<   2007年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
韓国 最終日
韓国最終日。
ソウルから漢江に沿って北へ。金浦大橋を渡り、オドゥ山統一展望台へ。
北へ近づくにつれていつしか道路沿いに見えてきた鉄条網。だんだん緊張してきました。
e0055176_2283594.jpg

第二次世界大戦が終わり5年後朝鮮戦争勃発。1950年6月25日 から3年1ヶ月続きました。 マッカーサーは「ここで戦争をやめたら朝鮮半島は永遠に二つに分断されたままになるから戦争を続けなければいけない」と言いましたが、「このまま続いたら第三次世界大戦になってしまうから終わらせよう」とトルーマンの終結宣言で1953年7月27日停戦。
それが良かったのかどうかは分かりませんが、いまだにマッカーサーが言ったように二つの祖国は分断されたままになっています。
離散家族やお墓を残してきた人たちが統一展望台をよく訪れるそうです。
この望遠鏡でのぞくと、人々の動きなど、川を越えた向こう側が手にとるように見えます。
e0055176_2181963.jpg
e0055176_115536.jpge0055176_116623.jpg
朝鮮民主主義人民共和国から韓国へは、臨津江(イムジンガン)を渡ればあっという間です。
川幅最長3.2km、最短460m、近くて遠い国、朝鮮民主主義人民共和国を、横田めぐみさんのご両親はこの統一展望台からどのような思いで見たことでしょう。
e0055176_1411429.jpg

この統一展望台で、私達の「韓国歴史の旅」は終わりです。
李王朝の時代から、朝鮮戦争、そして近代的な韓国へ。近くても全く知らなかった韓国をほんの少しだけ知るすることが出来ました。

お昼、韓国風しゃぶしゃぶをいただいて、空港へ。
e0055176_2403646.jpg

これから時間を作ってもう少し韓国の歴史を勉強してみたくなりました。
by nhana19 | 2007-04-27 23:15
韓国 Ⅲ
3日目はソウルを離れ韓国の世界遺産「水原華城」へ
ソウルと釜山を結ぶ高速道路「京釜(キャンプ)高速道路」は観光道路、産業道路、軍事道路の3つを兼ね備えていて、一部の道路は”いざ”というときの滑走路にも利用できるそうです。
この道路を通っていると突然マンション群が現れました。恐ろしいほどの数。
ソウルの人口を分散させるために作られた新都市プンダン。交通は地下鉄だそうです。
e0055176_2239913.jpg
途中嶺東(ヨンドン)高速道路 へ入り着いたのが「水原華城」
李朝22代正祖が父親に対する孝心と経済力を備えた都市を建設しようと建てたものです。
1794年に着工し2年8ヶ月で工事を終えましたが、遷都しようとした矢先に正祖が亡くなり、一度も都としては使われませんでした。もし王が亡くならず遷都されていたなら、現在の首都はソウルではなかったでしょう。”もしも”ということを考えてはいけませんが興味深いですね。
華城城郭は長さ5.52kmで、他の城では見られない多彩で多くの軍事施設がありました。
e0055176_2332130.jpg

立派な城門、城郭、楼閣がみられます。
「水原華城」は1997年12月昌徳宮とともにユネスコ世界文化遺産に登録されました。
e0055176_2342693.jpg
e0055176_2344013.jpg
e0055176_2345217.jpg


水原から東南約12kmにある韓国民族村で朝鮮の伝統生活文化を見学、後昼食。
韓国民族村は、韓国の伝統文化や生活様式を保存する目的で1974年に作られたテーマパークで、「チャングム」のドラマの一部もここで撮影されたそうです。
e0055176_23184095.jpg
e0055176_23195681.jpg


