<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
大晦日のディズニーシー
 残すところ40分。2006年も暮れようとしています。
穏やかな大晦日です。
お天気が良かったので、大晦日のディズニーリゾートはどうかしらとシーに行ってみました。
10時40分頃。 「早くからは並ばないでください」という看板はもうありませんでした。
・・・・・・・・こういうことですか・・・大晦日のシーはこんなだったのですね。
このところお天気が良かったので、並ぶには良かったのでしょうが、先頭の人は何日前から
並び始めたのでしょう。思わず聞いてみたいくらい。


シーはさすがに混んではいませんでした。ゆっくりと散歩しながら


e0055176_23215870.jpge0055176_23221382.jpg



見事に咲いているチューリップ。いつ来ても綺麗に咲いている花々は心を和ませてくれます。
アメリカの田舎の港町を思わせる、私の大好きなケープコッド。




e0055176_2333452.jpge0055176_024741.jpg

今日は一人でふらりと散歩してきました。 散歩にはとても気持ちのよい日でしたが、やはり
みんなでワイワイ行ってお茶するのが楽しいですね。

☆ 新しい年がすばらしい1年でありますように ☆
又、来年もよろしくお願いします。
by nhana19 | 2006-12-31 23:24 | デイズニーリゾート
ディズニーランド 昨日の大雨・・・今日の晴天
昨日はすごい土砂降りでした。夜になったら家を揺るがすほどの雷が轟き、稲光もすごく・・・
とはいいながら、ぐっすりと気持ちよく寝てしまいました。
朝起きて、台風一過のようなすばらしいお天気。
強風ではありましたがやけに暖かく、師走の27日に20度。信じられないような気温です。
あまりにお天気が良いので、どこに行こう・・・ディズニーランドへ行こうということに。
久しぶりのランド~♪
ミッキーさんの花壇のミッキーの頭からクリスマスの赤い帽子がなくなっています。

でもワールドバザールを抜けていくと、いたるところにクリスマスの飾りが残っています。
そうなんです。アメリカは「Happy Holidays and A Happy New Year!」ですものね。
お正月明けまで残しておくのでしょうね?!
先日テレビでいっていました。「Merry Christmas」はキリスト教で言う言葉なので、アメリカ
では今「Happy Holidays 」と言い合うのだそうです。ディズニーランドでもそうでした。

又テレビの「アド街ック天国」で、”こんなところにも隠れミッキーが”と言っていました。
今まで気がつかなかったのですが、今日は好いお天気、くっきり見えていました。

そしてナイトメアバージョンの時だけの隠れミッキー。
ホーンテッドマンション内はフラッシュ禁止なので(フラッシュたいても駄目でしょうけれど)
ほとんど写りませんが、テーブルの左下のお皿の並べ方がミッキーの顔になっています。

園内はクリアな太陽光線に照らされて、又気温20度もあるのでまるで春のよう。

強風のためパレードは中止。ちょっと残念!
それじゃゆっくり食べましょうと、食事は私たちのお気に入り(?)クリスタルパレスで。



e0055176_23143065.jpge0055176_23144288.jpg
e0055176_23145756.jpg
こんなに食べていたら又太ってしまいそう。
夕飯は抜こう!
食べているときはいつも思うのだけれど、
夜になると又食べちゃうのよね・・・

e0055176_093418.jpge0055176_23193256.jpg







所々にこんな看板が立っています。
私はシーでもランドでも全く気がつかなかったのですが、ここから撮るとバッチリ綺麗な写真が撮れますよという印なのだそうです。
友人に教えてもらいました。
左のシンデレラ城は、その看板のところから撮ってみたのですが。


ランドでもシーでも気がつかないようなことがたくさんあるのですね。
散歩して、お茶して、綺麗に植えられている花々木々を見て、ディズニーランドリゾートは
本当に良いところだと思います。
アトラクションは飽きが来ても、花々はいつもどこかが変わっていて新しい発見があります。
by nhana19 | 2006-12-27 22:59 | デイズニーリゾート
光都東京・LIGHTOPIA2006
 コカレストランでおなかいっぱい食べた後、そぞろ歩きで行ってみたのが、皇居外苑の
和田倉噴水公園。どうして行ったかって?・・・
東京丸の内は昭和から平成にかけて大きなオフィス街に成長しましたが、一方、働く人が
去った夜は明かりが消えて寂しさの漂うエリアになります。そんな街を明るく照らしたのが、
1999年から始まった「ミレナリオ」。
その後丸の内ビルなどが誕生し買い物を楽しむ人で休日もにぎわうようになったこの街で
この冬新しく始まった光の祭典が「光都東京・LIGHTOPIA2006」
トータルコンセプターおよび監修は、東京タワーの照明を始め国内外の景観照明から舞台
照明まで、幅広く手がける照明デザイナー石井幹子さんです。
15日から「皇居外苑・アンビエント・キャンドルパーク」が開催されています。
和田倉噴水公園に、子供たちや著名人が絵を入れたおよそ500~800ものキャンドルが灯り
ます。 幻想的でしょう。うっとりと見とれてしまいました。


