九州旅行初日 ~旧伊藤伝右衛門邸 & 別府~
今年最後の旅行。九州へ3泊4日で行ってきました。
福島空港に到着です。大雨…^^;
連続テレビ小説「花子とアン」で有名になった白蓮さんの夫、炭鉱王の伊藤伝右衛門さんの旧邸宅へ。
筑豊飯塚にあるこの大邸宅は、4つの棟(南棟、北棟、両者を結ぶ繋棟、北棟)と3つの土蔵からなっています。部屋数は25室。伝右衛門と白蓮はともに10年間の時をここで過ごしました。
応接間
e0055176_209757.jpg
書斎
e0055176_2084896.jpg
本座敷
e0055176_20111413.jpg
回遊式の庭で、屋敷のどこから見ても楽しめるようになっています。
四阿(あずまや)は面白い作りなのだそうですが、今修復中で残念でした。
e0055176_2017381.jpg
白蓮の居室(2階)は、日本庭園を一望できる見晴らしの良い部屋で、銀箔で作られた押入れや水上泰生が描いた蝶をあしらった天袋など様々な意匠がこらされており、白蓮の歓心を得るための細工さえあったとされるほど、豪華絢爛な造りとなっています。
床の間には、「朝化粧 五月となれば 京紅の 青き光も なつかしきかな」の掛け軸が掛けられていました。
なつかしい京都を飯塚から偲んで詠んだ歌で、白蓮がこよなく愛した歌だそうです
e0055176_20202916.jpg
白蓮の居室より、庭を望む。
e0055176_2020789.jpg
食堂
e0055176_20255542.jpg
庭園から邸宅を見れば
e0055176_20262253.jpg

泊まりは別府です。
ホテルのロビーに入ってびっくり。
e0055176_20361842.jpg
e0055176_2037774.jpg
食事は美味しかったです。
e0055176_2037745.jpg
露天風呂にバラがたくさん浮かんでいて、素敵な演出でした。
ゆっくりお風呂に入ってZzz・・・明日は晴れますように。
by nhana19 | 2014-12-01 23:48 | 旅&歩く&見る&食べる
<< 九州旅行2日め ~高千穂峡 阿... ・・・の秋 ~旧古川庭園~ >>