キユーピー「マヨテラス」 雑学
マヨテラスの目印はキユーピー時計。
9時、12時、15時、18時にはからくり時計が動き出すそうです。
私たちは丁度の時間に見ることができませんでしたが、どんなふうに動くのかな?
1年に4回、洋服を変えるそうです。
次に来たときにはどんな洋服かな?
e0055176_16172472.jpg

マヨネーズ発祥の地といわれているのは、スペインメノルカ島にある湊町マオン。
18世紀中ごろ、マオンを訪れたフランスの軍人・リシュリュー公爵は街の食堂で出会ったソースのおいしさに感激し、そのソースを「マオンのソース=マオンネーズ」として、パリの貴族たちに紹介、世界に広まっていきました。
それから約160年後、アメリカ留学中にマヨネーズに出会った中島 董一郎(なかしま とういちろう)は日本で初めて製造・販売し、キユーピーの創始者となりました。

キユーピーの「ユ」が大文字なの知っていました? なぜ?
横に文字を並べたとき、ユが小さいとバランスが悪くなります。
文字列の上の線と下の線が並ぶように、大文字にしました。・・・ということです。
キヤノンとか富士フイルムも同様らしいですが、気をつけてみたことなかったな~・・・。

世界中で売られているキユーピーマヨネーズは国ごとに味が違うそうです。
また、日本でもいろいろな種類のキユーピーマヨネーズありますよね。
私が心惹かれたのはキユーピーディフェ
「コレステロールを下げる」という機能を持つ商品です。普段使っているマヨネーズと同じように、サラダや和え物などいろいろなお料理に1日15gづつ摂取すると、8週間で約12パーセントのLDLコレステロール値が低下したということです。
コレステロール値が高いから、これからはキユーピーディフェにしてみよう。
e0055176_1641161.jpg

帰りにマヨテラス敷地内にあるキユーピーのショップに寄りました。
e0055176_16505268.jpg
可愛い小物たくさんありました。
e0055176_1651286.jpg
e0055176_16511121.jpg
e0055176_16512132.jpg
私はトートバックとマヨネーズ、ジャム、ドレッシングセットを買ってきました。
e0055176_1651304.jpg

また季節を変えていきたいです。とっても楽しかった♪
by nhana19 | 2014-10-04 15:35 | 日々徒然
<< キユーピー マヨテラス 裏ワザレシピ 体験型ミュージアム キユーピー... >>