スペインⅥ ~バレンシア~
e0055176_22163670.jpg
バレンシアはバレンシア州の州都で、バレンシア県の県都。人口は約80万人でスペイン第3位の都市です。
地中海に面し温暖な地中海性気候で雨量も少なくとても活気のある美しい街でした。

これはバレンシア州の旗です。
カテドラルは13世紀から15世紀にかけて建設されました。ゴシック建築ですがバロックとロマネスクの様式も混じっています。
カテドラル、ミゲレテの塔(El Miguelete)、そして聖母マリアバシリカ聖堂の、美しい天井画と凛とした空気。e0055176_10212815.jpge0055176_10214047.jpg
e0055176_10275699.jpge0055176_1028191.jpg
そのあとに行ったのは、ヨーロッパでは1~2位を争うといわれている規模のバレンシア中央市場。入った途端、店の多さと・陽の光溢れる広さに圧倒されました。
e0055176_10464423.jpg
中央市場の前には、世界遺産に登録されている建物、ラ・ロンハというイスラムの王宮跡に建てられた絹の商品取引所があります。
ゴシック様式で1482年から建造され、最終的に建物全体が完成したのは1548年です。
商業の殿堂として当時のバレンシアの経済力の大きさを忍ばせる建造物といわれています。e0055176_11335629.jpge0055176_11382174.jpg
e0055176_11344169.jpge0055176_11345590.jpg
バレンシアを離れて、バスはグラナダへ向かいます。
by nhana19 | 2008-11-20 21:57 | 旅&歩く&見る&食べる
<< クリスマスのディズニーランド スペインⅤ ~タラゴナ~ >>