次に向かったのが百済の最後の都「扶余」 扶余の郊外の扶蘇山に登る。
660年大和朝廷は百済に救援軍を送っているが、新羅・唐連合軍に勝つことは出来なかった。百済が扶余に都していたのは110年余。敗者の都扶余はほとんど破壊されてしまい始祖の墓所すら不明、宮殿は跡形も無く、史跡は数少ないそうです。
「落花岩」は百済が滅亡した660年、追い詰められた百済の女官や女性達3000名がこの岩頭から白馬江に身を投じたといわれている所です。チマチョゴリの女性達が落ちる様を、まるで花が落ちていくようだと表現してつけられた”落花岩”。悲劇の舞台です。
e0055176_085649.jpg
大和朝廷の百済支援水軍が唐・新羅連合軍に敗れた白村江(はくすきのえ)を私達は船で渡りました。昔に心を馳せようとしても私にはこの時代の歴史知識がありませんでした。
e0055176_016990.jpg


有田焼の陶祖李参平の故郷だと知られている鶏龍山を見学してたあと、ガイドさんがたこ焼きのような人形焼のようなものをご馳走してくれました。(餡が入っていて甘いのです。)e0055176_0215865.jpge0055176_0221412.jpg
ホテルは儒城にあるスパピアホテル。 2002年のワールドカップのときに日本選手が泊まったホテルだそうです。夕食はプルコギ。
メインの肉以外はキムチやナムル、サンチュ・・・全てお変わり自由。
e0055176_025598.jpg
ちょっと食べすぎかな。今日はたくさん歩きました。気持ちよくおやすみなさ~い・・・でした。
by nhana19 | 2007-04-26 23:15
韓国 Ⅱ
2日目のソウルは景福宮(キョンボックン)から始まりました。
朝鮮王朝を建国した李成桂(イソンギェ)によって1395年に建てられた最初の正宮で、12万6千坪という広大な敷地に200棟を超える殿閣があり栄華を極めましたが、壬申倭乱(文禄・慶長の役)により消失しました。
現在は、公式的な儀式を行い官僚達の朝礼が行われていた勤政殿や、迎賓館の役割を果たした2階建ての壮麗な慶会楼などが長い歴史を経て今なお残されています。
e0055176_2321575.jpg
e0055176_2322776.jpg

e0055176_23225371.jpg
これらのりっぱな建物を仰ぎ見ていると屋根になにやらありました。
雑像(チャプサン)といい厄除けの意味があるそうです。

立派な建物には必ずあり、慶会楼には11体、勤政殿には7体の雑像(チャプサン)がありました。
このあと国立中央博物館へ。
限られた時間の中でどうしても見たいのは「金銅弥勒菩薩半跏思惟像(はんかしいぞう)」
1階から3階まで走り回りながら、それでも満足を得るには到りませんでした。
e0055176_2357267.jpg
お昼はビビンバをいただき午後からはソウルシティーウォッチ。
梨泰院地区、南大門市場、仁寺洞通りを回りました。
南大門は韓国で最も規模が大きな城門であり、そして最も古い木造建築物として知られる
歴史ある建物。また国宝1号にも指定された、とっても由緒ある建造物なのだそうです。
ちょうど警備の交代式を見ることが出来たのはラッキーでした。
e0055176_0135642.jpg

夜はコリアハウスでの食事。そして韓国の伝統舞踊を鑑賞しました。
韓国伝統料理のバイキングはとても美味しく、伝統芸術舞台は舞踊家の美しさ、踊りの素晴らしさ、あでやかさに目を見張りました。
e0055176_0231767.jpg
そして最後に希望者数名で行ったエステ。盛り沢山な1日でした。
by nhana19 | 2007-04-25 23:53
韓国へ Ⅰ
成田まで行くのと違って、羽田は近いですね。我が家の近くのBホテルからリムジンバスで
20分強。あっという間に着いてしまいました。
大韓航空に乗るのは初めて。ソウルまで2時間20分。沖縄に行くより近い?!
金浦空港について・・・出て・・・読めない・・・記号のような文字。
英語や中国語なら何とか想像しながら理解できるけれど、これだけは参った!全く分からず。
空港からバスでソウル市内に入る道は、近代的高層ビルもありとても綺麗です。
ソウル市を南北に分けて緩やかに蛇行しながら流れる漢江(ハンガン)は、雄大で美しく
ソウル市民の自慢であり、憩いの場でありましょう。
e0055176_11201768.jpg
e0055176_11203317.jpg

