・・・の秋  工場見学 ~フルヤ乳業 成田工場~
フルヤ乳業成田工場へ工場見学へ行く機会がありました。
e0055176_2245786.jpg

千葉県は、日本で最初に酪農が行われた歴史を持つ県であり、優れた酪農家がたくさんいました。以前、酪農県といったら、北海道につぎ千葉県が2位でした。それが今では2位は栃木県(那須がありますから)、千葉県は3~4位くらいだそうです。
なぜ順位が落ちたのか
牛を飼うには広い土地が必要です。なぜなら、たくさんの牧草を食べる牛は、たくさんの糞もします。その糞を処理するための畑が、宅地が増えたために減ってきているそうです。
また、飼料となるコーンなどは輸入のため、円安の今は高くつきすぎて、酪農農家が成り立たなくなってきているのだそうです。
ということで今、千葉県は酪農家がどんどん減ってきているそうです。

フルヤ乳業成田工場は平成3年にできました。
食品の製造・加工現場での安全を確保する管理システム”HACCP(ハセップ)”を実践し、地球環境保護にも積極的に取り組んでおり、ISO14001の認証も獲得しています。

この工場では、90%千葉県でとれた生乳を使用して牛乳を作っているということです。
でも・・・スーパーへ行ってまず目に入るのは明治、森永、雪印の牛乳。
フルヤのって、目立たないところにありますよね。
e0055176_22394246.jpg

これからは意識して千葉県産の牛乳を買いましょう!
by nhana19 | 2013-10-18 22:26 | 日々徒然
<< ・・・の秋  工場見学 ~アサ... 国営昭和記念公園へコスモスを見に >>