スペインⅩⅤ ~セゴビア~
マドリッドから郊外に出るとやがて、車窓に雪に覆われたグアダラマ山脈が見えてきます。
e0055176_22511841.jpg
セゴビアはマドリードからの日帰り観光地として人気があり、マドリッドから観光バスで1時間半程の距離です。
セゴビアに着いて初めに行ったのは、ディズニー社の映画「白雪姫」のモデルになったお城アルカサールです。断崖絶壁に建つお城を見上げただけで、中には入りませんでした。
ディズニー大好きな私としては、ちょっと中に入ってみたかったな~~残念です。
e0055176_22404522.jpg

次に、紀元1世紀ごろに造られた水道橋を見学に行きました。
スペインの水道橋としては最大の規模で、全長728m、高さ28メートルにおよびます。
これは現代のビルでいえば8階建てに相当するそうです。また、 全て石で造られているだけでなく、石と石の間にはなんの接着材も使われていないというのですから、古代の人の技術の高さに驚かされます。
e0055176_2253454.jpg
e0055176_22542356.jpg

セゴビア大聖堂は、繊細さと優雅な雰囲気から「大聖堂の貴婦人」と言う愛称が付けられています。ルネッサンス全盛の1525年に建設が始められましたが、建設様式はゴシックで、スペイン最後のゴシック建築と言われています。
e0055176_2259225.jpg
セゴビア大聖堂のあるマヨール広場で、みんな気持ちよさそうにコーヒーブレイク。
e0055176_232182.jpg

夕方マドリッドに戻って、いよいよ明日はアムステルダム経由で帰国です。
あっという間の10日間。実質7日間の観光は本当にお天気に恵まれました。
by nhana19 | 2008-12-10 23:04 | 旅&歩く&見る&食べる
<< スペイン ~思いで~ スペインⅩⅳ ~マドリッド~ >>