カテゴリ:ミステリーツァー( 47 )
旧フランス大使館 アート展
旧フランス大使館を会場に行われているアート展を日経新聞の土曜版で見つけて、面白そうだったのでミステリーツァーの友人を誘って行ってみることにしました。
広尾で降りて旧フランス大使館に行く道すがら、道路工事をしているおじさんに「アート展を見に行くなら、今日はお休みだよ~」・・・えっ???何も聞いていないのに(?)・・・この道を通るのはアート展を見に行く人だけなのかな?・・・でも行ってみることにしました。
確かに、月曜、火曜、水曜はお休みなのでした(*_*;
休館日なんて全く考えていなかった・・これぞミステリーツァーグループ!
入口周辺を見てみましたら・・・この程度は見えましたが、やはり中を見てみたいですね。私たちが見てる間にも、何組か来てがっかりして帰って行きました。
e0055176_23101542.jpg
フランス大使館の旧施設を活用してのユニークなアートイベントは31日までです。
この建物はフランスを代表する建築家ジャン・プルーヴェの弟子ジョゼフ・ベルモンによって1957年に設計されたもの。もう隣に新しい大使館ができているので、そのあと旧大使館は取り壊され住宅地になります。あと4日。私はもう行かないだろうな。残念です。

気を取り直して、近くの「天現寺カフェ」でお茶を。チーズケーキ最高に美味。
e0055176_0163976.jpg
西麻布まで散歩しながらイタリアン料理のアルポルトへ行こうと言うことになりました。
広尾から西麻布にかけての道はおしゃれな建物とレストランが多く、アルポルトに行こうと思っていなかったらすぐにでも入りたいお店がたくさんありました。
ちょっと迷って探しましたが、この坂の途中にお店はありました。
e0055176_23243916.jpg
いただいたのは、ランチコースの「おまかせ料理」
前菜5種盛合せ
e0055176_23262574.jpg
チーズのクレープ包  チーズがとっても美味しい♪
e0055176_23282760.jpg
ブカティーニのアマトリチャーナ
e0055176_2329784.jpg
本日の煮込み料理 シカ、イノシシ、鴨のジビエ ポテトのグラタン風
e0055176_23305619.jpg
デザート カシスとマンゴーのシャーベット タルト
e0055176_23315321.jpg
どれもとてもおいしかったです。

食後六本木ヒルズへ。展望台まで上がってみました。良い眺め~
e0055176_23461261.jpg
右下に緑の泉ガーデンタワー、左奥にポコンと出ているのがスカイツリーです。
e0055176_2348448.jpg
変わった形の建物。元麻布ヒルズです。
e0055176_23514174.jpg
づっと奥はレインボウブリッジとお台場。美しい景色ですね。
e0055176_23525591.jpg


