ホテル日航東京 キュイジーヌ マンスール
東京野菜でヘルシーに 「キュイジーヌ マンスール」というプランで、友達の誕生日のお祝いに、ホテル日航東京へ行ってきました。

「キュイジーヌ マンスール」は、健康な身体をつくるのに必要な栄養素を意識したメニューとなっているため、運動後の食欲旺盛な状態で食事をすることを勧めているそうです。
館内のスパ施設「SPA然TOKYO」の入場券付プランなので、初めにSPA然へ。
e0055176_850380.jpg
e0055176_8502195.jpg
ここから見るレインボウブリッジ、いつみても素晴らしいな~。
e0055176_8525025.jpg
1時間ほどプールの中でウオーキングして、コンチネンタルレストラン「テラス オン・ザ・ベイ」へ。テラス席での食事に丁度良い季節です。
e0055176_8553420.jpg
「キュイジーヌ マンスール」とは、1970年代にフランス人シェフであるミッシェル・ゲラール氏が提唱した考えで、“油を控え、素材の味を生かすことで、美味しく食べて太らない料理”という意味があるそうです。ということで・・・安心していただきましょう(笑)
e0055176_8584224.jpg
e0055176_8592176.jpg
パンは初めに、くるみのパン、次はオリーブの刻んだのが入ったオリーブパン、バジルのパン。1個づつ順に出してくれます。次に持ってきてくれたのはバゲット。さすがに結構ですとお断りしましたが、ホテルのパンは美味しいですね。
e0055176_93662.jpg
e0055176_935580.jpg
e0055176_934669.jpg
プールに戻って、プールサイドのリクライニングチェアベッドでしばしのまどろみ…どころか、友達とグウグウ寝てしまいました(笑)
e0055176_9152224.jpg

久しぶりにリラックス&リフレッシュできた1日でした。
by nhana19 | 2014-09-30 23:38 | 日々徒然
<< ディズニーランド ハッピー ハ... 国営 ひたち海浜公園 コキア >>