<   2005年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
今年のTDL行き納め
 今年最後のTDL、夫と行って来ました。
ついでに年越しをして新年を迎えてきました(???)
夜の7時35分から始まったスペシャルイベント・カウントダウン・パレード2006は、
ディズニーの仲間達のパレードが進み、”蛍の光”を皆で合唱し、20・19・18・17・・・・・・・・
とカウントダウンをしていって 3・2・1で花火が大空いっぱいに上がりました。
え!!!   
はじめて見た私は、まさかここまではしないだろうと思っていたので、
びっくりし、感動しました。   本当の大晦日そのものを体験しちゃった!
カウントダウンのチケットを申し込んで、入場できなかった人にも見てもらおうと
これって、TDL側のサービスもあるのでしょうが、予行演習、リハーサルを兼ねている
のでしょうね?!  昨日、今日、明日は ”ひと足早くカウントダウンを体験しちゃおう!”
ということでちょっとした手違い、失敗は許されるけれど、大晦日には許されないもんね。

寒かったですが、もう新年を迎えたような気分で帰ってきました。
毎年、TDS,TDLの近くまで行って、カウントダウンの花火を見ていたのですが、
「今年の大晦日はもう見に行かなくていいね。」と夫が言いました。
e0055176_031345.jpg
e0055176_0312325.jpg
e0055176_0313639.jpg
e0055176_0314857.jpg
e0055176_032293.jpg

by nhana19 | 2005-12-29 23:25 | デイズニーリゾート
TDL
  今日から3日間TDLでカウントダウン・パレード2006が始まるので、様子を見に友人と行って来ました。ただし今日は下見。
9時過ぎに行ったら、もうパレードルートに沿って、たくさんのシートが敷いてありました。
普通はパレードの始まる1時間前からしかシートはしけないのですが、この3日間だけは朝一番からシートが敷けるのです。シートの上で、毛布に包まって寝ている人あり、友人が「ウッソー!」と小さく叫ぶ。羽毛掛布団持ち込んで寝ているのです。
そうよね~~~もちろん2時から「ドリームス・オン・パレード」もあるけど、本番は夜7時35分からです。食べて、寝て、トイレに行って、ひたすらその場所で夜まで待つのです。
すごいと思いませんか・・・
私たちはお昼を食べて引き上げてきました。
明日は朝から1日楽しんで、「カウントダウン・パレード2006」は立ち見の予定です。

 TDLに行く前に、友人がアンバサダーホテルの正面玄関に、ステキなクラッシックカー置いてあるよというので、ちょっとのぞいてみました。
アンバサダーホテルは、ほとんど行かないのですが、今年は5周年なのだそうです。
見ていたら、このホテルにも隠れミッキーが・・・・・
クラッシックカーを見ていてはじめて気づきました。
正面玄関、DISNY AMBASSADOR HOTELと書いてある上の所に隠れミッキーが。
ロビーにも、照明、荷物運びのカート、チェックインカウンターの上などにありました。
思いがけないときの発見って、嬉しいものですね。
e0055176_23393374.jpg
e0055176_23401163.jpge0055176_23402658.jpg

e0055176_23442858.jpge0055176_23444574.jpg
by nhana19 | 2005-12-28 23:28 | デイズニーリゾート
TDL
  東京ディズニーランド。久しぶりに、お子様ツァーで行ってきました。
「バズー・ライトイヤーノアストロブラスター」、「プーさんのハニーハント」、「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」、「イッツ・ア・スモールワールド」・・・  効率よく乗れました。
「バズー・・・・・」は面白くてちょっとはまります。気がついたら、一生懸命光線銃を撃って敵を倒していました(笑)