行き当たりばったりのミステリーツァーになってしまいましたが、これはこれで楽しい1日でした。次回はお花見かな?
by nhana19 | 2010-01-27 22:42 | ミステリーツァー
山形県アンテナショップ 「おいしい山形プラザ」
今年1年の締めくくり、映画を見て、ランチして、夜のライトアップを見て帰る・・・というツァーになりました。メインは山形県アンテナショップ 「おいしい山形プラザ」2階にあるレストラン『サンダンデロ』でランチを食べよう~~ということ。
10時過ぎ店に到着。オープンは11時半…早すぎる?!…いいえ…今人気ですもの…
「10:00より2階入口にて、ご記名による受付を行っております」というので聞いてみたら、7番目の予約になりました・・・10時過ぎでもう7番目!
お店の名前は、「山形産なんでしょう」と言う言葉を酒田弁で”山形産だんでろ”⇒「サンダンデロ」とイタリア語風にしたそうです。
11時半までの時間つぶしにデパートを散歩したり、「おいしい山形プラザ」1階で山形特産品の販売コーナーを見て回ったりしました。漬物買いました~・・・
11時半少し前『サンダンデロ』へ。オープンの時間に来た人たちは「1時頃いらして下さい」と言われていました。さすが人気店。
私たちはパスタ・ランチをいただきました。
新鮮野菜のバーニャカウダ かぶとキャベツがおいしい~♪
e0055176_0244983.jpg
小松菜のパスタ
e0055176_0253927.jpg
ドルチェ ティラミス
e0055176_0315545.jpg
そして”新茶のアッサムティーです”と言っていた紅茶が香りも良くとっても美味しかったです。
食事の後は、映画の招待チケットを持っている人がいたので、そのチケットで「ゼロの焦点」を見せていただきました。
そのあと、11年ぶりに復活した表参道のケヤキ並木イルミネーションを見に。時間が速かったので・・・
e0055176_037886.jpg
イルミネーションのはしご。六本木ヒルズへ。
e0055176_0381043.jpg
e0055176_0382415.jpg
e0055176_03843100.jpg
来年は色々な県のアンテナショップ順番に回って見ようかなどと話ながら、今年のミステリーツァーは楽しく終わりました。
来年またよろしくお願いします♪
by nhana19 | 2009-12-26 23:59 | ミステリーツァー
丹沢大山国定公園 大山へ
一人の”大山へお豆腐食べに行こうよ!”の一声で出かけることになりました。
小田急線「伊勢原駅」下車。北口(改札口を出て右)バス4番線から「大山ケーブル」行き、乗車時間約30分。 ケーブルカー乗り場まではこま参道を徒歩約15分。
こま参道途中でもう11時過ぎだったので、「先に食べてから登ろうか」と『とうふ処 小川屋』に寄ってみました。おかみさんが出ていらして、「山は午前中といいますから先に登っていらっしゃい。」と言ってくれたので、先を急ぎました。
大山ケーブル駅到着11時15分。ケーブルカーで登ります。
e0055176_21471573.jpg
途中「大山寺駅」でケーブルカーを降り、大山寺参拝。
e0055176_21503183.jpg
再度ケーブルカーに乗り終点阿夫利神社下社。小腹が空いたので茶店で焼き団子を。
e0055176_222593.jpg
茶店前の紅葉がきれいでした。阿夫利神社下社をお参りして・・・・・
e0055176_21541055.jpg
登山口ではもう12時を過ぎていました。登山開始。
e0055176_2233926.jpg
e0055176_238338.jpg
ねえ、どこまで登るの。1丁目・2丁目~7丁目・・・こういうのって普通10丁目までよね…などと言いながら、降りてきた人に「もうすぐ頂上ですか。10丁目が頂上ですよね。」と聞いたら、「いや~まだまだ。頂上は28丁目ですよ。」・・・
「どうする?」とお互い顔を見合わせていたら、「16丁目まで行ってみて、無理なようだったら降りてくればいいんじゃないですか。」と言ってくれました。

事前調査もなく登ってきたはいいけれど…どうなることか。
甘かったな~~
16丁目から伊勢原市街地かな(?)綺麗な眺め。
e0055176_23164427.jpg
20丁目くらいで、もうすぐですから頑張って、と下山途中の人に声をかけてもらいました。そしてこんな看板に力付けられ
e0055176_23212685.jpg
やっとたどり着いた大山山頂の阿夫利神社本社。なんか悲しくないですか?社にシャッターが降りているなんて。
e0055176_0244297.jpg
e0055176_2326653.jpg
しんどい登りでしたが、帰りは何とかスイスイと。でも往復に3時間かかりました。
ケーブルカーに乗り、こま参道を降りて小川屋さんへ。おかみさんが温かく迎えてくれました。
e0055176_23473065.jpg
「頂上までよく登られましたね。」と言って、このコースには付いていない、禅寺丸柿のワイン”王禅寺”をサービスしてくださいました。
e0055176_035963.jpg
e0055176_04377.jpg

ゆっくりくつろいで疲れをいやし帰途につきました。
やはり今回もミステリーツァー。下山者の温かい言葉に励まされ何とか登り切りましたが、大山山頂まで結構きつい登りでした。
なぜか前もって調べていかず、行き当たりばったりというのが私たちのいつものパターンです。でも久々に汗を流し、目的のお豆腐も食べられたし楽しい1日でした。
by nhana19 | 2009-11-04 20:31 | ミステリーツァー
向島百花園
久しぶりのミステリーツァーです。
なぜって1つだけ場所を決めて、行きあたりばったりに1日を過ごそう”会”だからです。何に出会うか、その日がどんな流れになるかあまり計画していかない”会”って面白い。
e0055176_23264181.jpg
ちょっと小雨気味の日でしたが、結構にぎわっているのにはびっくり。

花はほとんどなし。ジンジャーと芙蓉、酔芙蓉、萩くらい。実がなっているのはモッコク、まゆみ、うめもどき、ざくろ・・・花や樹木に名前が書いてあるのがうれしい。

萩のトンネル
e0055176_2333934.jpg
ワレモコウの道
e0055176_2341168.jpg
萩が池に覆いかぶさっています
e0055176_2352317.jpg
これってなに?気持ち悪いね。”へびうり”と書いてありました。納得。
e0055176_23123446.jpg
趣のある東屋からの眺め
e0055176_2393583.jpg

