カテゴリ:旅&歩く&見る&食べる( 236 )
北海道へ ~札幌から小樽へ~
新千歳から札幌へ。
札幌には夫の友人がいるので、大通り公園で待ち合わせ。
丁度お昼時だったので、札幌市中央卸売場外市場にある「海鮮食堂 北のグルメ亭」へ連れて行っていただきました。時間の限られている観光客には中々行けない場所ですがさすが地元っ子。
私は大好きなイクラ丼と、しゃけハラス。夫と友人はビールを飲みながらお刺身やタラバを。身がしっかり入っていて甘い、こんなに美味しいタラバ初めて食べました
e0055176_1021253.jpg
市場で買って帰りたかったけれど・・・
e0055176_10254944.jpg

大通り公園の桜はエゾヤマザクラと言うのだそうです。コブシ、レンギョウなども咲いていましたが、ソメイヨシノはこの日はまだ開花宣言されていませんでした。
e0055176_10342575.jpg
なんて気持ちの良い大通り公園。只今の気温13℃。
e0055176_10343982.jpg

札幌から小樽へ。
ホテルは石狩湾を目の前にしたグランドパーク小樽。
道路を挟んで向かいマリーナに「石原裕次郎記念館」があったので見に行くことに。
e0055176_10464355.jpg
e0055176_1047309.jpg
裕次郎が着た洋服、備品、車、ヨットまで・・・品ぞろえは素晴らしかったです。
e0055176_10474327.jpg
小樽港マリーナから望む私たちの泊まるホテル。
マリーナのエリアは小樽市都市景観賞にも選ばれているそうです。
e0055176_10533995.jpg

皆さん小樽の街に繰り出す人が多かったようですが、私たちはゆっくりとホテルでイタリアンをいただくことにしました。『イタリアン』・・・無粋でしょうか(笑)
e0055176_1054306.jpg

このホテル温泉がないのが残念でしたが、ホテルの入ってるエリアが広大なイオンモールなので、ちょっと歩いてみたり、ゆとりある時間をゆったりと過ごせました。
e0055176_1152532.jpg

by nhana19 | 2016-04-23 23:15 | 旅&歩く&見る&食べる
京都 ~大原 三千院 寂光院~
朝は京都駅でゆったりとモーニングを食べながら舞妓さんラテを。
e0055176_22592186.jpg
京都駅からバスで四条河原町、出町柳を通り高野川沿いに大原へ1時間余り。大原終点で降り、大原女の小径を三千院に向かいます。
e0055176_236140.jpg
宸殿からの眺め
e0055176_23121121.jpg
e0055176_23161096.jpg
下村観山筆の虹が描かれている虹の間
e0055176_2318530.jpg
往生極楽院
e0055176_2318436.jpg
往生極楽院前は美しい苔で覆われています。
e0055176_2320662.jpg
e0055176_23202680.jpg
e0055176_2320398.jpg
かわいらしいわらべ地蔵が
e0055176_23212051.jpg

お昼は芹生で三千草弁当を。
e0055176_23234152.jpg
e0055176_2330792.jpg
大原の里をゆっくり見ながら寂光院へ
建礼門院徳子は、源平の戦いに敗れ、壇ノ浦で滅亡した平家一門とわが子安徳天皇菩提を弔い、終生この地で過ごされました。
e0055176_23371189.jpg
建礼門院御庵室跡
e0055176_2338955.jpg
諸行無常の鐘楼
e0055176_23385028.jpg

大原の里はお参りする人も少なく、京都市内のお寺とは比較できないほど閑散としていましたが、私たちはそのおかげでゆっくりとお参り、散策することができました。
by nhana19 | 2016-03-20 23:41 | 旅&歩く&見る&食べる
京都 ~食事 & 夜景~
京都の四条・祇園周辺に行ったら”舞妓さんに人気のカレー”「おかる」で食べてみたいなと思っていました。入れるかな?と思って少し時間をずらして行ったら、ちょっと待ちで入れました。
e0055176_23414540.jpg
舞妓さんのうちわたくさん飾ってありました。
e0055176_23421949.jpg
肉・きつねどっちも入りミックスカレーうどん。おいしかった~♪
e0055176_2348257.jpg

