ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2014
昨年も従姉妹と行った日本橋アートアクアリウム、今年も始まりました。
従姉妹と待ち合わせをして、行ってきました。
入った途端にもう異空間。異次元に飛び込んだような、なんて幻想的なんでしょう。
ボンボリウム
江戸時代から現代にいたるまで親しまれている雪洞をイメージしているそうです。
e0055176_1034454.jpg
金魚品評
水面が波立たない円形の水盤を優雅に泳ぐ金魚を上から楽しむ作品群。
e0055176_10364655.jpg
子どもが多く、子どもの手がよく伸びてきます。水槽に手を入れつかみたいのでしょう。
お母さんが「だめよ!」と子どもの手を引っ張っていますが、すぐにもつかめそうな子どもの気持ちよくわかります(笑)子どもって興味の塊ですもの。
e0055176_10394588.jpg
大奥
昨年も見て感激しましたが、アートアクアリウムの象徴ですね。
e0055176_10412623.jpg
リフレクトリウム
様々な見え方のレンズをアクアリウムに施し、大きく見えたり小さく見えたり。
e0055176_10485539.jpg
パラドックスリウム
垂直に見る面が一切無い特殊な構造の水槽を用いています。
e0055176_10584593.jpg
アースアクアリウム ジャポニズム
この球体は地球ですね。くるくる回っています。入っているのは金魚ではなく錦鯉です。
e0055176_10595859.jpg
そして、ビョウブリウム。
人が多くてなかなか前に行くことができません。5分くらいのサイクルで変わるようですが、2サイクル位待って、やっと前に座れました。
花鳥風月。屏風12枚で12月を表現していますが、なんて見事なんでしょう。
e0055176_1154131.jpg
ぼたん
e0055176_116938.jpg
あやめ
e0055176_1162252.jpg
あじさい
e0055176_1164728.jpg
あさがお
e0055176_1165839.jpg
萩と月
e0055176_11165238.jpg
e0055176_11171746.jpg
南天
e0055176_11174460.jpg

そして12の月
e0055176_1118759.jpg
e0055176_11181879.jpg
金魚とプロジェクトマッピング。リアルとバーチャルの融合。見事すぎます。
会場から出てもしばし、幻想の世界に遊んでいました。
9月23日まで開催されているので、また見に来たいです。

ナイトアクアリウムでは、夜の7時から日本酒の「獺祭(だっさい)」や、カクテルを飲みながら鑑賞できるようですが、お酒を飲めない私には、その雰囲気を楽しむことができないのでちょっと無理かな。
e0055176_11382192.jpg

by nhana19 | 2014-07-14 10:25 | 日々徒然
<< 足立音衛門 いろいろ栗のケーキ... ディズニーシー サマーフェスティバル >>