映画 「もしも昨日が選べたら」
 思いがけずイクスピアリで映画を見てしまいました。
明日は雨の予報なので、今日はちょっとディズニーランドに行こうかという事になり
2時待ち合わせ。舞浜について2時5分。
駅を出たら何か言っています。耳を澄ませば・・・
「ただいまディズニーランドは入場制限をしております。ご入場できるのは17時です。」
「なんで・・・なんで・・・今日平日だよ。火曜日だよ・・・」
昨日まで体育の日などで運動会をしていたところが多く、今日は振り替え休日なので、
ご来場の方が多いという事らしいのです。
私はランドの年パスなので入場制限には引っかからないのですが、ランドとシーの共通
年パスを持っている友人は、入場制限になるのです。
では映画を見ようという事になり、ちょうどいい時間のが「もしも昨日が選べたら」
 人生を早送りできる不思議なリモコンを手に入れた男性が、自由自在に未来に行ったり、
過去に行ったり、時間旅行を繰り広げている間に、時間の大切さや家族の愛の大切さに気が
つくというストーリーで、主人公を演じてるアダム・サンドラー、その妻役のケイト・ベッキンセールも、この人たち実際の年齢は何歳?主人公を同じアダム・サンドラーが演じているの?と思う
くらい、特殊メイクがよく出来ていて面白かったです。
人生をこんなに自由に未来へも過去へも行けたら・・・アメリカ的なとっても明るい作品。
納得のできるハッピーエンドは見ていて気持ちのよいものでした。

 気分よく映画館を出て、さあどうなっているかなと舞浜駅へ・・・16時30分から入場可能。
18時10分からの「クーキースプーキー・ハロウィンナイト」は今日もシートチケット外れました。

e0055176_2339847.jpge0055176_23392928.jpg

ハロウィン限定のパンプキンソフトを食べ、パレードだけ見て今日のTDLはおしまい。
思いがけず見たかった映画を見ることが出来たので良しとしましょう。
by nhana19 | 2006-10-10 23:10 | デイズニーリゾート
<< 土曜日の夢の島公園 夢の島熱帯植物館 >>