梅雨の効用?
 このところ毎日雨模様。少し動いただけで蒸し暑いし、雨のTDLはつまらないし・・・・・
でも久しぶりなので、昨日千葉県民の日ランチだけ食べに行ってきました。
学校も休みなので、結構混んでいるかなと思ったらそれほどでもなし。
やはり雨の日TDLには行きたくないですよね。
エントランス入っての”スティッチ”の花壇がきれいでした。よく似ていますね。
e0055176_2131336.jpg


 雨模様の日は読書に限りますね。
寝っころがっての読書、雨の音を聞きながらなんて気持ちがいいのでしょう。
本のページもスイスイ進みます。ここ2週間で読んだ本です。
  「霞町物語」      浅田次郎
  「蛍川・泥の河」    宮本輝
  「大洞窟」        クリストハー・タイド
  「誰かに教えたくなる老舗の底力」   本間之英/篠田達
  「震度0」        横山秀夫
  「魂萌え!」       桐野夏生
そして今読んでいるのが先日亡くなった米原万里さんの
  「不実な美女か貞淑な醜女か」 
彼女はロシア語の通訳を生業としていて、通訳者と、翻訳家の違いは?などから始まって
軽快な語り口が面白いです。まだ読み始めたばかりですがもう引き込まれています。
「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」も大分前に読みましたが面白かったです。
お天気が良くなると外に出て行きたくなるので、暫くは雨がいいかな・・・・・・・

 映画の話を2つ。
見ようか、見まいか悩んでいた(?)「ダヴィンチ・コード」。
友人が誘ってくれたので見に行くことにしました。
もう一つ、今見たいな!!と思っているのが
「DEATH NOTE =デスノート=」
ジャンプを毎週楽しみに読んでいて、前編だけはコミック本まで買って・・・
明日から始まります。
”キラ(ライト)”の藤原竜也、”L”の松山ケンイチ、インターネットで見たらイメージにぴったり。
こちらは迷うことなく、見に行こうと思っています。
後編は10月上映とのこと。 ”メロ”と”ニア”の配役は誰?
by nhana19 | 2006-06-16 21:10 | 日々徒然
<< 川越へ オフ会 >>