夜も京都駅の美々卯でおうどんを。
e0055176_0115035.jpg
e0055176_054264.jpg
うどんすきはお店の人が作ってくれます。
e0055176_015390.jpg
e0055176_02413.jpg
e0055176_024924.jpg
e0055176_03053.jpg
e0055176_055432.jpg
e0055176_03131.jpg

京都駅階段きれい。
e0055176_07814.jpg
e0055176_072249.jpg
e0055176_073387.jpg
京都タワー
e0055176_075675.jpg
東寺の五重塔のライトアップ
e0055176_082882.jpg
e0055176_084022.jpg

お寺さんは忙しなくてゆっくりできなかったけれど、夜の京都は満喫できました。
by nhana19 | 2016-03-20 00:03 | 旅&歩く&見る&食べる
京都 ~源氏ロマンの香り漂う街 宇治~
修学旅行以来の宇治。京都からJR奈良線で。
e0055176_11235144.jpg
茶壺のポストが宇治らしいですね。
e0055176_1143329.jpg
宇治川に架かる宇治橋のたもとに紫式部像と、宇治十帖「夢浮橋」の古跡がありました。
e0055176_12573927.jpg

ここから平等院まではゆっくり歩いて数分。
極楽浄土の宮殿をモデルにした鳳凰堂の内部拝観は時間が決まっています。
e0055176_20345712.jpg
鳳凰堂はここから入ります。
e0055176_20212620.jpg
阿弥陀如来坐像、二重天蓋、雲中供養菩薩像、壁扉画など平安時代・浄土教美術を堪能させていただきました。
e0055176_2115130.jpg

復元された雲中供養菩薩像
e0055176_20354328.jpg
鳳凰堂内部を拝観した後、鳳凰堂や庭園を外から拝観しました。
阿字池の中島に東を正面として阿弥陀如来坐像を安置する中堂(鳳凰堂)が建ち、その北と南(向かって右と左)にそれぞれ北翼廊、南翼廊が接続して建ち、中堂の西(背後)に接続して尾廊が建っています。
このたたずまい、なんて美しいんでしょう。
e0055176_20564549.jpg
屋根の鳳凰、鬼がわらも輝いています。
e0055176_2184483.jpg
e0055176_2124340.jpg
梵鐘
e0055176_213977.jpg
宇治川沿いに散策。
福寿園のソフトクリームに目を奪われ^^♪
e0055176_2172162.jpg
今、宇治川の護岸改修、川底の掘り下げとかで中の島周辺は工事中でした。
e0055176_21125514.jpg
朝霧橋から宇治橋の眺め。
e0055176_21141385.jpg
朝霧橋のたもとには宇治十帖モニュメントが。
e0055176_21151177.jpg
ヒカルゲンジと言う名前の椿。
e0055176_21165375.jpg

お昼は中村藤吉平等院店で。人気店らしくとても混んでいました。
e0055176_21253088.jpg
きつね抹茶うどん。
e0055176_21262285.jpg
夫は抹茶そばにしたのですが、うどんのほうが美味しいと二人一致しました(笑)
e0055176_21275783.jpg

どちらにしてもお出汁がとても美味しかったです。
京都に来たら”うどん”ですね。
by nhana19 | 2016-03-17 12:57 | 旅&歩く&見る&食べる
横手かまくらまつり
先日横手の弟の所に行ってきましたが、昨日と今日が『かまくらまつり』です。
土日にしたらもっと沢山の人が来てくれると思うのですが、日にちは曜日に関係なく毎年2月15日・16日と決まっているのです。

私たちが帰った日からかまくらまつりの今日までの過程を、弟が写メで送ってくれました。
あの時には丸い形だけだったのに、かまくらに入り口ができています。
e0055176_22572418.jpg