 プラザパピリオンレストランのテラスでお昼を食べていたら、向かいで スーパードゥーパー・ジャンピンタイムのショーが始まりました。
たくさんの子供が、楽しそうにジャンプしたり、ダンスしたり、指人形劇場、福笑いなどで遊んでいました。
スモック姿のミッキー、ミニー、ドナルドが指人形(?)で劇をやっているのです。
スモック姿のみんなが、なんともかわいらしい・・・
童心に返って楽しんだ日でした。
e0055176_0505077.jpg
e0055176_051691.jpg

e0055176_0554099.jpg

by nhana19 | 2005-12-26 00:44 | デイズニーリゾート
今年のクリスマスイヴ
 今年はちょうど3連休の真ん中だったので、クリスマスイヴには四谷にある
カトリック東京麹町聖イグナチオ教会に行こうと夫と決めていました。
カトリックの学校に8年通っていたので、地元に帰ったときにはたま~に学生時代の友人と
地元の教会に行ったり、イヴのミサにも行ったりしていました。
その雰囲気を思い出して、今年は、街に出て食事をして久しぶりに教会のミサに行って
などと考えていたのです。
ところが当日になって・・・・・・・・
近所の方が亡くなられ、役員をやっていた関係で、お通夜に行かなければいけなくなりました。
まだ若い方で、突然の心不全、こんな時期に亡くなられ、ご家族の方も大変だと思います。
でも・・・・・・
街に出ていろいろ行こう、しようと思っていた計画が全て消えてしまいちょっとショック!
ちょうどミレナリオが始まったので、いくら混雑していても
これだけは行こうと心に決めました。

これからの寒い時期、無茶をせず身体を大事にしなければいけませんね。
by nhana19 | 2005-12-24 23:11 | 日々徒然
祭り寿司
 今日は今年最後の授業という事で、
英語のレシピで祭り寿司をつくろうという事になりました。
事前にレシピを渡し、次週まで作り方を頭に入れてくること。

 昨夜、役員数人で薄焼き卵を作り、材料を小分けにし、
今日は8時45分公民館のキッチン集合。
9時半から開始。
19名の生徒は、先生の指導でわいわい楽しみながらに祭り寿司を作っていく。
名前は、「四海巻き」と「バラ」。 名前のように見えるかな?
皆主婦なので手際がいい。
食べてそれほどおいしいものではないが、見た目が綺麗で、
外国の人にも喜ばれるでしょうということで、作ってみることにした祭り寿司。
皆満足して、自宅用や友人にあげようと ”良いお年を、そして来年もよろしくね・・・・”
という言葉を残して、急ぎ足で帰って行きました。
楽しい今年の締めくくりでした。
e0055176_23162536.jpg
e0055176_23203826.jpg

by nhana19 | 2005-12-22 23:16
「ヴェニスの商人」
22日までの映画を駆け込みで見に行ってきました。
「ヴェニスの商人」・・・・・・・・
なんとも理不尽な納得できない映画でした。
むか~し、シェイクスピアのこの本を読んだことがあり、
「1ポンドの肉を一滴の血も流さず、少しの違いも無く切り取れ」と裁判官に言われ
高利貸しが裁判に負け、よかった、良かった!と思った記憶だけしか残っていないのですが、
今回映画を見て、「え?こんな内容だったっけ?」と思ったものでした。
400年前、貿易でにぎわっていたヴェニスに住むユダヤ人は土地を持つことを許されず
赤い帽子をかぶることを要求され、高利貸しをしていても利息を取ることを許されず、
いつも迫害を受けていました。     その中で・・・・・
”バッサーニオとポーシャの箱選び” から始まって
”シャイロックとアントーニオの1ポンドの人肉の証文” ”娘ジェシカとロレンゾーの駆け落ち”
”バッサーニオとポーシャの指輪のエピソード”と続いていく。
映画を見ていて、
ポーシャの言葉「お前は商人の胸からその肉を1ポンド切り取ることが出来る。しかし、肉1ポンドだけである。この証文によれば血は一滴も与えてはいない。また切り取る肉は正確に1ポンドだ。それ以上でもそれ以下であってもいけない。」
言い分は分かるのだけれど、迫害され追い詰められたら、だれでもシャイロックのようになるのでは・・・と思ってしまう。
箱選びもそうだけれど、指輪のことに関しては、見ていてばかばかしくなってきた。
娘ジェシカとロレンゾーの駆け落ち他でも、納得がいかない。
シャイロックは悪徳高利貸しではあったけれど、追い詰められた悲劇の主人公でもあった
のである、と思うような映画でした。
 もう一度、シェイクスピア「ヴェニスの商人」読んでみましょう。
きっと昔とは全然違う気持ちで読めると思います。
シャイロック役のアル・パチーノすばらしかったです。
e0055176_0322764.jpg




 
by nhana19 | 2005-12-21 23:35 | 映画
豊かな実りの後には・・・
 秋も過ぎたと思ったら、あっという間の冬。
今年は大雪のところが多いのにびっくり!
テレビで見ていたら、雪が深々降るさまは懐古的で、私は子供の頃を思い出します。
雪やこんこ霰やこんこ、降っても降ってもまだ降り止まぬ♪・・・
雪の降る街を、雪の降る街を、思い出だ~けが・・・♪
とてもロマンチックなのですが、でも現実、雪が降れば交通渋滞、交通麻痺。
雪が止めば、雪降ろしに四苦八苦。
解ければ汚い・・・