ここを出たらどちらに向かって歩こうか?・・・こんな看板が目について私たちは百花園(福禄寿)→白鬚神社(寿老神)→長命寺(弁財天)→弘福寺(布袋尊)→三囲神社(大國神・恵比寿神)と歩くことにしました。ちなみに多聞寺はパス。
e0055176_23244620.jpg
途中、工事中の東京スカイツリーが見えてびっくり。うわ~こんなところにあるんだ♪(三囲神社に行く途中から見えました)
e0055176_23383619.jpg

もちろん花も団子も!の私たち。言問団子をいただき、長命寺餅はお持ち帰りに。
e0055176_2347187.jpg
お昼は台東区民会館(産業貿易センター)」の8階の精養軒でランチを食べ、
e0055176_2349441.jpg

小雨が降ったりやんだりの日でしたが、花も団子も楽しめ、思いがけず隅田川七福神巡りまでしちゃって(多聞寺の毘沙門天はパス)楽しい充実した1日になりました。
最後の仕上げはスタバでお茶して・・・・・しゃべり足りなかったかな?
by nhana19 | 2009-09-30 22:39 | ミステリーツァー
保田の水仙ロード
水仙を見たくて下田に行こうと思ったのですが、暖かい所だからもう終わっているかも?…
急きょ、房総に変更し、保田の水仙ロードを歩くことにしました。
我が街から保田までローカルに乗って2時間。10時半過ぎ保田到着。
前に淡路島の水仙を見て、山一面の水仙に感動したことがあります。保田の水仙ロードってどんなかなと思っていたら、群生は群生でも、山間の道や土手に咲いているのです。
菜の花、咲きかけの桜、大きい夏ミカンの実る木を見て歩いていると、深い里山に分け入った気分になります。
e0055176_21553964.jpg

e0055176_15244437.jpg
でもちょっと方向を変えて歩けば、すぐ海にぶつかります。
保田は、海の幸、山の幸、どちらをも有しているところでした。
地元の人に伺ったら、お昼は保田漁港の「ばんや」か、道の駅の「ふく丸」で食べたら良いよと教えてくれました。
ばんやは、どこからこれだけの人が来たんだろうと思うほどの団体さんで混雑していて、とても食べることができなかったので、ふく丸さんに行って、海鮮丼をいただきました。
あふれんばかりの、新鮮な魚が盛られていて、ごめん・・・食べきれませんでした。
e0055176_2231856.jpg

帰りは干物を買って、ちょっと疲れていたので、特急さざなみで帰ってきました。
e0055176_2265917.jpge0055176_2271365.jpg

ミステリアスなこともなく、普通の1日を楽しんできました。春はもうそこまで来ています。
by nhana19 | 2009-01-28 22:07 | ミステリーツァー
紅葉の鎌倉
今日のミステリーツァーは、”鎌倉紅葉散策”を楽しもう・・・です。
総武線(横須賀線)でいく?東海道線?たいして変わりないのにね(笑)
どこに行く?鎌倉宮に行く、長谷寺に行く、建長寺に行く・・・?方向があっちこっちだよ・・・などと電車の中で言いながら、ケセラセラの私たちです。
鎌倉で降りて、鎌倉宮まで歩くことにしました。なんて良いお天気~~~
鶴岡八満宮の大銀杏はまだ色付き始めた程度でちょっと残念。
e0055176_23232835.jpg
来迎寺、源頼朝の墓を見ながら、荏柄(えがら)天神へ。
『荏柄(えがら)天神の祭神は菅原道真、創建は長治元年(1104年)で、太宰府天満宮、北野天満宮と並んで日本三天神の一つに数えられてきました。』と社の説明にありましたが、友達と、”知らなかったね~”と話しました。「三天神」の数え方には他にも諸説あるようです。
受験シーズンが近づいて、受験を控えた子供達の参拝が多かったです。
e0055176_23425910.jpg
友達の目当ての鎌倉宮へ。社務所前のイロハモミジの紅葉が目当てだったのですが全く紅葉していません。”11月下旬からが見頃ってもう十分下旬だよね~”なんてがっかり。
e0055176_23475234.jpg
鎌倉宮の門前で「かまくら茶寮 帰蝶」というお店を見つけました。チョットいい感じ。
お弁当ですが、見た目より結構たくさんの量が入っていました。とても美味しかったです。e0055176_043658.jpge0055176_045460.jpg
歩いて鎌倉駅まで戻りましたが、途中小町通りで行列のお店を見つけました。
カレーハウス キャラウエイ。並ぶのを覚悟で、今度ここで食べてみたい。

