<   2006年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
TDL イーストサイドカフェ
 ハロウィンのTDL
秋になってだんだん寂しくなってくると、人恋しさというか、人ごみの中にまぎれたくなります。
そんな時、オレンジ色であふれたランドの中を歩くと心温かさを感じます。
友達が、”今日はイーストサイドカフェで食べよう”というので、山崎製パン株式会社で提供
しているイーストサイドカフェに入りました。
土、日は予約しないと入れないのですが、平日は結構空いています。
ヴィクトリア調の優雅な雰囲気の店内で、今日は、前菜、パスタ、メインディシュ、デザートを
チョイスできるオリジナルコースをいただきました。








どれもおいしかったですが、フォッカチャも温かくておいしかったです。

日没から、シンデレラ城の前で2回だけある「クーキースプーキー・ハロウィンナイト」は、
鑑賞エリアで見るためには入場券が必要です。抽選があるのですが、見事はずれました。
で・・・後ろから見ましたが、なかなか迫力のある面白いショーでした。

e0055176_22522424.jpg

by nhana19 | 2006-09-29 23:05 | デイズニーリゾート
栗の渋皮煮
 田舎に帰って自宅の畑で栗拾いをしてきました。
たくさんの栗に、さあどうしよう~と思っていたのですが、hosokawa69さまのブログを訪ねて美味しそうな渋皮煮を見たら、私も作ってみたくなりました。 
早速重曹を買いに。今まで一度も作ったことがありませんが、まず皮むきを。
外側の硬い殻だけむいて、渋皮は傷をつけないように剥くなんてなかなかできることではない
のですが、必死で頑張りました。
多めのブランデーを最後に香り付けに入れて、でもって出来上がったのが・・・


半分は、田舎に帰るときに母にお土産にしようと冷凍しました。
後は大事にいただきま~す。
まあまあ満足できる仕上がりだったので、来年、また挑戦しようという楽しみが出来ました。
栗ご飯と、茹で栗にしておしまい。来年はきんとん用の栗の甘煮にも挑戦してみよう♪
我が家はお醤油を少し入れた栗ご飯なのですが、栗の入れすぎ!!と言われました。
e0055176_23283167.jpge0055176_23284488.jpg
by nhana19 | 2006-09-28 22:56 | Hometown
秋の気配
 「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」 
お彼岸のお墓参りに、田舎に帰ってきました。
車窓からの風景は、まさに・・・実りの秋。一面の黄金色。


仙台が近づくと見えてくる景色はいつも私の心を和ませてくれます。「帰ってきたよ・・・」




今回、田舎に帰って真っ先に行ったのは、前の畑に植えられている1本の栗の木の下。


 栗拾いって経験した人でないと分からないと思うけれど、栗を拾うときの嬉しさ。
あ!あっちにも、こっちにも・・・大漁ならぬ大収穫です。
e0055176_22544745.jpge0055176_22501242.jpg

e0055176_23224747.jpg この木の栗の実はとても大きいのです。
熱い湯に栗を暫く入れておき、皮をやわらかくして、皮と渋皮をむき栗ご飯に、そして
hoso様のブログにあった渋皮煮を作ってみようかな・・・なんて考えています。

手の平の上の栗だけが大きく見えますが、
テーブルの上にあるのもみな同じくらいの
大きさがあります。
結局茹で栗になったりして・・・
by nhana19 | 2006-09-27 22:57 | Hometown
ミステリーツァー 葛飾柴又へ
 今日のミステリーツァーは・・・電車に乗ってからあわててしまいました???
行き先は、昨日映画を見たときに葛飾柴又の「山本亭」と決めていたのです。
朝、駅に集まって、電車に乗って(もちろん東京行き?)・・・「どういう風にしていくの?」
三人とも、葛飾柴又は分かっていても、行き方が分からないのです。
東京行きに乗ってしまったので →八丁堀降車 →日比谷線で人形町 →都営浅草線で
・・・?・・・京成高砂 →京成金町線で柴又  もう忘れちゃいましたが、2時間近くかかって
慣れない線に乗ってやっと着きました。その頃には雨がザーザー。
とりあえず帝釈天参道に入り雨宿りかたがた食事にしました。
e0055176_2245147.jpg
「矢切御膳」です。
雨宿りで入ったお店
甘味は、名物の草団子と、ところてんが
付いていて、そのあと、
名物白蜜の葛餅までサービスで
出してくれました。
でもその後雷まで鳴り出して・・・
ゆっくりと雨宿りさせてもらいました。