かまくらに灯が入りました。
e0055176_22552689.jpg
e0055176_22555359.jpg
e0055176_2256684.jpg
e0055176_2335035.jpg
横手川の河原にはたくさんのミニかまくらが作られ、夕方になると灯がともります。
e0055176_22561943.jpg
川の向こう岸に見られる河原が、先日横手に行ったときに写真に撮った横手市 蛇の崎橋(じゃのさきばし)下「蛇の崎川原」になります。
ここにたくさんのミニかまくらが作られているのですね。
e0055176_23305677.jpg

あの時にはなかった雪像が・・・
e0055176_22534830.jpg
e0055176_2254154.jpg
e0055176_22541152.jpg
e0055176_22542595.jpg
お!これ五郎丸さんがポーズとっているところ?!
e0055176_2254371.jpg

雪が降っているので、寒く凍えそうですが、なんて幻想的なんでしょう。

東京では春一番が吹き、梅は満開、河津桜や早咲きの桜が咲き始めたというのに、横手はまだまだ冬なんですね。
写真送ってくれてありがとう
e0055176_23112527.gif

by nhana19 | 2016-02-16 22:50 | 旅&歩く&見る&食べる
冬の東北へⅧ ~横手から東京へ~
横手から大曲までの在来線の間に「後三年」の駅があります。
季節の良い時に降りて中世武家社会の幕開けとなった「後三年合戦」の古戦場をしのんでみたいと思います。
e0055176_21484115.jpg
e0055176_21485556.jpg
大曲から秋田新幹線こまちに乗り
e0055176_2153386.jpg
e0055176_21535837.jpg
盛岡ではやぶさと連結され東京に到着しました。
直通だと大曲・東京4時間弱で行けちゃうんですね。
e0055176_21545762.jpg

季節を変えてもう一度行ってみたい角館、大曲、横手でした。
by nhana19 | 2016-01-24 22:04 | 旅&歩く&見る&食べる
冬の東北へ Ⅵ ~歴史薫る町 横手~
横手公園展望台への坂を上りきると
e0055176_2042523.jpg
横手城があります。
横手城は別名を朝倉城といい、威名を遠近にとどろかせ、仙北三郡を領有していた小野寺氏の居城でした。戊辰戦争の際砲火によって城は炎上しましたが、昭和40年、二の丸跡に資料館を兼ねて四層の天守閣様式の展望台が建設されました。
e0055176_2095337.jpg

石坂洋次郎文学記念館
e0055176_20134669.jpg

石坂洋次郎は大正15年から13年間にわたり横手で教員生活を送りました。
「山と川のある町」などの作品の舞台にもなっており、「若い人」、「青い山脈」など、多くが繰り返し映画化されました。
e0055176_2014654.jpg
e0055176_20142044.jpg

後三年合戦古戦場
行ってみたかったのですが雪に埋もれているだろうとやめました。
系図を見ていると、前九年の役、後三年の役、奥州藤原氏の滅亡などが描かれている高橋克彦の歴史小説『炎立つ』(ほむらたつ)が思い出されます。
読んだのはだいぶ前だから、これを機会にもう一度読んでみようかな。
e0055176_20313146.jpg
e0055176_20315370.jpg

横手市ふれあいセンターかまくら館
ここでは1年中かまくらを体験することができます。中はとても寒いです。
e0055176_21385940.jpg
e0055176_2036443.jpg
e0055176_2036571.jpg

by nhana19 | 2016-01-24 12:03 | 旅&歩く&見る&食べる
冬の東北へ Ⅴ ~角館 ~
「みちのくの小京都」といわれる歴史ある角館の武家屋敷通り。
桜のころが有名ですが、今日は雪の舞い散る日でした。
e0055176_20564789.jpg
e0055176_20565764.jpg
青柳家
e0055176_2103117.jpg
e0055176_2162042.jpg
e0055176_210528.jpg
e0055176_211986.jpg
雪に埋もれた青柳家の庭です。どこがどこやら(笑)
e0055176_21113897.jpg
e0055176_2111525.jpg