北鎌倉で降りて円覚寺へ。やっと綺麗な紅葉に巡り合えました。
e0055176_0161846.jpg
鎌倉五山第一位の臨済宗建長寺派の大本山、建長寺の紅葉もきれいでした。
e0055176_0301046.jpg
建長寺の屋根を見ながら、先日教えていただいた、あれが「尾垂木?」「木鼻?」「三手先?」屋根は「二軒繁垂木軒?」などと勝手に解釈してしてみたり・・・
建物の様式を習った後なので、改めて建物の素晴らしさを再認識しました。
e0055176_048349.jpg
大覚禅師の作庭で日本最古の禅庭園といわれている庭園では、庭師さんが一人黙々と芝の手入れをしていました。
e0055176_11934.jpg

帰りはお茶タイムをして、行き当たりばったりの鎌倉散策を楽しんできました。
by nhana19 | 2008-11-26 19:54 | ミステリーツァー
フェルメール展&マンダリンオリエンタルホテル
フェルメール展に行ってきました。
フェルメールはオランダのデルフト焼きで有名なデルフトで生まれました。彼が生涯で残した作品は30数点と言われています。
私が彼の絵に心惹かれるのは、その絵の中に、その時代に私も存在しているような気分にさせられるからです。柔らかく降り注ぐ光は部屋を心地よくさせ、私をくつろがせてくれます。
前回”牛乳を注ぐ女”を見に行きました。”青いターバンの少女”デルフトの眺望”手紙を書く女”など日本で何点か見ています。今回の7点を合わせ、オランダのマウリッツ美術館に行った時に見たのも数えていくと、彼の作品の半分以上は実際に目にしていることになります。
朝1番に行ったので、ゆっくりと見ることができましたが、見終わって出たらたくさんの人が入場制限にあっていました。人気のほどがうかがえます。

私たちのモットーは”花も団子も!”・・・とは言いながら、相変わらずフェルメール展以外は何も考えていなかったので、さあどこでランチしようか…行き当たりばったりの私たち。
前回のミステリーツァーのときにペニンシュラで懲りているので、ペニンシュラのランチはやめよう!日本橋のマンダリンオリエンタルホテルに行ってみようか?!ということになり、予約もなく行ってみました。中国料理のセンスはほぼ満席だったのですがなんとかセーフ!
37階からの眺望を楽しみながらのランチは、絵画展の後の疲れをほぐしてくれました。
とても美味しいランチで、お薦めです。
e0055176_2246120.jpg

by nhana19 | 2008-09-12 21:16 | ミステリーツァー
副都心線パブリックアート
国立新美術館で「ウィーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密美術館」展を見てペニンシュラでランチでも…美術館は早いほうがいいからと、9時待ち合わせね・・・と。
集まったら副都心線のパブリックアートを見たいね!で、急きょ変更です(笑)
今日もミステリーツァーになってしまいました~

東京メトロ副都心線の8駅には、わが国を代表する12名のアーティストたちが制作した14点のパブリックアート作品が設置されており、陶板、ステンドグラス、金属、モザイクタイルと様々な材料で制作されています。
e0055176_2049250.jpg
池袋から順に見て歩きました。
e0055176_0391171.jpg
e0055176_0392167.jpg
e0055176_0393138.jpg
e0055176_0394126.jpg
e0055176_0395121.jpg
e0055176_040190.jpg
e0055176_0401313.jpg
e0055176_0405025.jpg
千住博さんの作品が地下鉄の通路を歩いていると、なぜか目立たないのです。見落としてしまって、駅員さんに聞きました。設置する場所によってはもっと素晴らしく見えるのにと、ちょっと残念に思いました。
e0055176_04573.jpg
新宿高島屋で昼食をとることにしました。
「美先(みせん)」・・・京都の「美山荘」店主・中東久人氏の監修によるお店だそうです。大阪にいたころ、一度は美山荘に行きたいと思って果たせずにいたのでちょっとうれしい。
e0055176_0534365.jpg
さあこれからまたひと頑張り。一人が万歩計持ってくればよかった、と一言(笑)
e0055176_121859.jpg
武田双雲さんの作品はすばらしいと、みんなで見とれました。
e0055176_0564899.jpg
e0055176_057749.jpg
e0055176_1322587.jpg
e0055176_0571886.jpg
このあとティータイムを日比谷のペニンシュラですることに。

