信州Ⅲ ~立山黒部アルペンルート~
夢にまで見た室堂へ。今回誘っていただいてやっと夢がかないました。
信州の友人の実家を出たのは5時半。7時扇沢到着。
立山黒部アルペンルートの行程図です。私達は4種類の乗り物に乗り換えます。
e0055176_11132140.jpg

扇沢駅(1433m)から黒部ダムまでは、関電トンネルトロリーバス。7時半の一番のトロリーバスに乗ることができました。トロリーバスは環境に優しい電気の力で走ります。
e0055176_1156481.jpg
16分で黒部ダム(1470m)につきます。
e0055176_11583335.jpg
e0055176_11584644.jpg
6月26日から10月15日にかけては、大迫力の観光放水を間近に眺めることができます。
e0055176_1159335.jpg
殉職者慰霊碑
黒部川第4発電所建設工事で犠牲になった人たちを悼むこの慰霊碑には、殉職者171人の名前がプレートに刻み込まれています。
e0055176_1201713.jpg
黒部ダムを徒歩で渡り、黒部湖駅から黒部平駅まで黒部ケーブルカーにのります。
このケーブルカーは日本で唯一、全線地下式です。
e0055176_12133016.jpg
1828mの黒部平につきました。なんて爽やかなんでしょう。
e0055176_1219525.jpg
ここから立山ロープウェーで大観峰へ。
このロープウェーは、途中に支柱が1本も設けられていないワンスパン方式なのが大きな特徴です。ワンスパン方式としては日本最長だそうです。
e0055176_12302612.jpg
本当に支柱が1本もない。眼下の黒部湖の色がとても美しいです。
e0055176_12303829.jpg
大観峰(2316m)からいよいよ室堂へ。乗り換え乗り換えで、時間を気にしながらひたすら駆け抜けてきた感じがします。
室堂へは立山トンネルトロリーバスにのります。
e0055176_12373550.jpg

10分の乗車中ドキドキワクワク・・・
by nhana19 | 2012-08-07 23:09 | 旅&歩く&見る&食べる
<< 信州 ~室堂 ~  松代 ~松代地下壕 「一大遷都... >>