カテゴリ:旅&歩く&見る&食べる( 236 )
神田川のお花見 & 天壇ランチ
仲間と江戸川橋までお花見に行ってきました。
きれい~~今年初めてのお花見。
e0055176_102872.jpg
e0055176_103913.jpg
e0055176_104849.jpg
松聲閣(しょうせいかく)でお庭を見ながら休憩
e0055176_11354.jpg
e0055176_111342.jpg

ランチはみんなのお気に入り歌舞伎座の向かい天壇で
e0055176_144388.jpg
e0055176_145720.jpg
お肉がとても美味しいです。
e0055176_152615.jpg
e0055176_153786.jpg
e0055176_154830.jpg

花も団子も満喫して、銀座を散策して帰りました。
桜を見ると心が浮き立ちますね。
by nhana19 | 2017-04-09 01:07 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅹ ~くしろ湿原ノロッコ号~
北海道旅行最後のハイライトは釧路から塘路まで約1時間のノロッコ号乗車です。
JR北海道が運行する釧路湿原の中をのんびりと走行しながら、釧路湿原の景色を楽しむ事が出来る人気の列車の旅。楽しみにしていました。
お天気がいまいちなのがちょっと残念。
e0055176_21501820.jpg
e0055176_21502967.jpg
e0055176_21503881.jpg
乗車してすぐ売店でお土産を買っちゃいました^^
さんまじゃあきーやさけじゃあきーおもしろいですが、ノロッコ号プリンが名物らしいです。
e0055176_21512010.jpg
釧路川との接近や湿原の様子を楽しませてもらいました。
岩保木水門
e0055176_215782.jpg
e0055176_2158378.jpg
e0055176_22165437.jpg
e0055176_21592087.jpg
e0055176_2159394.jpg
e0055176_21595136.jpg

塘路から女満別空港へ。
e0055176_222389.jpg

道東は何年か前に行っているのですが、知床観光船、尾岱沼漁港からの野付湾遊覧、釧路湿原ノロッコ号と、今までとはちょっと違う体験が出来ました。

昨年夏、今年のゴールデンウイーク前、そして今回と北海道には縁がありましたね~~♪
by nhana19 | 2016-10-03 23:44 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅸ ~釧路湿原散策~
ネイチャーガイドさんにお話を聞きながら釧路湿原を回りました。
e0055176_21172756.jpg
e0055176_21183311.jpg
なちまなこ(谷地眼)
水面の大きさに比べて水深は深く、ここに竹竿が置いてあり測ってみたら5mくらいの深さがありました。落ちたら助からないそうです。恐ろしい~~!
e0055176_2127378.jpg
e0055176_21272316.jpg
ヤチハンノキ ヤチとは谷地と書き湿地のことです。
e0055176_21292583.jpg
e0055176_21294991.jpg
釧路湿原はこのような層になっているそうです。
e0055176_21305680.jpg
e0055176_21425193.jpg
e0055176_2132367.jpg
e0055176_21322688.jpg
Www・・・すぐそこにエゾシカが。悠々と私たちを見ています。
e0055176_21343571.jpg
はるか遠くに・・・だれかが、あれタンチョウ?といいました。目いっぱいの望遠で。
e0055176_21352789.jpg
タンチョウは外敵と寒さから身を守るために川の中で眠るのだそうです。
e0055176_21374412.jpg

2時間の散策、お話を伺いながら楽しませていただきました。
by nhana19 | 2016-10-03 23:40 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅷ ~釧路 幣舞橋(ぬさまいばし)~
3泊4日の北海道旅最終日
今日はネイチャーガイド付きで釧路湿原を歩きます。そのあとノロッコ号に乗ります。
お天気でよかった♪

朝6時に食事に行きました。
17階にあるレストランでの食事はとても素敵です。釧路川が見えました。
e0055176_2157334.jpg
e0055176_22105872.jpg
e0055176_21574438.jpg
e0055176_21575340.jpg
早々に食事を終えて向かったのは幣舞橋。一度見てみたかったのです^^
e0055176_2204278.jpg
e0055176_2205566.jpg