More
by nhana19 | 2008-07-31 00:40 | ミステリーツァー
ミステリーツァー
久々のミステリーツァー
聖カテドラル教会に行ってみたいね・・・という一言で4月初めにお花見に行った江戸川橋へ再び降り立ちました。ちょうど3週間たったでしょうか。桜はもう葉桜になっていて、あれほど人が多かった小道はしんと静まり返っていました。
e0055176_23171889.jpg
神田川沿いに歩き、関口芭蕉庵から階段を上っていくと、細川家の下屋敷跡に永青文庫はあります。昭和25年、細川家16代護立公によって、細川家に伝来する文化財の散逸を防ぐ目的で財団法人として設立されました。
今「細川の御姫様はなやかなるプリンセスライフ」展をやっていますが、その品々の見事さに驚かされました。ガラシャ夫人の直筆などもありました。
e0055176_2335650.jpg
目白通りをたどっていったら講談社野間記念館がありました。
「横山大観と再興院展の仲間たち」が催されていましたがが、ここは作品数も少なくゆっくり見ることができて、散歩の立ち寄りには良いところです。庭の藤がちょうど見ごろでした。
e0055176_1016396.jpg
ここの庭から東京カテドラル聖マリア大聖堂の鐘塔が見えました。
e0055176_1025686.jpg
東京カテドラル聖マリア大聖堂はフジテレビや都庁を作ったことで知られる丹下健三氏によってデザインされた建物です。流線的な外観、中に入ると正面に大きな十字架、背面には教会用としては日本最大と言われる、この建物に合わせて特別に作られたオランダ製のパイプオルガンがあります。またサン・ピエトロ大聖堂ではガラスで防御され間近で見ることができない実寸大のピエタ像のレプリカがありました。
e0055176_10481455.jpg
ちょうどお昼になったので椿山荘のカフェ・フォレスタで、三重塔や樹木花など庭を眺めながら食事をしました。
目白通りは洗練された建物が並び、雰囲気も良く、1日ゆっくり楽しめます。
食事の後、小川三知さんのステンドグラスが見たくて鳩山会館へ行きました。バラにはまだ早かったのですがサツキがきれいに咲いていました。
e0055176_11133233.jpg
e0055176_11135390.jpg

今日江戸川橋周辺で歩いた道です。気持のよい新緑を見ながらの散歩になりました。
e0055176_17232663.jpg
関口芭蕉庵が閉まっていたのが残念でした。講談社野間記念館では2回入ると3回目は無料で入れるメンバーズカードを渡されましたので、また季節を変えて、関口芭蕉庵の開いている日にこのコースを回ってみたいと思いました。
by nhana19 | 2008-04-23 23:02 | ミステリーツァー
三社巡り
おのぼりさん気分で赤坂サカスに行ってきました。
でも私達にはあまり見るところもなく、人ごみにもまれながら、早々に近くの日枝神社にでもという話になりました。
日枝神社は武蔵野開拓の祖神・江戸の郷の守護神として江戸氏が山王宮を祀ったのを始まりとし、天正十八年(1590)徳川家康公が江戸に移封され、江戸城を居城とするに至って「城内鎮守の社」「徳川歴朝の産神」として、又江戸市民からは「江戸郷の総氏神」「江戸の産神」として崇敬されたるようになった、由緒あるお社です。
e0055176_23104482.jpg
境内裏手には稲荷参道があり商売繁盛、心願成就を願う多くの方により奉納されたたくさんの鳥居がありました。規模は違っていますが、京都の伏見稲荷を思い出しました。
e0055176_23152395.jpg
次に向かったのが氷川神社。
e0055176_23285985.jpg

氷川神社ではこんな看板に出会いました。e0055176_23393089.jpg

元准勅祭神社の東京十社巡り

東京十社は大変に格式のある神社で、昭和50年昭和天皇のご即位50年を奉祝して、元准勅祭神社である東京十社を巡拝する十社巡りが企画されたそうです。

この 十社をみていたら行っていないのは芝大神宮、品川神社、王子神社、白山神社でした。
今度はここに行って、十社巡りを完成させようなどと友達と話しました。
他愛もないことで、何かにこじつけて出かけようという私達の魂胆です。
乃木神社にも行ってみようよという事でテクテクウオーキング。
明治天皇崩御に殉じて自刃を遂げられた乃木将軍ご夫妻の英霊を祀り、国民崇敬の祠とすることを目的として建てられた神社です。
e0055176_23581292.jpg
e0055176_0345272.jpg
e0055176_23543320.jpge0055176_23551054.jpg
三社めぐりをしながら、本当の目的は赤坂サカスを楽しむことだったのに・・・と、久しぶりのミステリーツァーになってしまいました。
by nhana19 | 2008-04-01 23:59 | ミステリーツァー