ミステリーツァー
久々のミステリーツァー
聖カテドラル教会に行ってみたいね・・・という一言で4月初めにお花見に行った江戸川橋へ再び降り立ちました。ちょうど3週間たったでしょうか。桜はもう葉桜になっていて、あれほど人が多かった小道はしんと静まり返っていました。
e0055176_23171889.jpg
神田川沿いに歩き、関口芭蕉庵から階段を上っていくと、細川家の下屋敷跡に永青文庫はあります。昭和25年、細川家16代護立公によって、細川家に伝来する文化財の散逸を防ぐ目的で財団法人として設立されました。
今「細川の御姫様はなやかなるプリンセスライフ」展をやっていますが、その品々の見事さに驚かされました。ガラシャ夫人の直筆などもありました。
e0055176_2335650.jpg
目白通りをたどっていったら講談社野間記念館がありました。
「横山大観と再興院展の仲間たち」が催されていましたがが、ここは作品数も少なくゆっくり見ることができて、散歩の立ち寄りには良いところです。庭の藤がちょうど見ごろでした。
e0055176_1016396.jpg
ここの庭から東京カテドラル聖マリア大聖堂の鐘塔が見えました。
e0055176_1025686.jpg
東京カテドラル聖マリア大聖堂はフジテレビや都庁を作ったことで知られる丹下健三氏によってデザインされた建物です。流線的な外観、中に入ると正面に大きな十字架、背面には教会用としては日本最大と言われる、この建物に合わせて特別に作られたオランダ製のパイプオルガンがあります。またサン・ピエトロ大聖堂ではガラスで防御され間近で見ることができない実寸大のピエタ像のレプリカがありました。
e0055176_10481455.jpg
ちょうどお昼になったので椿山荘のカフェ・フォレスタで、三重塔や樹木花など庭を眺めながら食事をしました。
目白通りは洗練された建物が並び、雰囲気も良く、1日ゆっくり楽しめます。
食事の後、小川三知さんのステンドグラスが見たくて鳩山会館へ行きました。バラにはまだ早かったのですがサツキがきれいに咲いていました。
e0055176_11133233.jpg
e0055176_11135390.jpg

今日江戸川橋周辺で歩いた道です。気持のよい新緑を見ながらの散歩になりました。
e0055176_17232663.jpg
関口芭蕉庵が閉まっていたのが残念でした。講談社野間記念館では2回入ると3回目は無料で入れるメンバーズカードを渡されましたので、また季節を変えて、関口芭蕉庵の開いている日にこのコースを回ってみたいと思いました。
by nhana19 | 2008-04-23 23:02 | ミステリーツァー
<< 25thアニバーサリー ディズ... ぜいたくなお店 >>