北斎展
 今日は、コートを着ていたら汗ばむような良いお天気の日でした。
久しぶりの上野のお山。  ここはいつ来ても人でいっぱいです。  
そして・・・・・   カラスがギャーギャーと鳴き、鳩の集団がバサバサ飛んで・・・
カラスも鳩もまたたくさん群れていました。

 「北斎展」 12月4日までなので、終わらないうちにと駆け込みでいきました。
先週金曜日に行った「イサムノブチ展」どころではなく、
10時40分に着いて20分待ちといわれ、長い列に並んで、結局入れたのは11時15分。
中は人であふれ、空いているところ空いているところと流れながら見る事にしました。
全作品約500点!北斎を見ることが出来る100年に一度、要するの一生に一度のチャンスなのだそうです。説明書きの所蔵先を見ていて、世界中から集められたことが分かります。
浮世絵なのに、日本人が描いたものなのに、いかに世界に散らばっているか!
アムステルダム国立美術館、ボストン美術館、ベルリン東洋美術館、
メトロポリタン美術館・・・  彼の代表作の多くが、外国の美術館所蔵なのです。
ちょっとびっくりしました。

初めて、国立博物館の庭を散歩しました。
e0055176_1821292.jpge0055176_18212376.jpg

e0055176_1832522.jpg
お茶室があったり、池があったり、
陽だまりのベンチは少し暑いくらいでした。

私たちが帰る頃には、見るために並んでいる人たちの待ち時間は50分になっていました。


 
by nhana19 | 2005-11-27 18:00 | 展覧会☆コンサート☆観劇
<< 写真の加工 イサムノグチ展 >>