ガイドさんが、今は韓流ドラマの影響でドラマにちなんだ場所に行く方が多く、私達のような歴史探訪の旅の方は久しいと、とても喜んでくださいました。
そして、日本を含めた韓国の歴史に対して、彼女の頭に詰め込まれている知識がどれだけ深く素晴らしいものであるかを、私達は知ることになるのです。
空港からソウル市内に入り、南大門、南大門市場を通りながら南山公園へ。ここは海抜265メートルの緑豊かな公園で、頂上には高さ240メートルのNソウルタワーが立っています。
ここから見るソウル市内は都会ですね!・・・韓国の人口4685万8000人。このうちの約4分の1がソウルに集中しているということです。e0055176_1205469.jpge0055176_22325920.jpg
青瓦台(大統領官邸)を見ながら今夜のホテルKoreana Hotelへ。

夜は、食事をしながら黒田勝弘産経新聞ソウル支局長との懇談会。
e0055176_12125186.jpg黒田支局長は1980~84年に共同通信ソウル支局長、1989年には産経新聞に移り、特派員兼論説委員として活躍されています。

韓国はとても面白い国で、離れられない国と言っておられました。どこが面白いのかといいますと ”異同感”の面白さ、不思議さという表現をなさいました。日本人と韓国人は同じようで異なり、異なる様で同じところがある。日々この不思議さを発見できるのでとても面白いそうです。

著書もたくさん出していらっしゃいます。私も黒田氏の著書をこれから読んで見たいと思います。沖縄よりも近いのにほとんど知らなかった国”韓国”が少し身近になりました。
黒田氏のソウル報告、ご興味ございましたら是非読んでみて下さいませ。

「大林亭」での夕食は大変美味しく、20種類ほどの料理を夢中で食べてしまいました。
e0055176_22122512.gif

by nhana19 | 2007-04-24 23:39
歴史探訪 韓国
韓国へ行ってきました。
日本から韓国へは2時間とちょっと、沖縄へ行くよりも近い所なのに、”韓流ドラマ”で騒がれている割りに、私はほとんど予備知識を持っていません。
私たちの旅は、この国の歴史を知る旅でした。
初日は、食事をしながらの黒田勝弘産経新聞ソウル支局長との懇談会。
2日目は、ソウル市内の李朝最初の王宮”景福宮”、”国立中央博物館”、”南大門市場”などへ。夜はコリアハクスでの夕食、そして伝統舞踊鑑賞。
3日目は、ソウルを離れ世界遺産の”水原華城”、”韓国民族村”、百済の古都”扶余”、”鶏龍山陶芸村”を経て儒城温泉へ。
4日目は、近くて遠い国朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国にとっては日本以上に近くて遠い国を、間近に望むことが出来る所”統一展望台”へ。
そしてソウルに戻り金浦国際空港から羽田へ。あっという間の3泊4日の旅でした。

英語や中国の漢字でしたらなんとか分かるのに、ハングル語は全くのお手上げ。
何がなにやら予想も付きません。
お土産も免税店と、空港近くの食品店、そして空港とあまり選ぶことが出来ませんでした。
韓国海苔が10袋入り1パック5000ウオン(1000円が7600ウオン)。思った以上に高いのにびっくりしました。唐辛子入りチョコレートチョコレートなど主なものは空港内の免税ショップで買いました。高くても一番信用が置けますものね。
e0055176_1636831.jpg
明日から田舎に1週間帰るので、そのあと韓国をUPしたいと思っています。
by nhana19 | 2007-04-24 20:58
ディズニーシー
プリマベーラの今、ショーやアトラクションと同じように、花や木にも目がいくこのごろです。
たくさんの花がどんどん咲き始め、新芽が燃え出すと、あれ?あんなところにあんな木
あった?とたくさんの疑問がでてきます。
そこで今日は友人とフラワー&ツリーツァーに参加しました。
先週の金曜日はお昼頃に申し込んでもう駄目だったので、今日は10時オープンと同時に
申し込みをしました。時間は11時から。
その時間に行ってみたら、参加者は私達2人だけ。ラッキー!花の名前をたくさん聞こう!
四季咲きの半耐寒性常緑低木 グレヴィレア (アラビアンコースト) 
e0055176_23151315.jpg

