日本画展&銀座うまや
銀座で日本画展がありました。
その方はお花を多く描いていらっしゃる方で、花を球根から育て、咲かせて、そして育てた花を描かれることも多いそうです。その方のお庭には四季折々花が咲いていて、珍しいお花もたくさんあります。

花を描くために花を育て咲かせる根気と、絵具を丹念に塗り重ねて素晴らしい深みのある色を出していく根気、作品に仕上がっていくにはどれだけの時間が必要であるか、一朝一夕にはできないことを作品を通して教えていただきました。

日本画展を拝見させていただく前に、久しぶりに銀座うまや弓町庵へ入りました。
e0055176_2035379.jpg

ここのお店では、はじめに生のキャベツがだされます。弓町庵のこだわりのキャベツ(お替わり自由)は 黒酢入りキャベツダレをかけていただきます。キャベツは、しゃきしゃきと歯触りがよく甘みがあります。
そして生卵。ご飯に生卵をかけてなんて久しぶりです。フレッシュな卵でないとちょっと怖いですものね。e0055176_20362295.jpge0055176_20363788.jpg
手桶に入っている小鉢はどれも少しづつですが結構お腹がいっぱいになります。
ごはんと、味噌汁はお代わり自由・・・と言ってももう十分いただきました。
e0055176_20383738.jpg

銀座うまや弓町庵にぐるなびのクーポンをコピーして持っていくと、ドリンクのサービスなどあります。食後のお茶、ちょっとうれしいですね。

今日はとても充実した1日を過ごさせていただきました。
by nhana19 | 2009-01-30 23:56 | 展覧会☆コンサート☆観劇
<< ラ・カルトセジュール 保田の水仙ロード >>