<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
再び上野へ
 今日も風の冷たい日でした。
引越しした友人のお宅に呼んでいただいて行って来ました。
日当たりのよい、今風にたくさん収納戸もあり、床暖房で、心地良いマンションでした。
いろいろもてなしていただいて、おしゃべりして、たっぷりくつろいだあと銀座で昼食。
梅の花 銀座並木通店に行きました。
友人がワンドリンクサービスのクーポン券をパソコンからコピーしてくれていたので、
それで飲み物をいただきました。
でも残念ながらみんなワインもビールもアルコールは駄目なので、梅ジュース。
どこかに食事に行こうと思うとき、そのお店のHPをのぞいて行くのもいいものですね。
季節限定「春だけの特別ランチ」いただきましたが、やはりランチタイムはリーズナブルです。

e0055176_213248.jpge0055176_214557.jpg

e0055176_216788.jpge0055176_2164217.jpg

e0055176_2175014.jpg

お料理は豆腐を中心にどれも美味しく、
ちょうどよい量でした。

デザートは、蕨もち、豆腐ババロア、
イチゴシャーベット。

そのあと上野へお花見に。
この前の日曜日、上野に「ナスカ展」を見に行ったときもほぼ満開だったのですが、
今日は少し散り始め、まるで雪のように咲き誇っていました。
夕方近かったせいか、枝に雪が積もっているように白く見えました。
e0055176_18555777.jpg

e0055176_1913854.jpg

by nhana19 | 2006-03-31 18:26
ホテルオークラ の 「山里」
 年に1~2回だけれど ちょっと頑張ったディナーを食べに行く。
今回はホテルオークラの 「山里」
この頃は、素材を生かして、季節を演出し、すばらしい器でたべさせてくれる
和食がよくなってきました。
はじめのうちはこんなの食べられちゃうとパクパク・・・スピードが速い。

e0055176_21104066.jpge0055176_2111861.jpg

e0055176_2112313.jpge0055176_21123933.jpg

e0055176_2114568.jpg
そろそろお腹が・・・
あと何品かな・・・と数えながら。


e0055176_2115141.jpg
これを見ただけで、思わず
ギブアップしそうになりました。

e0055176_211688.jpge0055176_21162946.jpg

e0055176_2117346.jpg
よかったこれで終わり・・・
桜の小枝が添えてあったり、
筍ご飯だったり、
季節感に富んだお料理だったけれど
「筍ご飯お変わりどうぞ」
とありがたいお言葉を言われてもね・・・

e0055176_21183343.jpg

この頃は目では食べられるのに、
お腹の許容量が少なくなりました。

楽しみにして行くのですが、
食事半ばになるともうお腹が・・・
ちょっと寂しいですね。


私が行った狭い範囲の中で、最高に感激したのは、「吉兆」と、レストラン「クレッセント」
「吉兆」は会席料理が美味しく、「クレッセント」は素晴らしい雰囲気の中で、すばらしい洋食器でいただく料理がとてもよかったです。
コースに入っていなくて、別オーダーしたチーズの盛り合わせは特に美味しかったです。
そして青山にある「サバティーニ」イタリア風の内装が好きです。
舞浜のサバティーニは美味しくなくて閉店してしまいましたが、青山のサバティーニは
とても美味しいです。特に目の前でスライスしてくれる生ハムが。
肩の張らない陽気な雰囲気も好きです。

これからも細々とどこかに行きたいと思うのですが、だんだんお腹がついていかなくなる
のが寂しい。
ディナーは2時間以上かかるし、そろそろ美味しいランチに切り替え時かもしれません。
by nhana19 | 2006-03-29 23:20
春爛漫 桜づくし
 今日は雨の予報だったのに、晴れてくれました。
朝9時半地元駅集合。何の計画も無く、一応四谷へ。
四谷で降りて、聖イグナチオ教会へ。上智大周辺の土手は桜満開です。
e0055176_21432835.jpge0055176_21434847.jpg
そこから、迎賓館、赤坂見附から、衆議院議長公邸、参議院議長公邸、国会図書館、
と歩き、見たら衆議院の内部を見学できるということで急遽申し込み。
e0055176_21513572.jpge0055176_21515395.jpg
本会議が開かれる参議院議場を、テレビでなく本当に見ることが出来て、
どきどきしました。
天井のステンドグラス、赤じゅうたん、天皇陛下の御休所etc・・・とても重厚なかんじで、
友人は迎賓館よりずっといいわと言っていました。
正面から国会議事堂を見て、近くの公園のレストランで昼食。
桜田門周辺からお堀に沿って歩き、皇居・東御苑内を歩き、千鳥ヶ淵をぐるりと回り、
竹橋から電車に乗りました。今日1日で、何キロ歩いたことでしょう。
桜を見ながらのそぞろ歩きというより、ウオーキングに近いものでした。
e0055176_22151359.jpge0055176_22222144.jpg

e0055176_22225881.jpge0055176_22232349.jpg

今日1日で、1年分の桜を見た様な気分になっていますが、金曜日、土曜日、来週月曜日、
火曜日とお花見は続きます。
26日の6分咲きくらいから始まって、来週火曜日の桜吹雪まで、どうぞお天気がよいように。
by nhana19 | 2006-03-28 21:45
ディズニーシー
 今日も暖かい日でした。
我が家の近くの桜が今満開です。今度の土曜日は、ここで夜桜見物をしようかと
夫が楽しみにしています。
e0055176_2154681.jpge0055176_216310.jpg

