くすりミュージアム ☆ 薬祖神祭 ☆ 日本橋恵比寿講べったら市
江戸時代から薬問屋街で知られる日本橋本町(東京都中央区)は現在でも製薬会社の本社や支社などが集まる薬の町です。
Daiichi Sankyoくすりミュージアムに連れて行っていただきました。
e0055176_23451371.jpg
くすりミュージアとは
今まで気づかなかった、あまり知らなかった「くすり」とであうことのできる、体験型ミュージアムです。
長い年月が必要なくすりづくり。くすりが世に出るまでの流れを一目で見ることができます。
くすりはどうやってつくるの?
くすりはからだの中でどこにいくのだろう?
くすりにいろいろなかたちがあるのはなぜ?
そもそもくすりってなんだろう?
くすりに対する素朴な疑問について、見て、聞いて、触れながら楽しく知ることができます。

毎年10月17日~23日は「くすりと健康の週間」です。ちょうど「 薬祖神祭」の最中で、1年の無病息災を祈って、くすりミュージアムで縁起飾りの「神壺」(しんこ・おけら笹)をいただいてきました。
e0055176_2031328.jpg

e0055176_20314125.jpg

そして今日明日は「日本橋恵比寿講べったら市」が開かれていました。
e0055176_20323922.jpg
e0055176_20332123.jpg
e0055176_20334122.jpg
私もべったら漬けを買いましたが、電車で帰るときにちょっと匂って恥ずかしかったです。
仲間とみんなで持ってたら怖くない! 笑

充実した1日を過ごさせていただきました。
by nhana19 | 2016-10-19 19:46 | 日々徒然
<< 旧古河庭園 秋のバラフェスティバル ひたち海浜公園 コキア >>