どうぞこの子達の願いが叶いますように。


同じ時に、テーマカラーのエメラルドグリーンの光でビルの頂部を染め上げていました。


昨年までミレナリオをやっていた丸の内仲通ではきれいなイルミネーションが見られます。
発光ダイオードの青や白も良いですが、このオレンジ色・・・温かみを感じますね。


東京国際フォーラム周辺もとてもきれいでした。


26日からは、東京駅丸の内駅前広場で「シティスフェアー」がスタートします。
直径6メートルの球体に日本の四季、花鳥風月をテーマにした映像が映し出され、音楽
とともに、非日常的な世界へと見る人を誘うそうです。
また30日まで東京會舘で過去7回のミレナリオが写真パネルで展示してあるそうです。
ミレナリオは丸の内仲通だけで見せていたもので、人が殺到して大変でしたが、こんな風に
いろいろなところで開催されているとゆっくり見ることが出来て良いですね。
30日までにもう一度行って見たいと思います。
by nhana19 | 2006-12-24 23:59 | 日々徒然
コカレストラン有楽町店
 今日はクリスマスイブ
e0055176_1744166.jpg

田舎からの帰りみんなでコカレストラン有楽町へ行きました。
ビックカメラの6Fにこんなレストランがあるなんて始めて知りました。
何にしよう~・・・ タイスキではなくアラカルトを頼むことに。
具沢山トムヤムクム・・・おいしい!


ソフトシェルカレー・・・パリパリの蟹が殻ごと入っていて全部カリカリ食べられて美味しい!


小籠包・・・これはオススメと聞いていたのですが、私はディン・タイ・フォンのほうが美味しい
と思いました。


バッタイ(タイ風焼きそば)・・・お野菜たっぶりで美味しい。


カニチャーハン・・・中華のお店に行ったら必ず頼むのがチャーハン。おいしい~


トムカーガイ・・・ココナッツミルクの入ったトムヤムクムという感じ。でもこの鍋ひどくない?


海老餃子・・・これがとっても美味しくて、私には今まで食べた海老餃子で一番美味しい!


これに写真を撮り忘れたの「海老パン粉揚げ」「蟹入りオムレツ」を5人で食べました。
ビックカメラの上にあり、交通の便もよく、お味もとても良いので私のお気に入りのお店
になりそうです。今度タイスキ食べに行きたいです♪
by nhana19 | 2006-12-24 23:57
仙台へ~2006SENDAI光のページェント
 骨折して入院している母のところへ、今年最後のお見舞いに行ってきました。
入院から2週間が過ぎているので、少し元気になっていました。
夜、せっかく仙台まで来たのだからと、何年ぶりかで弟と一緒に光のページェントを見に
定禅寺通りまで出かけました。 寒い~とにかく寒い~・・・ 東京にいると寒さを忘れて
しまい身体までそれに慣れてしまっているので、北国の寒さが見にしみます。
夜の繁華街国分町、一番丁、定禅寺通りは人であふれていました。
まばゆい光の海。若葉の頃の定禅寺通りのケヤキ並木も美しいけれど、葉を落とした
ケヤキの枝に付けられた何万個の光。 ちょっと寒さを忘れ、気持ちが華やぎます。




近くの児童公園でもこんなデコレーションが


ジャズフェスティバルなども開かれる市民広場のシンボルツリーにもこんな飾りが


食事をするところはどこもいっぱいで、ふらりと入ったちいさなお店。
「青葉膳」 はらこ飯、牛タンは仙台の名物で、牛タンはやわらかく、はらこ飯のしゃけも
いくらのしょうゆ漬けもまあまあ。期待せず入ったのでこんなところでしょうか。