 今日はとてもよいお天気だったのでディズニーシーに行ってきました。
ランドはお昼前からもう入場制限がかかっています。
ディズニーシーもすごい混雑です。ランドで駄目だった人が流れてきているのかな?
e0055176_211045100.jpg
カフェ・ポルトフィーノで遅めのランチ。
外で食べるのにちょうど良いお天気。

ここはコーヒーがお替りできるので、
ゆっくりとくつろぎ体勢。

「ポルト・パラディーゾ・ウオーター・
カーニバル」を見るのにもいい場所です。



e0055176_21155792.jpge0055176_21173415.jpg

これほど人が集まってきているのは「ポルト・パラディーゾ・ウオーター・カーニバル」を
見る為です。 
でも、「ポルト・パラディーゾ・ウオーター・カーニバル」もいよいよフィナーレを迎えます。
今度はどんなショーが始まるのでしょう。楽しみです。
今日は風があるため、残念ながらカイトは飛びませんでした。

e0055176_21332393.jpge0055176_21333864.jpg
by nhana19 | 2006-03-27 21:06 | デイズニーリゾート
世界遺産「ナスカ展」
 世界遺産「ナスカ展」 を見に行ってきました。
e0055176_2381296.jpg
 
 紀元前100年~紀元700年ごろまで,南米ペルーの南部海岸地帯に栄えたナスカ文化。
その中でも、砂漠地帯に800メートルにわたって描かれた地上絵は、
世界8番目の不思議とされています。
誰が、なぜ、何のために地上絵を書いたのか。 砂漠に刻まれたミステリー。
それの解明のために一生をささげた人もいました。ドイツ出身のマリア・ライヘは家庭教師としてペルーへやってきましたが、その魅力に魅せられ地上絵の研究に一生を捧げました。

 私はナスカ文化というと、すぐナスカの地上絵が頭に浮かびますが、土器や、装飾品、布、
刺繍ととても彩色豊かな、技術的に優れたものがたくさんありました。
子供大人のミイラも展示してありました。
 最後の部屋には、地上絵を上から眺めるバーチャル体験のできる、大きなスクリーンが
あり、3261×10566の巨大スクリーンをじっと見ていると、私たちもセスナに乗って
地上絵を見ているような気分になりました。 ちょっと飛行機酔いもしそうです。

 e0055176_23151326.jpg
ちょうどお腹がすいたので、
科学博物館内のレストランへ入りました。
面白い名前のメニューがあったので
頼んでみました。
”恐竜の卵コロッケ”
大きなクリームチーズコロッケと、鶉の卵。
見た目はユニークだけれどお味はまあまあ。


 帰りに、上野のお山を散歩しました。
にぎやかでにぎやかで、桜も七分咲きというところでしょうか。
今度の日曜日まで持つかしら。もうちらほら散り始めている木もありました。
どうやら、桜前線は駆け足で行ってしまいそうですね。
e0055176_23184926.jpge0055176_23281025.jpg
by nhana19 | 2006-03-26 23:11 | 展覧会☆コンサート☆観劇
成田へ
&!Q

いっしょに習い物をしていた仲間が、語学留学のため、アメリカに旅立ちました。
約7ヶ月間のアメリカ滞在。
仲間と一緒に彼女を成田までお見送り。
初めての一人旅への不安、ホームステイ先への不安、うまく英語が話せるか、
通じるか、6ヶ月間スクールで頑張れるか・・・いろいろな不安を抱えながらの出発。
ここ数日は友人達が催してくれたお別れ会で涙涙だったとか。
でも今日見送りに行った私たちとは明るい別れ。
私たちは5月に彼女のところに遊びに行くんですもの。
「待ってるから。」 「うん!行くからね。」

彼女が友人からもらったプレゼントを見せてくれました。
スタバの「クリエイト ユア タンブラー」
透明容器の隙間に入った“型紙”が出し入れできる、スターバックスオリジナルの
タンブラー。好きなイラスト描いたり、お気に入りの写真を切って入れたり、
ビーズなどを入れたり……
世界でたったひとつのオリジナルタンブラーを作ってみませんか。
と、スタバのホームページにあります。
e0055176_21421136.jpg
思い出の写真がたくさん入っています。
私たちの写真も入っていました。
英語のメッセージも入っていました。
こんなプレゼント、しゃれていますね。

