さあでかけましょう♪森林浴の効果
 ビルの林、谷間を抜け出して時には大自然の中に身を置いてみませんか。
先月の旅行で、赤沢自然休養林へ立ち寄ったときにも書いたのですが、
林立する木々、さわやかな風、青い空、刷毛で刷いたような雲、けなげな野の花たち・・・・・
木の葉が風にそよぐ音、小鳥のさえずり、虫の音、小川のせせらぎの音・・・・・
ここに身をおくだけで、心も身体もリラックスします。
緑色を眺めると心地良く感じ、緊張を和らげ、心が落ち着き、目の疲れを取り、免疫力を
高めてくれます。 
深呼吸をすると、身体の隅々まで綺麗な空気が染み渡り心身をリフレッシュしてくれます。


 そして、先日も書きましたが、今話題のマイナスイオン
激しく飛び散る水しぶき、滝、噴水、シャワーの周りにはマイナスイオンが大量に発生します。
ノーベル賞を受賞した物理学者フィリップ・レナード博士が発見し「レナード効果」と
呼んでいます。 マイナスイオンは精神の緊張を和らげ、不安を解消し、精神を安定させ、
心身をリラックスさせてくれます。


夏も終わり、ほっと一息ついた頃、山へ出かけてみましょう。
森林浴をしに、森へ出かけてみましょう。
マイナスイオンを浴びに、渓流へ行ってみましょう。
もちろん、噴水のある、樹木の茂る公園をゆっくり散歩するのでもOKです。

by nhana19 | 2006-09-05 23:43 | 日々徒然
<< ホテルミラコスタでの休日? 山荘食事便り >>