 秋の豊かな恵み。  ころ柿の里の風景です。
なんて豊かさを感じさせることでしょう。
e0055176_2123927.jpg
e0055176_21232951.jpg
e0055176_21235199.jpg

先日夫と信州ころ柿の里に行ってきました。
秋の実りの豊かさを体感し、ほうとう鍋をいただいて帰ってきました。
by nhana19 | 2005-12-18 21:24 | 旅&歩く&見る&食べる
TDS 寒かった~
 とっても良いお天気なのに。   寒かったです・・・・・
年越しのTDS,TDLにいらっしゃる方は、完全武装していかないと凍えてしまいます。
こんなに太陽が輝いていても、そんなに風は吹いていなくても、
深々と冷え込みます。

逆光の中の「ポルト・パラディーゾ・ウオーター・カーニバル」のカイトです。
e0055176_22395350.jpg

e0055176_22435581.jpg
 
そして今日は満月?十六夜?旧暦まで書いたカレンダーがないので分からないのですが、見事なまん丸お月さんが煌々と輝いていました。

e0055176_2252585.jpg

by nhana19 | 2005-12-15 22:53 | デイズニーリゾート
我が家のクリスマス
 今年も出しました。
我が家のクリスマス飾り。
 12月1日から毎日1つずつオーナメントを飾っていくツリー。
友人に教えてもらって作って、はや20年近く。これが我が家の一番古いツリー。
大分よれよれになってきました。
ハワイから大事に抱えて持ち帰った陶器のサンタさん。
氷のように透明なサンタさんの飾り皿。
サンタさんの人形や葉っぱはお友達にみんな作っていただいて、私はただ組み立てただけのリース。
TDSで買ったオーナメント、TDLのクリスマスツリーの書いてあるクッキー空き缶・・・・・・
今年はこの程度にしました。
飾りつけようと出してみたら、なんてたくさんのリースやタペストリーがあるのでしょう。
子供が小さいときに、お友達と集まって色々作ったものです。
飾りながら、思い出してしまいました。
e0055176_21343266.jpg

e0055176_214037.gif

by nhana19 | 2005-12-12 21:21 | 日々徒然
ミラコスタでのディナー
息子と相方さんたちに11月19日から1泊で箱根にご招待していただいたお返しに、
さあどうしたら喜んでもらえるかと・・・・・色々考えて、
ホテルミラコスタのオチュアーノのテラスから「ブラヴィッシーモ」と「キャンドルライト・リフレクションズ」を見ることが出来たら、と思いました。
当日、まずクリスマス間近のホテルのイルミネーションめぐりを。
e0055176_23454983.jpge0055176_23461581.jpg
e0055176_2347540.jpg e0055176_23472211.jpg


ミラコスタでの食事前に息子達相方さんたちにあわただしい思いをさせてしまいましたが、
イルミネーション、デコレーションはとても綺麗でした。
おかげですっかりクリスマス気分に。
ミラコスタに入り、ロビーの天井画の隠れミッキー探しなどをして、オチュアーノへ。
食事もおいしかったのですが、やはりテラスから見るショーが一番のご馳走でしょう。
TDSで何時間も待ってよい場所を確保することを考えたら、オチュアーノのテラスは
ベストプレイスです。

e0055176_0202556.jpg


e0055176_0225887.jpge0055176_024165.jpg
e0055176_0264161.jpg最後のデザート、タルトタタン(風?)の上に乗っているドライの薄切りりんごに皆で感激!
次回の私の誕生日、息子、相方さんたちの誕生日、ここでしましょう!!と約束しました。
娘のいない私には、こんな風に相方さんたちとおしゃべりできるのが何よりの楽しみです。
by nhana19 | 2005-12-10 22:59 | デイズニーリゾート