少し明るくなってきたので、「山本亭」に向かいました。
「山本亭」は、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズガーデニング」が実施
した日本庭園ランキング調査で2004年・2005年連続で3位にランクされたところです。
昭和初期の資産家山本栄之助翁以降4代に亘って居宅した所で、文化財的価値が高く評価
されています。


ちなみに1位は足立美術館、2位は桂離宮、4位は京都の無鄰庵だそうです。
私にはなぜ3位なの?と・・・山県有朋の別邸跡の無鄰庵もそんなにいいかな?(大阪時代
何度か行ったけれど)・・・なんて。私の見る目がないのですね。きっと。

 山本亭から隣接する「寅さん記念館」に行きました。その頃には雨も止んでいました。
e0055176_23203449.jpg
これは1作から48作までの撮影に使用した「くるまや」のセットです
大船撮影所の閉鎖とともに、この記念館に永久保存されることになりました。

e0055176_23245731.jpg
のれんに「くるまや」と書いてありますが、
はじめのほうの映画では、帝釈天
参道でだんごやをやっているお店の
名前は「くるまや」ではなく「とらや」でした。

実際の話で、参道で団子やさんを開いていたある店が、古くなった店を改築したときに、
店の名前まで「とらや」に変えてしまいました。
山田洋二監督が、映画で「とらや」と言う名前を使ってあり、店の宣伝になってしまうので、
名前を変えてくれないかと頼んだそうです。
でもその店は「とらや」を登録商標にしてしまったので、山田洋二監督は裁判に負けてしまい
結局映画の中での店の名前を、「とらや」から「くるまや」に変更したそうです。
そういういきさつがあったのも今回始めて知りました。

 「山本亭」「寅さん記念館」から歩いて10分くらいのところには、矢切の渡しもあり
葛飾柴又には、温かく人々を迎え入れてくれる日本人の心の原風景があるのでしょう。

帰りは船橋まで出て、武蔵野線で帰ってきました。

More
by nhana19 | 2006-09-27 22:22 | ミステリーツァー
映画 「記憶の棘」
 今日は雨模様。
ミステリーツァーメンバーで、今日の見たい映画候補は3つ。
「記憶の棘」 「もしも昨日が選べたら」 「イルマーレ」 
映画館前で考えよう・・・ということになり・・・・・・・・
e0055176_1923330.jpg
 シネマイクスピアリの前で決まった映画は
ニコール・キッドマンの「記憶の棘」
彼女の美しさに惹かれて。

 10年前にジョギング中の夫ショーンを突然の心臓麻痺で失ったアナ。
10年経ってやっと愛する人にめぐり会い婚約パーティーを。その会場に現れた10歳の少年。
そして数日後のアナの母親の誕生パーティーに現れ、「アナと二人だけで話したい」という。
「あなたは誰?」と言うアナに、「It's me. It's me Shorn.」と答えたときにはゾク!
っとしました。とても10歳の少年(キャメロン・ブライト)とは思えない演技。
最初は少年のいたずらと思っていたアナも、彼女とショーンしか知らないことまで話し出した
少年に、もしかしたら、本当に夫の生まれ変わりかもしれないとまで思い「このまま二人で消えてしまいましょう。10年経ったらあなたは21歳になって、そうしたら私たち結婚できるわ。」と言うまでになってしまう。 ニコール・キットマンの目の揺らぎが美しい。

 はたして少年は夫の生まれ変わりか? 映画では結論を出していない。
ニコール・キットマンの美しさの映える映画で、とっても面白かったのですが、
私は結論の出ていない、どちらとも取れるあいまいな結末ってあまり好きではありません。
余韻を残しているのでしょうが「どっちかに決めてよ」と思ってしまう。想像力のない私。

e0055176_191845.jpg イクスピアリは今ハロウィンでにぎやかです。
何か甘いもの食べたいね・・・
梅園のクリーム白玉あんみつにするか
千疋屋でパフェを食べるか
やはり今はハロウィン。季節限定で行きましょう。
千疋屋の「かぼちゃのプリンパフィェ」にしました。
友人はやはり今の季節のブドウのババロアです。e0055176_116182.jpg
by nhana19 | 2006-09-26 19:00 | 映画
ハロウィン ランド
 ディズニーランドの黄昏時が大好きです。
少しづつ・・・夕闇がやってきて、”誰そ彼”と、人の顔が分からなくなりがけの時。




