ホームベーカリーで食パンを
御彼岸を過ぎたころから急に肌寒くなり、突然の秋がやってきました。

パンを焼いてみようかしら・・・^^

早速ホームベーカリーを出し、計量。
強力粉 250グラム、バター 30g、砂糖30g、スキムミルク 大1、塩 小1、水 180ml
ドライイースト 3g、干しブドウ 適宜  (強力粉と水、イーストの量以外は結構適当に)
設定は パンの焼き上がり:食パン ソフト、 干しブドウ:あり、
前に焼いたときに、干しブドウを入れておいたのに、設定で「干しブドウ:あり」にしておかなかったため、干しブドウが落ちていかないで残っていたことがありました。
e0055176_2254111.jpg
設定し終わって焼き上がりの時間を見たら、5時間後になっていました。
結構焼き上がりまで時間がかかりますが、ドライイーストの匂い、トントンと軽く捏ねる音、焼き上がりの香ばしいかおりを感じながら、リビングで読書。

外国では人を招く前にはパンを焼いておこう、という言葉があるそうです。
家人は気づかないけれど、外から訪れた人は気がつく、家についている独特のにおいを消しておきましょうという心だそうです。
e0055176_234080.jpg
本当は焼き上がりすぐに切ってはいけないのだけれど、食べたくて切ってしまいました。
e0055176_23255241.jpg

リビングに漂う香りに幸せを感じながら、秋の夜長と、食欲の秋を楽しみました。
e0055176_2326623.jpg

Kちゃんの伯母さんに感謝しながら^^♪
by nhana19 | 2012-09-26 22:54 | ホームベーカリー&手作り
<< 馬込文士村 ~馬込駅から大森駅まで~ オリエンタルホテル東京ベイ  ... >>