橋 の欄干には春夏秋冬を表現する四体の女性像である四季の像が並び、異国情緒あふれ たエキゾチックな香りを漂わせています。
e0055176_2201918.jpg
春の像
e0055176_2211257.jpg
夏の像
e0055176_2214240.jpg
秋の像
e0055176_222167.jpg
冬の像
e0055176_2222270.jpg
渡りきったところには花時計。
e0055176_2231386.jpg
e0055176_2233350.jpg
もっとゆっくりと釧路川の川辺を散歩したかったのですが、出発時間に追い立てられます。
by nhana19 | 2016-10-03 20:44 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅶ ~納沙布岬~
野付半島から風蓮湖を経て納沙布岬に着きました。
「北方領土は日本固有の領土です」
トドワラの野付半島から30キロ、ここ納沙布岬から57キロ。ほんとうに国後島は近いのです。晴れている日だったらはっきり見える距離ですね。
ここにきて痛切に感じます。
e0055176_202957.jpg
e0055176_20292674.jpg
e0055176_20294518.jpg
「本土最東端到達証明書」をいただきました。
e0055176_2031636.jpg

今夜の宿泊は釧路です。
途中、夕食は厚岸で海鮮炭火焼御膳。自分で炭火で焼きながらいただきます。
e0055176_20372490.jpg

厚岸は牡蠣で有名です。生牡蠣美味しい♪
e0055176_20343931.jpg
これを炭火で焼きます。
e0055176_20351086.jpg
e0055176_20361297.jpg
お酒も美味しい。
e0055176_20354163.jpg
e0055176_20364592.jpg
e0055176_2037270.jpg

釧路港が見えるホテルでした。
e0055176_20381779.jpg

by nhana19 | 2016-10-02 23:59 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋 Ⅵ ~トトワラと野付湾遊覧~
尾岱沼漁港から船に乗って野付湾を周遊し野付半島に向かいます。
e0055176_0265346.jpg

今回のツァーの中で私にとっての一番のハイライト^^♪
e0055176_0263536.jpg
アザラシがたくさん泳いでいました。
e0055176_0274042.jpg
船着き場到着。はぁ~? えぇ~?
e0055176_02866.jpg
昔の面影無い~! トドワラ(トドマツの立ち枯)も沢山あったし、桟橋なんてかかっていなかった! 思わず船長さんに聞きました。以前と同じですか? 船着き場変わりましたか?
「船着き場は同じです。年々木々は朽ち、この辺りも少しづつ沈んでいるのでいずれは消滅するかも・・・」ということでした。
トドワラこれだけ~?
e0055176_0401078.jpg
e0055176_0402252.jpg
e0055176_0403793.jpg
e0055176_0405275.jpg
この季節でも、ハマナスをはじめ花は少し咲いていました。
e0055176_112939.jpg
e0055176_171540.jpg
ちょっと残念な気持ちで、帰り足のバスの車窓からはこんな景色が見えました。
これはナラワラといってミズナラの立ち枯れ風景です。
e0055176_174199.jpg
e0055176_175481.jpg
e0055176_18552.jpg

ネットで探してみましたら、旅行会社のサイトを見つけました。
私が行ったころはもっとたくさんのトドワラがあって、まさにこの世の果て・・・という感じでしたが、旅行会社のサイトで味わわせていただきます。
月日の流れには抗えないものですね。
by nhana19 | 2016-10-02 23:17 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅴ ~屈斜路湖畔 朝食~
朝起きて窓の外を見てびっくり。昨夜は周りが真っ暗で何にも見えませんでしたが、目の前が湖・・・屈斜路湖畔に建っていたのですね。

昨夜の夕食が忙しかったのに比べ、今朝はゆっくり朝食をいただくことができました。
ウトロ温泉の朝食にもありましたが、『カツゲン』って北海道にしかないんですね。
今度北海道のアンテナショップに行ったら要チェックですね。売っているかな~。
e0055176_2332505.jpg
e0055176_2334055.jpg
オムレツは目の前で焼いてくれました。
e0055176_23342642.jpg
昨日も思ったのですが、北海道のプチトマト、どうしてこんなに甘いのかしら。
e0055176_2335629.jpg
野菜カレーも美味しい。
e0055176_23353036.jpg
e0055176_23354199.jpg