今までのデコレーションたちが、息を吹きかけられたように生きてくる。




夜の闇と共に一種独特の雰囲気が周りを包む。何かささやいている?







お休みなさい ミッキー。花火が始まる前に帰ります。
スペシャルプログラム「クーキースプーキー・ハロウィンナイト」が始まっていて、みんな
シンデレラ城に集まっているから、エントランスは閑散としています。

by nhana19 | 2006-09-20 23:33 | デイズニーリゾート
ハロウィン ランド 
 久しぶりのディズニーランド! 真夏に頭から水をかぶりに行って以来・・・

 もう、ランドは秋色。  ハロウィンのデコレーション一色。
オレンジ色は元気の出る色。大かぼちゃがあちらこちらにゴロゴロあると、気持ちはハイに。
エントランスを入ったときから・・・・ミッキーもオレンジ~~~


ディズニーランドの中には何個の大かぼちゃがあるのかしら。




たくさんの黄花コスモスが大かぼちゃと一緒にオレンジ色を競い合っています。


そして今やっている ディズニー・ハロウィン・パレード「スクリーム&シャウト」
にぎやかに、豪華に・・・





by nhana19 | 2006-09-20 20:37 | デイズニーリゾート
スローライフの勧め
 スローフード、スローライフ・・・この頃よく言われます。

スローフード運動はイタリアのとある片田舎から起こったことです。e0055176_2319171.jpg
ファストフードの均一化された味に危惧を持った人たちが、”地元の食材と「食」にまつわる文化を大事にしよう”という取り組みから始めたもので、「自分たちがやっていることは、
e0055176_23194769.jpgファストフードに対して、スローフードだね」と言った事が、そのまま運動の名前になった
のだそうです。
前に少し書きましたが、日本でも、「地産地消」の動きがいろいろなところで活発になってきています。
スローライフは「地産地消」の考え方にも非常に通じるところがあります。

楽しく過ごしても、いやな思いをしながら過ごしても、1日24時間は誰にとっても同じように
e0055176_23202429.jpg過ぎていきます。 どのように過ごしても同じ時間、どのように生きても同じ人生・・・同じ限られた時間を生きていくなら、楽しく愉快な時間を過ごしませんか。どうにもならないこともあるかもしれませんが、自分の気持ちの持ちよう一つで変えられる事もあるのではないでしょうか。
e0055176_23205110.jpg私の友人で、朝の光を浴びると力が湧くという人が居ます。だから早起き大好き!と言います。
「朝日と共に起き、しっかりと太陽の光を浴び、夕日と共に1日を終える。」昔の人はこう言いました。
私たちの身体の遺伝子は代々このようにして作られてきたのでしょう。
私のように、「朝日を浴びるより寝ていた方が良い。でも夜だったらいつまでも平気。」
と言う人は、もう体内時計が狂っているのかもしれません。
e0055176_23212411.jpg
せかせか突っ走って生き急がずに、周りを見つめながら、ゆ~ったりと、ゆとりをもって・・・この頃そう思います。
今まで、「上げ膳据え膳で楽だから」と、”花より団子”を決め込んで旅を楽しんでいた私が、空を、雲を、緑の山々の美しさに目がいくようになったのは、、身体や心が疲れている危険信号なのかも。e0055176_2321455.jpg

地産のものを食べ、地の料理を知り、自然に目を向け、ポジティブに
食事、運動、休息、睡眠に気を配り・・・・・
スローフード、スローライフ、実践して行きたいと思うこの頃です。
by nhana19 | 2006-09-15 21:19 | 日々徒然
今日の つれづれ
 e0055176_195616.jpg昨日は香港ディズニーランドの開業1周年でした。
開業1周年を迎える香港ディズニーランドのこれまでの
入場者数が年間目標(560万人)を下回る500万人余り
だったことが明らかになりました。
インタビューを受けていた中国の人たちが、ここは狭い
とか、上海にある○○遊園地のほうが規模も大きく
面白いとかいっていました。
これからみんなに目を向けてもらうための努力をしなければ
いけませんね。

