第41回 RSP in 白金台~ハウス食品 ごちそうチャウダー~
先日行われた第41回RSP in 白金台でいただいたサンプル、ハウス食品の『ごちそうチャウダー』で、クラムチャウダーを作ってみました。
e0055176_23485374.jpg
e0055176_22423186.jpg
そもそもチャウダーとは?
魚介類や野菜、クリームなどを入れて煮込んだ具だくさんのスープのことで、「チャウダー」の語源は、「大鍋、煮込み」という意味のフランス語chaudie(')re(ショーディエール)。
今では、小さめの具材がたっぷりと入った、やや粘性のクリームベースやトマトベースのものが多く見られます。
スープと、シチューの中間くらいに位置する煮込み料理でしょうか。
チャウダーというメニューのイメージはクリームシチューと違って、ちょっとおしゃれな感じかな?
作るの大変かな~と、今までは作ったことがなかったのですが、いただいたルウを見ていたら意外に簡単そう。 ”炒めて煮込んで20分” と書いてありました。
初めてなので箱に書いてあるように作ります。
e0055176_2345252.jpg

具材を1センチ角に切り、
e0055176_2343274.jpg
切った具材を焦がさないように炒めて、水・牛乳を加え、中火でかき混ぜながら加熱します。
沸騰したら弱火で2~3分煮込みます。
いったん火を止め、ルウを割りいれて溶かし、アサリを加えて再び弱火で5分煮込みます。
これで出来上がりです。 
e0055176_23214141.jpg

本当に20分足らずで完成しました^^♪ 忙しい時、時間がないときでも、アサリの缶詰めを常備しておけば、冷蔵庫の野菜を刻んだだけで簡単に作れます。
これからは時々我が家のメニューに出てきます。よろしく~~!
by nhana19 | 2013-05-22 23:05 | サンプル百貨店
<< 第41回 RSP in 白金台... サンプル百貨店主催『第41回 ... >>