さて!小田野直武さんってご存知ですか?
私は初めて聞く名前でした。(歴女じゃないから^^;)もちろん解体新書は知っています。
でも・・・こんな人でした。
e0055176_21152114.jpg
e0055176_21153157.jpg
e0055176_21154935.jpg

角館に連れてきてもらって良かった。 春にもう一度来てみたいけど…^^♪

夜は横手に帰って、横手焼きそば四天王毎年連続受賞店!「食い道楽」へ。
e0055176_21192770.jpg
e0055176_21193850.jpg
いかにも居酒屋さん!的なものを食べ過ぎて、最後の焼きそばが一番シンプルなものになってしまいました。
e0055176_21344912.jpg
e0055176_213559.jpg

今日も良く食べました。
何をいただいても美味しい~♪
by nhana19 | 2016-01-23 19:00 | 旅&歩く&見る&食べる
冬の東北へ Ⅳ ~田沢湖 たつこ像~
朝起きて外に出たら(朝7時50分)・・・雪国ですね。
e0055176_19425284.jpg
e0055176_194336.jpg

田沢湖に向かいます。
e0055176_19432685.jpg
e0055176_19434055.jpg

田沢湖は、日本で最も深い湖です。(第2位は支笏湖、第3位は十和田湖)
また世界では17番目に深い湖です。(世界で最も深い湖はバイカル湖)。
この深さゆえに、真冬でも湖面が凍り付くことはないそうです。
雪をかぶったたつこ像が寒そうに立っていました。
e0055176_19442841.jpg
e0055176_19532995.jpg

お昼は仙北市 安藤醸造北浦本館内 「土鍋屋」で。
e0055176_2051255.jpg
e0055176_2052698.jpg
安藤醸造は秋田角館で味噌・醤油・漬物を無添加・天然醸造で作っていますが、この土鍋屋ではお漬物がおかわり自由です。
e0055176_2072019.jpg
土鍋に入った味噌ラーメン
e0055176_2074551.jpg
鶏醤油あんかけご飯(おこげが美味しい!)
e0055176_201046100.jpg
味噌豚あんかけご飯(こちらもお焦げ美味しい)
e0055176_20114157.jpg
御狩場焼き
e0055176_20124074.jpg
醤油、味噌を醸造してあるだけあってどれもとっても美味しかったです。
米と、吟醸酒用の麹(あめこうじ)を使用して作った赤いあまざけ
e0055176_20162839.jpg
そしてここに来たら絶対食べましょう!という人気の”しょうゆソフト”。美味しい~!
e0055176_20174621.jpg

最高に満足して角館に向かいます。
by nhana19 | 2016-01-23 18:59 | 旅&歩く&見る&食べる
冬の東北へ Ⅲ ~横手~
旅の目的地横手に向かいます。
東京から盛岡までは東北新幹線はやて。
e0055176_1127205.jpg

盛岡からは秋田新幹線こまちになります。
e0055176_11273245.jpg
盛岡から大曲まで秋田新幹線こまちで1時間ちょっと。大曲から在来線で3駅目が横手。
単身赴任中の弟が迎えに来てくれました。
そのまま「松の蔵」で夕食。
松の蔵は雪害から蔵を守るために内蔵になっています。うわ~蔵の中で食事^^
e0055176_1149161.jpg

秋田に来たのだからと、期間限定鍋料理の「きりたんぽ鍋御膳」を。
e0055176_11391236.jpg
e0055176_11392240.jpg
ちょっと味濃い目だったけど美味しい。
e0055176_11393254.jpg
最後に出た十割そば、最高に美味しかったです。
e0055176_11522670.jpg


市役所前にある馬口労町(ばくろうちょう)周辺が『横手かまくら』の開場になるそうです。
e0055176_114604.jpg
e0055176_1146124.jpg

かまくらは鎌倉職人が作り始めていますが、まだ入り口はできていません。
e0055176_11463478.jpg
これは造りかけ・・・
e0055176_1147334.jpg

ちょっと幻想的な雰囲気に浸りながら、弟の家に。
充実した1日になりましたZzz・・・
by nhana19 | 2016-01-22 23:58 | 旅&歩く&見る&食べる