別名絞め殺しの木といわれるアコウ (ロストリバーデルタ)
イチジクのような小さな実が木にぶつぶつ付いていて何となく気持ち悪い~ 
e0055176_23203051.jpg
チャンチン(香椿) (ロストリバーデルタ)
原産地が中国の落葉高木で、春の新葉がピンク色から、浅緑、濃い緑色へと変化する。
初夏に多数の小さな白い花を枝の先端につけるらしいので見るのが楽しみです。
e0055176_23473874.jpg
エキウム (ポートディスカバリー)
花穂の形からタワー・オブ・ジュエルと呼ばれ、こんな花が咲くんですって。
e0055176_23384873.jpg
ミッキーマウスツリー (ポートディスカバリー)
この木はまだ小さいのが数本ありました。今花芽が付いていましたが、花が咲き、実がつき
どんなミッキーマウスになるのかとっても楽しみです。
e0055176_23532917.jpg
そしてびっくりしたのがリトープス (アラビアンコースト)
目を凝らしてみないと、赤玉土と見分けが付かないようなものがゴロゴロ。獣の足裏みたい。
サボテンの一種で”砂漠の宝石”といわれていて、松葉菊のような花をつけるそうです。
e0055176_062995.jpg
どんな花をつけるのか、どんな実が生るのか、見守っていきたい植物がたくさんあります。
今回見ることが出来ませんでしたが、エーデルワイスも植えられました。
アメリカンウオーターフロントには、アメリカの種の会社とディズニーとで共同開発した品種
ディズニーランドローズが今つぼみをつけています。ピンクがかったオレンジ色だそうですが、
咲くのを楽しみにしています。
コースの終着点は周りにハーブがたくさんあるザンビーニブラザーズリストランテ。
サボテンの種と腐葉土をいただいて、ハーブティーをいただいて終了。
e0055176_0215693.jpg
ちょうどお昼過ぎていたのでそのまま食事となりました。
ここは飲み物は普通紙コップなのですが、ツァー終了後にいただくハーブティーはティーポット
とティーカップでてきます。ミントティーは香り豊かで美味しかったです。
e0055176_0284519.jpg
分からなかった花や木の名前を教えてもらって気分爽快。すっきりしました。
by nhana19 | 2007-04-23 22:27 | デイズニーリゾート
ディズニーシー
気候が良くなってこの頃週2ペースくらいでシー通いをしています。
珍しい花もどんどん加わりました。
ロストリバーデルタで見つけた樹・・・この樹何の樹気になる樹♪~♪
若葉がピンク色でとっても綺麗でした。
e0055176_1037499.jpg

これはなんでしょう。名札をつけてくれたらいいのに。e0055176_1044377.jpge0055176_10381216.jpg
ケープコッドにある ツタンカーメンのエンドウマメ。早く実が生るのを見たいな。
e0055176_10422175.jpg

今日はアメリカンウオーターフロントにあるレストラン櫻で食事をしました。
ここは広々とした空間でゆったりと食事が出来るのでたまにはいいかもしれません。e0055176_11212794.jpge0055176_11214193.jpg

e0055176_10492197.jpg
e0055176_10494664.jpg
e0055176_10495973.jpg
e0055176_1050171.jpg
e0055176_1050324.jpg


More
by nhana19 | 2007-04-20 23:03 | デイズニーリゾート
ディズニーシー
今日は風が強くどうかと思ったのですが、シーへ行ってみました。
ミート&スマイルはありましたが、11時半からのプリマベーラは中止。やはり・・・でも残念!
ゆっくり散歩することにしましたが、珍しい花が増えていてちょっと嬉しくなりました。
アラビアンコーストで目に付いた花は
イペ(コガネノウゼン)・・・ブラジルの国花にもなっている花です。e0055176_22323432.jpge0055176_22325819.jpg
デザートピー・・・砂漠原産で、鳥のくちばしのような形をしている、鮮やかな色の花でした。
e0055176_22583763.jpg

