保田の水仙ロード
水仙を見たくて下田に行こうと思ったのですが、暖かい所だからもう終わっているかも?…
急きょ、房総に変更し、保田の水仙ロードを歩くことにしました。
我が街から保田までローカルに乗って2時間。10時半過ぎ保田到着。
前に淡路島の水仙を見て、山一面の水仙に感動したことがあります。保田の水仙ロードってどんなかなと思っていたら、群生は群生でも、山間の道や土手に咲いているのです。
菜の花、咲きかけの桜、大きい夏ミカンの実る木を見て歩いていると、深い里山に分け入った気分になります。
e0055176_21553964.jpg

e0055176_15244437.jpg
でもちょっと方向を変えて歩けば、すぐ海にぶつかります。
保田は、海の幸、山の幸、どちらをも有しているところでした。
地元の人に伺ったら、お昼は保田漁港の「ばんや」か、道の駅の「ふく丸」で食べたら良いよと教えてくれました。
ばんやは、どこからこれだけの人が来たんだろうと思うほどの団体さんで混雑していて、とても食べることができなかったので、ふく丸さんに行って、海鮮丼をいただきました。
あふれんばかりの、新鮮な魚が盛られていて、ごめん・・・食べきれませんでした。
e0055176_2231856.jpg

帰りは干物を買って、ちょっと疲れていたので、特急さざなみで帰ってきました。
e0055176_2265917.jpge0055176_2271365.jpg

ミステリアスなこともなく、普通の1日を楽しんできました。春はもうそこまで来ています。
by nhana19 | 2009-01-28 22:07 | ミステリーツァー
<< 日本画展&銀座うまや マイバースディー >>