幸せな朝食の後はクッシーで有名な屈斜路湖畔散策。
e0055176_2338673.jpg
大きい湖ですよね。
e0055176_23383345.jpg
e0055176_2341497.jpg

by nhana19 | 2016-10-01 22:59 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅳ ~知床五湖展望台~
知床岬から知床五湖に向かう途中、車窓からエゾシカが見えました。
e0055176_2220253.jpg
立派な角。道端に座り込み動く気配もなし。
e0055176_22211845.jpg
e0055176_22322078.jpg
クマよけのための高架木道を一湖に向かいます。
e0055176_22235546.jpg
木道に添って電気柵が設けられているので熊は上がってこられません。
e0055176_22263673.jpg
湖畔展望台からの眺めです。山並みが一湖にきれいに映っています。
e0055176_22284247.jpg
夕日がオホーツク海に沈みかけています。
e0055176_2231572.jpg

ここから屈斜路湖畔まで2時間以上の移動です。寝ていきましょう。
ホテルは部屋も広く素敵でした。
ラクレット、ローストビーフ美味しい♪ 自分で作る海鮮丼も贅沢~~
e0055176_22392528.jpg
食事の後は星空観賞で摩周湖の第一展望台まで行きます。
e0055176_22455130.jpg
澄み切った空気と満天の星空。天の川までよく見えて感激しました。
帰りに星空のはがきをいただきました。
e0055176_22494457.jpg

ハードな1日でしたが、知床を満喫できました。
by nhana19 | 2016-09-30 22:18 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅲ ~知床半島の最先端クルージング~ 
陸路からの立ち入りは難しい知床の絶景を船から見ることに。
知床観光船で往復約3時間45分の船旅。波が荒かったり、天候によっては運航中止になるということですが、晴れていて良かった~♪
e0055176_22252780.jpg

ウトロ港から「おーろら」に乗って出航です。
e0055176_22113237.jpg
まもなくフレペの滝が見えてきました。下船後フレペの滝は上から見ることになっています。
e0055176_2218342.jpg
ウトロ灯台
e0055176_22362330.jpg
象岩 ~そんな風にも見えるかな・・・顔は左。
e0055176_2237537.jpg
クンネポール
e0055176_22373624.jpg
このあたりから知床連山がきれいに見えました。
右から羅臼岳・三峰岳・サシルイ岳・オチカバケ岳・硫黄山。
e0055176_22424899.jpg
岩尾別川
河口付近にはサケマス孵化場があり、秋に遡上するシロザケ、カラフトマスはここで捕獲されます。さとう宗幸さんの「岩尾別旅情」が船の中で流れました。初めて聞きましたが旅情を誘うすてきな歌でした。
e0055176_22511348.jpg
カムイワッカの滝
このあたりは硫黄が流れ出ているので、水の色が違います。
e0055176_2354997.jpg
タコ岩 ~Wu・・・そうも見えるかな
e0055176_2384690.jpg
カシュニの滝
e0055176_2391224.jpg
知床岬の先端が見えてきました。ここで「知床の岬に~~♪」と流れてきました。
e0055176_231052100.jpg
このあたりからウトロ港方面を振り返ります。美しいな~~・・・うっとりしました。
e0055176_23121462.jpg

e0055176_23181321.jpg

by nhana19 | 2016-09-30 21:56 | 旅&歩く&見る&食べる
・・・の秋Ⅱ ~ウトロ温泉 朝食~
今日は知床半島を遊覧します。お天気でよかった~♪
北海道限定乳酸飲料「カツゲン」とあります。
e0055176_235239100.jpg
e0055176_23545814.jpg
e0055176_23551174.jpg
トマトの甘いこと! どうしてこんなに甘いの?!
e0055176_23553276.jpg
e0055176_23553974.jpg

by nhana19 | 2016-09-30 19:48 | 旅&歩く&見る&食べる