ポートディスカバリーで目についた花は
ブータンナニワイバラ・・・真っ白で大きな花です。
e0055176_22375786.jpg
エキウム・・・カナリア諸島産の花だそうですが、どんな花をつけるのか楽しみです。
e0055176_2240332.jpg
メディテレーニアンハーバーにあるプラタナスも大分芽吹いてきました。
e0055176_2241145.jpg

お昼はセイリンデイ・ブッフェでいただきましたが、一緒に行った友人が今月結婚記念日なのでその旨言いましたら、セレブレーションのシールに名前を書いてくれて、プレートにろうそくを灯し記念の文字をデコレーションしてくれました。
思いがけない心遣いだったのでとっても嬉しかったです。
e0055176_22552886.jpg

e0055176_22555562.jpg
来月は私の結婚記念月。シーでこのセレブレーションシールをいただこうと思います。
このレストランでの私のお気に入りはブライトンのカシュカシュと同じチョコレートフォンデュ。
こちらはココットに温めたチョコソースが入っているのをお皿に添えてあります。
e0055176_2334345.jpg

暖かくなってきたこの頃、シーへは片道20分の距離を自転車で行っています。
これで少しは運動になっているので、ブッフェスタイルの食事でもいいか!・・・なんて、自分
に甘~い生活をしている自己満足型、自己欺瞞型人間です。
by nhana19 | 2007-04-19 22:33 | デイズニーリゾート
「饗の詩」そして「ブライトンホテル カシュカシュ」
グァバ茶が・・・といいながらも続けてブッフェスタイルのお店へ行ってしまいました。

イクスピアリ 「饗の歌」 は有機野菜を使った料理を出しているお店です。
ここのオススメは、根菜類の入っているカレー。とっても美味しいんです。
e0055176_0161291.jpg

e0055176_0163822.jpge0055176_017085.jpg
e0055176_0171352.jpge0055176_0172952.jpg

そしてブライトンホテル 「カシュカシュ」
ここはとても落ち着きます。11時半に入って3時までいました。
私が大好きなのはチョコレートフォンデュ。左側にある茶色の塔(?)でホットチョコが回転しています。これにフルーツやマシュマロなどを絡めて食べます。
e0055176_827389.jpg
料理の数は少なくても、前菜、サラダ、メインディッシュ、デザートなどバランスよくあり、味と素材は良いです。e0055176_8541559.jpge0055176_8504718.jpg
e0055176_841294.jpg
これは、ソフトクリーム、フルーツヨーグルト、そして、チョコフォンデュのイチゴやバナナです。
デザートをいただきながらお茶しておしゃべりしたら、あっという間に3時間くらいたってしまって・・・

カシュカシュはローストビーフもオススメです。
by nhana19 | 2007-04-18 00:07
甜茶 & グァバ茶
最近我が家でメインに飲まれているお茶は甜茶とグァバ茶。

e0055176_9251413.jpg夫が3年前から花粉症になり、くしゃみ鼻水目のかゆみの症状が。甜茶が効くよと教えてもらったのが今年の2月。
早速買いに行って夫は飲み始めました。
そして・・・・効くんだそうです。
昨年までは、日を追うごとにひどくなっていた症状がひどくならない。もちろん鼻がむずむず、目がちょっとかゆい、の症状は少しあるのですがその症状が進まない。軽い。今では朝から、もちろん会社にも持って行くし、会社にティ-バック置いておいて入れて飲んでいます。

e0055176_943715.jpg私が飲み始めたのはグァバ茶。
友達の息子さんが飲み始めて1ヶ月で5キロ痩せたそうです。
グァバ茶の効能は
バイキングスタイルで、好きなものを好きなだけ食べている私がこれを飲んで果たしてどうなるかは分かりませんが、このお茶の場合、食事をしながら飲むのが基本だそうです。
「あるある・・・」でありませんように。1ヶ月試してみようと思っています。
それより、外でのバフェスタイルの食事やめて、ウオーキングでもするのが一番なんでしょうが。
e0055176_937161.jpg

by nhana19 | 2007-04-15 20:59 | 日々徒然