<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
今年初見の桜 ”河津桜”
 『河津桜』   今まで話には聞いていたけれど、なかなか行くことができず、
今年もまた見送りかな?・・・と思っていたところ、昨日の夕方、知人に会って
先週22日見てきたけれどまあまあだったわよ・・・との話を聞き、友人に話したところ
即!  今日行きましょうという話になりました。
e0055176_21222960.jpg
曇り空ではあったけれど、行きは新幹線で
熱海まで行き、その後ローカル線で。

新幹線に乗ったら思わず旅行気分になって、「金目鯛のあぶり寿司」の駅弁を買って
食べました。友人の「アジのあぶり寿司」と
取り換えっこをしながら。
まあまあのお味・・・?

河津に着いたら、まあなんて混雑しているのでしょう。
たびともなどのバスツァーがたくさんきていました。
河津桜は花が大きく、色の濃い、美しい桜ですが、ソメイヨシノのようなはかなさは
無いように思いました。
e0055176_21363393.jpg
e0055176_21365088.jpg

帰りはゆっくりと、踊り子号のグリーン車で帰ってきました。(-。-)zzz゜゜゜
by nhana19 | 2006-02-28 20:59 | ミステリーツァー
食事バランスチェック
 知り合いの方のブログを見ていましたら、面白いサイトを紹介してくれていました。
食事バランスチェックです。
皆様も時間ありましたら、ぜひバランスチェックしてみてくださいませ。

e0055176_21332614.jpge0055176_21341662.jpg
by nhana19 | 2006-02-27 21:35
日本銀行見学
 今日は日本銀行見学に連れて行っていただきました。

重要文化財に指定されている本館を入ると、造りの素晴らしさに圧倒されます。
設計者は、東京駅の煉瓦造り駅舎や旧両国国技館の設計も手がけた辰野金吾博士。
ベルギーの中央銀行をモデルにし、ルネッサンス様式を加味した
ネオバロック様式だそうです。
旧館地下一階にある 「地下金庫」。この地下金庫は、明治29年から平成16年6月まで、
108年間使われたそうで、金庫の入り口の外枠10t、扉15tの重さがあるそうです。
 
 貨幣博物館もとても面白かったです。
*・お札1億円分約10キロの重さを体験しました。
  紙は印刷をしていない本物のお札の紙だそうです。(つまり重さは本物)
  みんなで「これじゃ持って逃げられないわね」と言い合いました。
*・昔e0055176_23213888.jpgはこれを全て1枚1文といいました。でも質の優劣が著しく良銭、悪銭に分けられ、良銭1枚に対して悪銭5枚とか10枚といわれ撰銭されたこともあったそうです。
その悪銭のことを鐚銭(びたせん)といい「びた1文まけない」
「びた1文やらん」などという言葉はここからきているようです。
「きわめてわずかの銭でも・・まけない・・やらない」という事ですね。
*・お札の肖像の決定は誰がするのでしょう。
  肖像の決定権は日本銀行には無くそのときの財務大臣が決めるそうです。
  ですから、2004年11月に発行された新札の肖像は塩川正十郎財務大臣、
  塩爺さんが決定したそうです。
*・新札はどれだけの偽造防止策が行われているか。
  すき入れ、ホログラム、潜像模様、すかし、超細密画線、パールインキ、
  特殊発光インキ、深凹版印刷、マイクロ文字たくさんの素晴らしい防止技術が
  使われています。偽造のしにくさは世界トップレベルだそうです。

 たくさんのことを教えていただき、日本銀行を後にして、食事へ。
素晴らしい建物を見、たくさんのことを勉強した後はお腹がすき、デザートまでついた
美味しい食事は全て脳の栄養となりました。

 その後、三井記念美術館で三井家のお雛様を見ました。
e0055176_02664.jpg美術館が所蔵する三井家伝来のおひなさまは、
北三井家十代高棟夫人の苞子(もとこ)、
十一代高公夫人の鋹子(としこ)、
高棟の孫の浅野久子氏
という三世代の女性達の愛されたものが中心でした。
すばらしい、高貴なお顔立ちのお雛様でした。


