白州次郎、正子
 旧白州邸「武相荘」に行ってきました。
鶴川にあるので、我が家からは1時間半強。
駅前周辺はにぎやかですが、まだまだ田舎の風情が残っているところでした。
白州次郎さんは兵庫県生まれ、若くしてイギリスに留学、ケンブリッジ大学クレア・カレッジに
学びました。180センチを越す長身。ハンサムな顔立ち。
正子さんは樺山伯爵家の次女として東京に生まれ、アメリカのハートリッジ・スクールに留学。
生来勝気で負けず嫌いな性格だったようです。
「風来坊的人間」といわれた次郎氏               「韋駄天お正」といわれた正子さん  
e0055176_21142691.jpge0055176_21145278.jpg


戦後の新憲法に深く関わり、政界入りを求める声も強かったが、生涯在野を貫き、東北電力会長
としても活躍し、いくつもの会社の経営に携わった白州次郎と、美術評論家や、随筆家として
読売文学賞2回受賞、町田市名誉市民第一号の白州正子家族が、戦火迫る東京から鶴川村
に移転したのは昭和十八年のことでした。
茅葺屋根の家には正子さんが住んでいたときの風情がそのまま残っていました。
使用した食器、家具、骨董品、袖を通した着物など。
e0055176_213417100.jpg

e0055176_22213759.jpg


1日20個限定の「オリジナル・フレンチ弁当」を予約しようと思っていて忘れたのが残念でした。
季節ごとに楽しめそうなので、また機会があったら行ってみたいものです。
by nhana19 | 2006-06-06 23:59 | 日々徒然
<< オフ会 進化バトン >>