ドリーマーズラウンジアフタヌーンティー&映画 「戦火の馬」
今日は友達とディズニーシーに行く約束をしていたのですが、雨のため急きょイクスピアリでの映画に切り替えを。
前から見たいと思っていた「戦火の馬」を見ることに。
1982年にマイケル・モーパーゴが発表した児童文学を、巨匠スティーヴン・スピルバーグが映画化したものです。
第一次世界大戦、激動のヨーロッパ。
愛する少年との穏やかな農場暮らしを後にして最前線に送られてきた馬ジョーイ。故郷から遠く離れた戦場での人々との出会いと別れ。愛する少年との再会を信じて戦火を駆け抜けるジョーイ。ストーリーもさることながら、ジョーイの演技の素晴らしさ。撮り方のうまさも・・・
「人間と馬の互いの信頼が、すばらしい演技を生みだす」と言いますが、主人公アルバート役のジェレミー・アーバインと馬の息がとても合っていました。

映画が終わったのが2時頃だったので、ランチタイムはもうすぐ終わり・・・アフタヌーンティーセットを食べに、ディズニーランドホテルのドリーマーズラウンジへ行くことに。
雨のリゾートラインを見ながらのお茶もいいもの♪
今日のお茶はストロベリーガーデンティー。香りがよくておいしい♪
e0055176_21431861.jpg
e0055176_2151712.jpg
e0055176_21511463.jpg
e0055176_2151222.jpg
さすがここまで来ると甘さが口に残り、ミッキーさんクッキーはギブアップでした。
e0055176_21513075.jpg
映画の余韻を楽しみながらゆっくりアフタヌーンティーをいただき、帰ってきました。
by nhana19 | 2012-03-05 21:22 | 映画
<< 春告げ魚 イカナゴのくぎ煮 サンプル百貨店 アミノコラーゲ... >>