Memories Tumbler 今度どなたかにプレゼントしてみたいと思います。
by nhana19 | 2006-03-24 20:52 | 日々徒然
7日早く開花宣言
 気象庁は21日東京都心部、横浜市でソメイヨシノが開花したと発表しました。
昨年と比べて10日、平年と比べて7日、ここ50年の平均でも4日速い開花宣言になりました。
今週末、来週で満開と言うと、今年も桜のない入学式になってしまうのでしょうか。

 我が市内の一角にあるアタミハヤザキサクラは今が満開です。
緋寒桜も綺麗に咲いています。

e0055176_11505935.jpg
e0055176_11515073.jpg

e0055176_11521749.jpgメジロがたくさんいて、緋寒桜の蜜を
吸っていました。

アタミハヤザキサクラには行かないので、
緋寒桜に甘い蜜がたくさんあるのでしょう。

一本の緋寒桜に10羽以上のメジロが
群がっていましたから。

e0055176_828329.gif

by nhana19 | 2006-03-22 11:57
春休みのTDL
 お天気が良いのでTDLへ    なんて混雑しているのでしょう。
芋を洗うようなとはこのことを言うのでしょうか。
桜がきれいに咲いていました。チュウリップ、パンジーいつ行ってもランドの花は
手入れが行き届いています。
そして、オリーブの木が今とっても綺麗です。
葉がゆったりと風に揺れているのをみると、気分までゆったりとします。
しかし、一歩シンデレラ城の奥へ進むと・・・
レストランは長蛇の列、トイレも長い行列が出来、ポップコーン、チュロス、スモークターキーも、どこまで並んでいるの?という具合でした。
もちろんアトラクションは・・・
e0055176_1732818.jpge0055176_1741382.jpg
e0055176_1763340.jpge0055176_17104339.jpg
e0055176_171232.jpge0055176_17135160.jpg

1時くらいで、プーさんのハニーハントが180分待ち、スプラッシュマウンテンが160分待ち、
バズのアストロブラスターで140分待ち、スペースマウンテンとホーンテッドマウンテンが
130分まちでビッグサンダーマウンテンはお休みでした。
他のアトラクションも、ほとんど50分待ちでした。
乗れない、食べられない、トイレも並ぶ・・・・・・・・・忍耐の一言に尽きるでしょうか。
雰囲気を味わってお茶できるだけでいいわというのは私だけ?!

e0055176_17263753.jpge0055176_1731526.jpg
e0055176_17385470.jpg

by nhana19 | 2006-03-20 16:49 | デイズニーリゾート
大坂のお土産 551蓬莱
 金曜日から大坂に行っていた息子と相方さん。
かつて住んでいた所を見て、”太陽の塔”に挨拶(?)して、ユニバーサルスタジオ、
心斎橋筋etc・・・・・・を見て帰ってきたようです。
ユニバーサルスタジオで○○を。心斎橋のグリコの○○・・・
他にも大坂限定のいろいろなものをお土産にいただいたのですが、
私がお願いして買ってきて貰ったのは・・・・・・・
e0055176_20155854.jpg

大坂にいた頃、よく食べました。
大坂から帰る時のお土産は、いつも新大阪駅で買う551の豚マン、シュウマイでした。

さっそくパクパク。  懐かしい味がしました。

東京でも売ってくれたらいいのにといつも思うのですが、
どなたかにいただくからいつまでも懐かしく貴重に思えるのでしょう。
by nhana19 | 2006-03-20 16:00 | 日々徒然
お彼岸
 家族で田舎に帰ってきました。
私が一人で行くときには往復2万円以上の新幹線代がかかります。
母が療養中なので、ホテルに泊まることにしました。
調べてみたら、新幹線指定席ホテルセットでなんと16500円。
新幹線代だけで往復2万円もするのに、ホテルセットでどうしてこんな金額になるのでしょう。
信じられないような値段でした。
初めての仙台というMちゃんとちょっと仙台散歩。
期待して食べたお昼のウニ丼はハズレ! 
母の療養施設に行きしばし歓談。弟も含めみんなで実家に帰りお墓参り。
e0055176_18442853.jpg
夜弟にご馳走してもらった
COMPTOIR青葉亭
おしゃれな器に、バジルソース、ブルーチーズソース、あとなんだっけ?
本来の岩塩で食べるだけでなく、こんなソースもとてもよく合いました。
テールスープ、麦飯、唐辛子の味噌漬け、白菜の塩もみ、みんな美味しかったです。

e0055176_1918393.jpge0055176_19184046.jpg









   私の大好きな、玉澤の特性あんみつ。

日曜日、朝早めのチェックアウトで、一番丁、定禅寺通り散策。
この時期ケヤキは葉を落としていますが、春になれば青々と葉が茂り緑のトンネルを作り、
12月になれば光のページェントで、鮮やかに輝きます。
久しぶりに観光客気分の仙台でした。
新幹線で駅弁を食べたり話をしたり、一人では長~く感じる新幹線も、3人で
話しながら乗っていたらあっという間でした。
母のお見舞い、お墓参り、おかげさまで無事終えることが出来ました。
どうもありがとうございました。

 
by nhana19 | 2006-03-19 23:09 | Hometown