予約しないとは入れない”日本銀行見学”に連れていっていただき、日ごろ何気なく
使っているお札のことを知り、とても充実した1日でした。
by nhana19 | 2006-02-24 22:29 | 展覧会☆コンサート☆観劇
日本科学未来館そしてエプソン品川アクアスタジアム
 久しぶりに青空が見えました。
友人からお台場の日本科学未来館と品川の水族館へと誘われていたので、
ちょうど歩くのには、暖かくとても気持ちのよい日でした。
朝9時駅集合。臨海副都心線で日本科学未来館へ。開館時間10時。
10時半からのプラネタリウムが見たかったのでオープン前から並ぶ。
テーマは「暗やみの色」
子供達がたくさん来ていました。課外授業なのだそうです。
112人入れるGAIAドームシアターガイアは満員でした。早くから並んで正解!
毛利衛さんが館長の日本科学未来館へ入るとお弁当まで売っていて
なぜ?と疑問に思ったのですが、地球の内部探検と地震の揺れを疑似体験できる
「モーションライド」に乗ったり、プラネタリウムを見たり、いろいろとスタッフや、
ボランティアの方の解説を聞いていたら結構1日を楽しく過ごせそうです。e0055176_21453754.jpg

入館料500円。
年間フリーパス券1000円。
1年に何度か来られそうという方は
ぜひ年間フリーパス券を。
100万個の発光ダイオードを貼りこんだ球体ディスプレイがすばらしかったです。
ユリカモメに乗り、山手線で品川。
私は品川の水族館といったら、「しながわ水族館」のことかなと思っていたら、
「しながわ水族館」は品川には無いのですね。
品川のプリンスホテルで食事をして、エプソン品川アクアスタジアムに入りました。
水族館入場料1800円。イルカショー、アシカショー、ペンギンの食事風景
などはありましたが、それほど魚の種類が多いわけではなく、サメとエイの海中トンネル
はありましたがそれほど珍しいわけでもなく、併設されているアトラクションに乗ろうと
思ったら、1つのアトラクションごとに500円、700円と払わなければいけないのです。
ちょっといまいちだったかな?
夜10時までやっているので、アフター5のデートコースにいいのでしょうか。
e0055176_2281688.jpge0055176_2241538.jpg
e0055176_2213067.jpg

クリオネのところに拡大鏡が置いてあったのは良いアイディアと思いました。
小さいクリオネは肉眼でははっきりと見えにくいですから。
by nhana19 | 2006-02-22 21:01 | 日々徒然
TDLのナイトタイム
シンデレラブレーション・ライツ・オブ・ロマンスが始まって5週間、毎週火曜日は友人と
Disney Day。

e0055176_21502512.jpg
今日で6個のファスナートップが
そろいました。
デイジーダック、ベル、オーロラ、
シンデレラ、白雪姫、そしてマリー







夜のパークは昼のかわいらしさから一変してロマンチックに輝いています。
イルミネーションが輝きだすと、深~い海の底にいるような神秘的な気分になります。

e0055176_2222740.jpge0055176_2203167.jpg
e0055176_2254856.jpg

by nhana19 | 2006-02-21 21:59 | デイズニーリゾート
本埜村の白鳥
 nanaちゃん に誘っていただいて、今日は本埜村の白鳥を見に行ってきました。
平成4年農業用排水路工事のために一時水田に水を溜め工事をしていたところ
ここに6羽の白鳥が舞い降りました。
たまたま近くに住む千葉県鳥獣保護員であった出山光男さんがそれを見て
餌を与えようとしたところ、警戒心から離れていってしまいました。
そんなやり取りが半月ほど続き出山さんは同じ時間(朝8時、夕方4時)、同じ服装で
出かけるよう心がけ・・・・・3年続けたところやっと餌付けに成功し、
今では餌を持っていくと向こうからよってくるまでになったそうです。
今年平成18年1月には1050羽の白鳥が確認されて見事だったようですが、
今日は420羽残っているようです。そろそろ旅立ちの時期。
e0055176_23112128.jpg
e0055176_2311561.jpg

e0055176_22144696.jpg全体的にグレーに見えるのが子供の白鳥だそうです。「みにくいアヒルの子」の物語り思い出されます。
幼鳥を守りながらシベリアまで大旅行していかなければいけない白鳥。
田んぼを見たら1羽も残っていない!という日がもうすぐそこまで来ているようです。