そして、セブンイレブンで見つけたこのおにぎり。ちょっと心引かれ買ってみました。
おいしい~~!ご飯はピカピカモチモチ。鮭も、いくらの醤油漬けも最高に美味しいのです。
e0055176_9331382.jpge0055176_933285.jpg
何年ぶりかの光のページェントを見て、鮭といくらで喜んで(ささやかながら・・・)、年末の
仙台でホッと一息ついてきました。
by nhana19 | 2006-12-23 22:07 | Hometown
オフ会・・・イクスピアリにて
 オフ会で、ほぼ10ヶ月ぶりにお会いすることにしました。
集まるのは、舞浜駅改札を出たところ。
まずお昼にしましょうか・・・「麿坐」で季節の松花堂御膳を。
みぞれ湯豆腐の白味噌仕立て。 ヘルシーで美味しい!


松花堂のお弁当。 汲み上げ湯葉のお造り、京生麩の田楽、季節の天ぷらなど・・・


夕方にホテルのイルミネーション見がてらお茶をと言っていたので、まだ日暮れには早く
映画を見ましょうということに。
たそがれ清兵衛・隠し剣鬼の爪・に続く三作目の「武士の一分」を見ることにしました。
藤沢周平の小説はよく読みましたが、山本周五郎の弟子だけあって作風が良く似ています。
江戸時代の庶民に対する優しさ、温かい心がにじみ出ていて、読んだ後に心が和らぎ、
自分が心安らかになっているのに気がつきます。大好きな方です。
藤沢周平の小説を、雰囲気を壊さずに演じられるのかしらと思いながら(何故かと言うと、
私はキムタクを好きではないのです)見たのですが、上手!・・・言葉のなまりも、下級武士の
雰囲気も、盲目の役柄も、剣を使うときの形の美しさもとっても素晴らしかったです。
「テレビでは見られない木村拓哉を見せる」と山田洋二監督が言われたそうですが、監督と
木村拓哉の心がうまく繋がったのでしょう。別人のキムタクを見せてもらいました。
夫を献身的に支える妻の役は、元宝塚娘役の壇れいさんだそうです。始めて見る人でした
が、可愛さ、芯の強さ、凛とした美しさを備えていました。
映画が終わって外に出た頃にはもう夕暮れ。ちょうどいい時間です。
リゾートラインに乗って、ヒルトンへ。


ヒルトンから、ホテルオークラへ行ってティータイム。
ヒルトン、シェラトンに行くことはあっても、最近オークラへ行くことはめったにありませんが、
ここで香り高く美味しいコーヒーをいただきました。
シェラトンまでイルミネーションを見ながら流して、又リゾートラインに乗って舞浜へ。
来年1月、白鳥を見に又連れて行ってくださると言って下さったのでそれを楽しみに(^^♪
e0055176_2153827.jpge0055176_21532187.jpg
e0055176_21534869.jpge0055176_21535963.jpg
by nhana19 | 2006-12-17 20:21 | 日々徒然
ディズニーシー
 夫の会社の人とWデートでディズニーシーへ。
夫はオープンと同時に入るぞと張り切っていました。朝7時40分家を出てバスに乗り、8時
ちょっとすぎ入園。夫はまっすぐに前から乗りたがっていた「レイジングスピリッツ」へ。
私はその隣へインディージョーンズのファストパスを取りに。
みんな「タワーオブテラー」へ行くので、レイジングスピリッツは意外に早く乗れたようです。
インディージョーンズもファストパスを取らなくてもというくらいすぐ乗れちゃいました。


それからゆっくり戻りながら「タワーオブテラー」へ。ファストパスを取るのにも長蛇の列。
今からファストパス取ったらいつ乗れるのかな?・・・と思ってみてみたら、夜の7時15分から。
信じられないような人気・・・・・・・で、やめました。
次にベニスと同じと言うわけには行きませんが、ゴンドラに乗って、11時頃二人と合流して
マーメイドシアターで「アンダー・ザ・シー」を見て昼食。
「ビックバンド・ビート」を見たいのに、ショーの40分くらい前でもう座席の空なし。
前にやっていた「アンコール」のときは結構がらがらで、ショーの始まるすぐ前でも入れた
のに、「ビックバンド・ビート」になってからはなかなか見ることが出来ません。残念。
2時半から「レジェンド・オブ・ミシカ」
今回でシーは2回目という彼ら。とても楽しんでいました。
「ミスティックリズム」を見て、周りを散歩して、その後の6時20分からの「ブラヴィッシーモ」を
見るためにリドアイルへ。待っている間に、寿司ロールとスープを買ってきて食べました。
混んでいるので席取りも大変です。この時期のシーは戦いですね。




