お花見 鎌倉へ
桜を見に鎌倉へ行ってきました。
まだじゃないかなと心配した段葛(だんかずら)の桜。満開とはいかずとも見事でした。
鎌倉は何度も来ていますが、桜の時期は初めて。最高のお花見に感激です。
若宮大路の二の鳥居から三の鳥居までの間は、道の中央が一段高い歩行者専用道路で桜並木となっています。ここの所が段葛(だんかずら)と呼ばれているようです。
e0055176_20135736.jpg
e0055176_19554135.jpg
源氏池の桜
e0055176_1959378.jpg
舞殿は、静御前が義経を慕う歌を詠み舞ったところといわれていますが、今日はここで結婚式が行われていました。白無垢の花嫁さん素敵です。
e0055176_1959324.jpg
平成22年3月10日未明、強風にあおられ根元から倒伏した大銀杏は、本体は西側(左)に移植されました。元の場所に残された根から蘖(ひこばえ)が伸び出し、移植した幹からも萌芽し、葉をつけるまでになりました。
大銀杏の後継樹としての若木の選定、また親木の再生根の確認ができるまでには数年の観察が必要とされるようです。”頑張ってね”と祈りました。
e0055176_20165496.jpg

食事は「鎌倉和惣菜 近藤」で。
ざわついていて雰囲気悪く、味もいまいち。ちょっとがっかりでした。
e0055176_20353849.jpg

鏑木清方記念美術館、川喜多映画記念館、特別公開の旧川喜多氏別邸(旧和辻哲郎邸)、大佛次郎茶亭を見て、小町通りのカフェ・ラ・ミルでお茶を。
ここは小町通りに入って、すぐの左手にあるショッピングモール内。奥まった1Fにあります。友達はコーヒーを頼み、こんな美味しいコーヒーめったにないよと言い、紅茶を頼んだ私ともう一人の友達は、香りのよい美味しい紅茶よね~~と、しばし放心。
美術館、記念館などを見た後だったので、特にそう感じたのかも。
e0055176_2124940.jpg

川喜多映画記念館で「鎌倉うさぎカレンダー」を買ってきました。
鎌倉在住のイラストレーター、伊東雅江さんの描いたイラスト画のカレンダーです。
e0055176_216195.jpg

とても残念だったのは、川喜多映画記念館で戸田奈津子さんの『私の会ったハリウッド・スターたち』と題した講演があったのに、入館した時にはもう満席ですと言うことでした。
本当に残念でした。ぜひ聞きたかった・・・。
家に帰ってネットで見たら、もう4日には完売していたのよね…(笑)

明日から「第54回鎌倉まつり」が始まります。
催し物もたくさんあり、ますます華やいだ鎌倉になりますね。
by nhana19 | 2012-04-07 20:11 | ミステリーツァー
<< お花見 浦安 ディズニーシー ミッキーとダッ... >>