日本ースウェーデン ワークショップ2007
日本ースウェーデン ワークショップ2007へ行ってきました。
e0055176_2214045.jpg

カール16世グスタフ・スウェーデン国王陛下が国賓として来日されていますが、国王は「エネ
ルギー・環境」問題に特に関心を寄せられていて、今日の両国を代表する講演者によるワー
クショップにご列席なさいました。
ある方がスウェーデンと福祉・医療機器の情報交換をしている関係で、若干名の席を確保できると言って下さいましたので、このワークショップに参加させていただきました。
美智子様や、雅子様など皇室の方でさえ偶然でもお会いしたことのない私にとって、スウェーデンの国王陛下を近くで見ることが出来るなんてもうドキドキでした。
カール16世グスタフ・スウェーデン国王陛下が開会の辞を述べられました。
e0055176_2233358.jpg
e0055176_2234751.jpg
エネルギーセイビング、ウインドパワー、バイオエネルギー、CDM(クリーン開発メカニズム)などこのセミナーは高度すぎて私にはほとんど分からず・・・・・・・そのうえ発表は全て英語で行われ(もちろん翻訳付ですが)必死で聞きました。
いくつか講演が行われた中で、Swedish Energy Agency 上席顧問のKalle Hashmi氏
の講演「スウェーデンにおける高効率照明」だけはよく分かりました。
ここにパネルを紹介します。見ただけでよく分かりますよね。
e0055176_22504860.jpg

e0055176_22183978.jpg
e0055176_22185216.jpg
e0055176_2219652.jpg
セミナーの中で「悪意のない浪費」という言葉が出ていました。
私達も、使っていないコンセントはまめに抜いておく、使っていない部屋の電気は消しておく、
エアコンの温度設定を外気温に近ずけるなど、なるべく二酸化炭素を出さ無い工夫、温暖化
に歯止めをかける工夫をしましょう。
半分くらいしか理解できなかったのですが、とても勉強になりました。

春宵(しゅんしょう)一刻値千金・・・久しぶりに夜散歩に行ってきました。
久しぶりに歩いていたら、近くにある大学の前の山桜が満開になっていました。
もちろん、部屋の電気は全部消して出かけました。
by nhana19 | 2007-03-26 21:43 | 日々徒然
<< 桜 満開! 日本フラワー&ガーデンショー >>