「ブラヴィッシーモ」を見た後ほとんど席を立つ人はいません。そのまま8時10分からの
「キャンドル・オブ・ライト」そして花火へ。
夫を席番にして又散歩へ。アメリカンウオーターフロントはイルミネーションが綺麗です。




「キャンドル・オブ・ライト」。やはりクリスマス気分にさせtくれますね~♪


今回嬉しかったのは偶然撮ることができたハートの花火。


これが終わって・・・さようなら。又お会いしましょう。・・・とご挨拶してお別れしました。
楽しいひと時はあっという間ですね。
「ビックバンドビート」を見に、クリスマス中に行かなくっちゃ!!!
by nhana19 | 2006-12-16 23:07 | デイズニーリゾート
華福寿での忘年会
 今日は忘年会。
前回行ったのは6月30日のランチタイムでした。
念願のふかひれとあわびの姿煮が食べたくて今回はディナーへ。 
やはり方向音痴の私はおとなしく付いていくばかり。
本格的中華料理店をオープンして3年目を迎えることが出来た”酒家 華福寿”は予約を
しないと入れないくらいすぐ満席になるお店で、今年の夜の時間帯は全てもう満席という事
でした。ランチはまだ空きがあるそうです。
今日のメニューは「おまかせ料理」の中の「寿」前菜・四料理・お食事・デザートのコースです。

始めに”前菜” 


”あわびとふかひれの姿煮” すばらしい黄金の組み合わせ?(笑)


”クリームの揚げ物” 固めのブラマンジェを衣をつけて揚げた感じ。


”プラチナポークの揚げ物” 白金豚って何?と、みんな知りませんでした。


”エビチリの揚げパン添え” このパンがすごく美味しかったです。


”白身魚とたらば蟹のにんにく香り蒸し” おいしい~♪


”ねぎそば” シンプルですが、コクのあるお味でした。


最後に”デザート” フルーツの盛り合わせです。

ふかひれ食べたから、コラーゲンタップリ?などと笑いながら、今年の行事は終わりました。
by nhana19 | 2006-12-15 23:23
ディズニー周辺ホテルのイルミネーション
 早く帰ってきた夫が、この辺もこの頃クリスマスのイルミネーションが増えてきたねー
ということで、周辺ホテルへ行ってきました。
デコレーションは昨年とほとんど変わっていません。ちょっとつまらなかったかな。








変わったのはホテルオークラだけで、いまいち盛り上がらない周辺ではあります。
by nhana19 | 2006-12-13 20:55 | デイズニーリゾート
ディズニーのシンブル
 外国に行ったときにシンブルを買って来て、時々その絵柄を見ながら思い出に浸るのが、
私の楽しみでした。
先日、シンブル入れのハウスにペイントをして、可愛いのができました(勝手に自画自賛)。
そのことを書きましたら、シェル様よりコメントをいただきました。

『ディズニーシー5周年でも記念のシンブルが発売されていましたね。
ゲットされたんですか?』   『え!そんなのあるんですか?』
よく何周年記念で、時計が・・・と言う話は聞いても、ディズニーにシンブルなんて・・・・・
考えたこともありませんでした。  ネットで調べたらありました。
ディズニーシー1周年、2周年・・・他にもニューアトラクションが出来たときなど発売されて
いました。 それがオークションで売られていてびっくり!
オークションはやらないので、これは見るだけにして・・・
でも!・・・聞いた以上は探してみましょうとシーに行ってみました。
シーには、ディズニーシー5周年記念のものと、ニューアトラクション・タワー・オブ・テラー
を記念して発売されたもの2種類売っていました。
ディズニーランドでは、5種類売っているのを友人が見つけてくれて買ってきてくれました。
これらは、普通のシンブルと違って、上にキャラクターが付いているのでその分高さがあり
ます。 外国に行ったときに目に付いたものをふらりと買うのと違い、出たか出ないか、
いつ頃出るかという情報を常にキャッチするのって難しいですね。
でも、ディズニーにもシンブルがあるって分かった以上、時々チェックしてみましょう。
ディズニーに行く楽しみが又一つ増えました。
e0055176_0523659.jpg

by nhana19 | 2006-12-11 20:44 | デイズニーリゾート