映画 「記憶の棘」
 今日は雨模様。
ミステリーツァーメンバーで、今日の見たい映画候補は3つ。
「記憶の棘」 「もしも昨日が選べたら」 「イルマーレ」 
映画館前で考えよう・・・ということになり・・・・・・・・
e0055176_1923330.jpg
 シネマイクスピアリの前で決まった映画は
ニコール・キッドマンの「記憶の棘」
彼女の美しさに惹かれて。

 10年前にジョギング中の夫ショーンを突然の心臓麻痺で失ったアナ。
10年経ってやっと愛する人にめぐり会い婚約パーティーを。その会場に現れた10歳の少年。
そして数日後のアナの母親の誕生パーティーに現れ、「アナと二人だけで話したい」という。
「あなたは誰?」と言うアナに、「It's me. It's me Shorn.」と答えたときにはゾク!
っとしました。とても10歳の少年(キャメロン・ブライト)とは思えない演技。
最初は少年のいたずらと思っていたアナも、彼女とショーンしか知らないことまで話し出した
少年に、もしかしたら、本当に夫の生まれ変わりかもしれないとまで思い「このまま二人で消えてしまいましょう。10年経ったらあなたは21歳になって、そうしたら私たち結婚できるわ。」と言うまでになってしまう。 ニコール・キットマンの目の揺らぎが美しい。

 はたして少年は夫の生まれ変わりか? 映画では結論を出していない。
ニコール・キットマンの美しさの映える映画で、とっても面白かったのですが、
私は結論の出ていない、どちらとも取れるあいまいな結末ってあまり好きではありません。
余韻を残しているのでしょうが「どっちかに決めてよ」と思ってしまう。想像力のない私。

e0055176_191845.jpg イクスピアリは今ハロウィンでにぎやかです。
何か甘いもの食べたいね・・・
梅園のクリーム白玉あんみつにするか
千疋屋でパフェを食べるか
やはり今はハロウィン。季節限定で行きましょう。
千疋屋の「かぼちゃのプリンパフィェ」にしました。
友人はやはり今の季節のブドウのババロアです。e0055176_116182.jpg
by nhana19 | 2006-09-26 19:00 | 映画
<< ミステリーツァー 葛飾柴又へ ハロウィン ランド >>