故郷からの帰り~小さい秋見つけた~蔵王
故郷からの帰りは、あまりのお天気の良さに蔵王へ寄ってから帰ろうかということに。
蔵王エコーラインは蔵王連峰を東西に横断して、宮城県と山形県をつなぐ山岳路です。刈田岳山頂、御釜へ行くにはエコーラインから有料道路ハイラインへ進みます。
蔵王大権現の大鳥居をくぐって・・・正面に見えるのが蔵王刈田岳?!
e0055176_0493899.jpg
頂上へ行くほどに枯れ葉に近い黄葉。
e0055176_0522025.jpg
山頂到着9時。決して早くはありません。もうだいぶ混み始めています。
御釜にたたえられた水の色は太陽の光によって全く変わります。
陽の光が当たっているとき
e0055176_0553574.jpg
陽の光が陰っているとき
e0055176_056031.jpg
帰り道はもう車がびっしりと渋滞していました。やはり紅葉時の蔵王はすごい。
白石インターから乗ることにして、せっかくなので白石で有名な白石温麺をいただくことにしました。ソーメンより心持太く、温かくしても、冷たくしても美味しく、お腹に優しく素朴な麺です。ここはお鮨屋さんなのですが、温麺も出している地元でもお薦めのお店でした。e0055176_181868.jpge0055176_183859.jpg
温麺を食べて、白石インターから東京へ。

東北の秋はもうすぐ終わりです。黄葉から枯れ葉も秋のにぎわいとなり落葉へ。
あと2か月半で今年も終わり。
『あゝ おまへはなにをして来たのだと……
吹き来る風が私に云ふ』   =中原中也=

今年は特に月日の流れを早く感じる年になりました。
by nhana19 | 2008-10-12 23:36 | Hometown
<< 東北の秋の味。 故郷にて~小さい秋見つけた~定... >>