草津よいと~こ~♪ ~奥草津 チャツボミゴケ公園~
関東最大と言われるチャツボミゴケ群生地・穴地獄。

昔、草津では、旧群馬鉄山、現在のJFE奥草津休暇村において露天堀りにより鉄鉱石を採鉱していました。その穴に動物が落ちると出られなくなって死んでしまうことから、鉄鉱石を採取してできた窪みを「穴地獄」と呼んでいました。
この穴地獄は、現在、希少なチャツボミゴケの大群生地となっています。
チャツボミゴケとは、酸性の水が流れるところに生育する珍しい苔で、本州で自生しているのはここだけということです。
今まで聞いてはいても行ったことがなかったので、今回行ってみることにしました。

ホテルヴィレッジから品木ダムを通って、奥草津休暇村に入ります。湯畑から流れてくる温泉なので、水の色が違いますね。
e0055176_15212876.jpg
e0055176_15214733.jpg
管理事務所で300円払って受け付けをした後、車でJFE奥草津休暇村エリアに入ります。
流れに沿ってレンゲツツジがきれいに咲いています。
e0055176_15243779.jpg
車を降りて歩き始めますが、霧雨が時々降ってきたりでぬかるんでいます。
これがチャツボミゴケです。きれいな色ですね。
e0055176_152626.jpg
e0055176_15261128.jpg
こんな天気にもかかわらず、見に来ている人がたくさんいてびっくり。
e0055176_15275610.jpg
管理事務所の人も言っていましたが、今年はまだあまり育っていないとのことです。
昨年の秋にいらしたという人が、「昨年の秋は見事でとても感動したので、春はどうかなと季節を変えてきてみたけれど、がっかり。」と言っていました。
e0055176_15333479.jpg
e0055176_15334529.jpg
私は初めてで何とも言えませんが、秋には紅葉を見がてら、青空のもとで見てみたいな。
e0055176_15344523.jpg

by nhana19 | 2013-06-16 23:56 | 草津良いと~こ~♪
<< 草津良いと~こ~♪ ~草津のお... 草津良いと~こ~♪ ~湯畑周辺~ >>