 帰り道「余白亭」という鰻処がありここで食べていきましょうとnanaちゃん達と
お話しをして入ってみました。
これが ”当り!” とっても美味しかったです。
e0055176_22361899.jpge0055176_22363583.jpg
e0055176_22365352.jpg
鰻の骨を軟らかく煮た小鉢
鰻の頭を軟らかく煮たもの、かまぼこ、
鰻の肝を煮たものの一皿
と印旛沼の鰻
鰻屋さんのおじさんがなんともとぼけていて面白い。
骨董、古美術もやっているようです。

nanaちゃんご夫婦に白鳥を見に連れて行っていただき、余白亭で鰻をご馳走していただき、
いろいろお土産をいただいて帰って来ました。
nanaちゃん、今日はどうもありがとうございました。
私の田舎の近くで、伊豆沼の白鳥を見て以来、こんなにたくさんの白鳥を見たのは
初めてです。夫と感動して帰って来ました。
by nhana19 | 2006-02-19 22:09 | 日々徒然
最近はじめたこと
 針を持つこと、手芸が大好きな私が最近はじめたこと。
トールペインティング。
パッチワーク、刺繍、編み物、陶芸、藤、・・・この中のいくつかは今でもやっているけれど・・・
サークルの友人がトールペインティングの先生をしているので、
私も教えていただくことにしました。
久々の筆を持って私が挑戦しているのは、小さい写真立て。
先生がちょっと筆を加えてくれるだけでみるみる絵が生きてくるこの魔法。
月に1~2回行き始めましたが、これがなかなか面白い。
写真立て出来上がったらUPしたいと思いますが、彼女の家を見ているだけで、
あれもこれも作ってみたい・・・
でもあせらずに、ゆっくり細く長く続けて行きたいと思っています。
e0055176_23455326.jpge0055176_2346744.jpg
e0055176_23462527.jpge0055176_23463997.jpg
e0055176_23465789.jpge0055176_2347116.jpg
by nhana19 | 2006-02-18 23:35 | 布の絵本☆刺繍☆趣味他
Compare Baton
 Compare Batonをriccalandさんからいただきました。
ちょっと難しいかなと思ったのですがやってみました。

興味のある方は見てください
by nhana19 | 2006-02-17 02:36 | 日々徒然
ユーチャリス
ミサさんにいただいたユーチャリスが咲きました。
なんて清楚な花でしょう。香りもとっても良いのです。
ブーケとして憧れの花と聞きましたが、私は始めて知りました。無知で<(_ _)>
桜草も、ストロベリーキャンドルも3日で大分大きくなったような気がします。
こうして見つめていると、わが子を育てているようです・・・
e0055176_054591.jpge0055176_06653.jpg
e0055176_063657.jpge0055176_065018.jpg
by nhana19 | 2006-02-16 23:49
ストロベリーキャンドル
 今日ミサさんにいただいたストロベリーキャンドル
桜草、カーネーション、白いお花(すみません名前が分からなくて・・・)
ありがとうございます。 感激です。
頑張って育ててみます。今寒いので、箱入り娘にしておいていいでしょうか?!
e0055176_2375459.jpg

もうすぐひな祭り。
前にnettonさまのお母様が作られていただいたお手玉のお雛様
熱気球さんに教えてもらって作った木目込み人形のお雛様
ミサさまにいただいたお花で急に華やかになった我が家のリビングです。
by nhana19 | 2006-02-14 23:17