 日本のディズニーシーも出来たときには、ミッキーミニー色はほとんどありませんでした。
ランドに行ったら、ミッキーミニーちゃん。シーに来たらジーニーとアリエール・・・・・で
始めはランドとのあまりの違いにちょっと寂しい思いをしました。
ショー、ミュージカル、ハリウッド、ブロードウェイ、アトラクション・・・
アナハイムにあるカリフォルニアアドベンチャーと同じイメージで造られたのかななんて
勝手に思ったりして。 お酒を飲めるのも一緒だし。
でも日本人はミッキ、ミニーが大好き。それで徐々にミッキーミニーの露出度を増やしていった
ように思います。  これは私の勝手な思い・・・・・
でも、前と比べてずいぶん、ミッキー、ミニー出ていますよ~~


 e0055176_1973748.jpg今日はとても寒い日でした。
でもって、シチューでもしようと思いスーパーへ。
「北海道クリームシチュー」と「北海道ホワイトカレー」のルー
売っていました。ホワイトカレーすごくコマーシャルしているし
これ買ってみようかな。
生のマシュルームも買って。鶏もも肉。気分はシチュー。
もちろんホワイトカレーって名前は付いていても、かたくシチューの素と思っている私。
ルーを開けて?・・・ルーを入れて・・・牛乳も入れたよ?・・・・・カレーの匂いがする(^_^;)
紛らわしいけれど、カレーでした。違和感があって食べたくない・・・・


 私の大好きな「イルマーレ」 。映画で見て、ビデオで見て。
今日テレビを見ていたら、キアヌリーブスとサンドラブロックのリメイク版が今月23日
から上映されるということで、二人がインタビューを受けていました。
私2人ともファンです。でも、韓国の「イルマーレ」ノアのイメージには合わない二人。
やはり違和感を感じます。
別物と割り切って見たいから、リメイク版とか同じ名前をつけるとかしないで欲しいな~~


急に寒くなって、何故か、何かに ”コツン” と当たりたい今日のつれづれ
by nhana19 | 2006-09-13 18:43 | デイズニーリゾート
Yちゃんのお誕生日会
 長年の友人Yちゃんのお誕生会。私って進歩がないのね。というよりお気に入りなんです。
昨年同様またここになりました。
昨年はこのプラン「ドラマティックディズニーシー2005ダイニング&リラクゼーションプラン」
と言う名前だったのですが、今年は「スイム&ダインプラン」と言う名前ででていました。
e0055176_22211370.jpgプールサイドでスペシャルノンアルコールカクテル
をいただいて、おしゃべりして、うたた寝して・・・・・
泳げないので、プールの中をウオーキング。
e0055176_22232370.jpg
お風呂は狭いけれどステキ。サウナは熱すぎて・・・すぐ出てきちゃいました。


いい具合にお腹がすいてきました。今日も「レジェンド・オブ・ミシカ」のためにオチュアーノへ。
e0055176_2235115.jpg
前回の、「ウズラのグリルとレンズ豆の
サラダ仕立て砂肝のコンフィとクルミ添え」
のうずらがあまり好きではないので
今回は変えてもらいました。
「ホタテのカルパッチョ」
とっても美味・美味♪

お誕生日プランのケーキも、プレゼントも前回と変わっていました。
Happy Birthdayプレートをはずして写真をパチリ。


残念なことに今日は雨。   「レジェンド・オブ・ミシカ」のショーはありませんでしたが、
ミッキーとミッキーの仲間達が、5周年記念の船に乗ってご挨拶にやってきました。
ミーシャの歌にあわせてメディテレーニアンハーバーを2周して帰って行きました。


今回のオチュアーノの記念品は


ホテルミラコスタは5周年記念の飾り付けでしたが、アンバサダーホテルに寄ってびっくり!
早いわね・・・もう!



by nhana19 | 2006-09-12 20:15 | デイズニーリゾート