使館、エジプト・アラブ共和国大使館、そして・・・「KEDUTAAN BESAR MALAYSIA」って、この建物なんですか?
e0055176_054096.jpg

散策途中、リストランテASO内、カフェミケランジェロでパスタランチをいただきました。
e0055176_0131182.jpg
スープとパスタ、とっても美味しかったです。
e0055176_0133375.jpg
e0055176_0134728.jpg
この後、赤プリへ。
1955年の開業以来、「赤プリ」の愛称で政治家や財界関係者をはじめ、多くの人に親しまれてきた「グランドプリンスホテル赤坂」が、来年3月31日のチェックアウトまでで営業を終了することになりました。旧館以外はすべて取り壊すということです。
施設が老朽化していることから、大規模に改修をするよりも不動産開発をするなどして別の有効な活用方法を検討していくという事ですが、跡地の利用について具体的なものはまだ決まっていないということです。40階建ての新館は27年前の1983年に、丹下健三氏によって設計されたもので赤坂を象徴する建物の一つでありました。
e0055176_0311657.jpg
e0055176_0323091.jpg
コーヒーハウス「ポトマック」でティータイムを
e0055176_033575.jpg
来年3月までもう一度来ましょうねと友達と約束して、今日のミステリーツァーは終了。
by nhana19 | 2010-11-12 22:44 | ミステリーツァー
<< Dear Mickey ハッピ... クリスマスのディズニーシー >>