国分寺 殿ケ谷戸庭園
いとこと殿ケ谷戸庭園に行ってきました。
初めて連れて行ってもらったのはおととしの10月
1ヶ月違うからきっと紅葉しているでしょう・・・ということでの再来園。
16日から「紅葉を楽しむ会」ということで、ちょっと早いかなとは思ったのですが、お互いに今日は空いていたので行ってみることにしました。
真っ赤に紅葉しているところあり、まだ緑のところあり、十分見頃でした。
e0055176_21515454.jpg
e0055176_21521662.jpg
e0055176_22121795.jpg
高台に建つ紅葉亭から眺める次郎弁天池周辺の景色は圧巻ですが、紅葉亭のガラスに映る景色も素敵です。
e0055176_2202986.jpg

次郎弁天池に映るもみじ。どちらが空か池かわからなくなりそうです。
e0055176_2215216.jpg
庭園にはお茶の花、なでしこ、ツワブキ、狂い咲きのツツジなどもありました。
e0055176_2222492.jpg

殿ケ谷戸庭園は、武蔵野の山野草と、湧水の庭です。
武蔵野丘陵南縁の「国分寺崖線」と呼ぶ段丘崖とその下端部付近の礫層から浸出する湧水を利用し、雑木林の風致を生かして作られた近代の別荘庭園です。
1年を通じて花が咲いていて楽しめます。また季節を変えてきてみたいところです。
e0055176_22404181.jpg

by nhana19 | 2013-11-12 22:40 | お気に入り
<< 西国分寺 クルミドコーヒー ディズニーランドのナイトクリスマス >>