<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
マイブーム ”箱根駅伝”
昨年、三浦しをんの「風が強く吹いている」を読んでとても感激しました。
才能に恵まれながら、それぞれの理由で走ることをあきらめた清瀬灰二(ハイジ)と蔵原走(カケル)が劇的な出会いをして、大学の寮青竹荘の住人である陸上とは全く無縁の8人を仲間に引き込み、箱根駅伝出場を目指し夢を追い求めていくというストーリーは、ありえない・・・と思いながらもどんどんと引きこまれていきました。

箱根駅伝とは?
e0055176_0544992.jpg正式名称「東京箱根間往復大学駅伝競走」と言い、東京・大手町~箱根・芦ノ湖間の往路5区間(108.0km)復路5区間(109.9km)の10区間(217.9km)を、10人がタスキでつなぐ駅伝競走である。
関東学生陸上競技連盟に加盟している関東の大学に出場資格があるが、出場できるのはわずか20チーム(第79回大会より15チームから20チームに拡大)。前年大会で10位入賞の大学はシードされ、それ以外は予選会から勝ち上がった9チームと関東学連選抜が参加できる。
 
と箱根の芦ノ湖畔にある箱根駅伝ミュージアム内のパネルに書いてありました。

そのマイブーム箱根駅伝、2日は自宅で見ました。
3日は”絶対見に行きたい”と言う私の言葉に賛成してくれて夫と出かけました。
日比谷公園あたりで見ようという事になってゴールまであと3キロくらいという所で観戦。
隣の人が携帯ラジオを持っていていろいろ情報を流してくれました。
空には中継のヘリコプター、路上には白バイ、パトカー、広報車が次々と。
けたたましいスピーカーからの声。駒大の大八木監督の指示の声でした。うわ~!選手は自分で走っていると言うより、ロボットのように走らさせているといった感じ。
e0055176_0563869.jpg
e0055176_056558.jpg
e0055176_0575636.jpg

花の2区での山梨学院大のモグスの6人抜き区間新記録、日大のダニエルの15人ごぼう抜き、東海大の伊達の13人ごぼう抜きにワクワクし、5区での順天堂大学ゴール500mを目前にしてのリタイアに涙し、長距離のスーパースター、北京の星と言われている東海大の佐藤悠基選手の走り方の美しさに目を奪われ、3年連続の区間新記録(1年の3区、2年の1区、今年は7区で)の達成、にもかかわらず東海大10区での無念の本当に無念のリタイア。
タスキがつながらなかった大学、シード権を守れなかった大学。たくさんのドラマを残して今年の箱根駅伝は終わりました。

今まで何気なく見ていた箱根駅伝が、「風が強く吹いている」を読んで、箱根駅伝ミュージアムに行って、見方が全く変わりました。この本オススメで~す♪

帰りは新しく出来たホテルペニンシュラでプリンを買い、大好きなつばめグリルでハンバーグを食べて帰ってきました。お天気の良い穏やかな日でした。
by nhana19 | 2008-01-03 23:59 | 旅&歩く&見る&食べる
明けましておめでとうございます
e0055176_0383470.jpg

久しぶりに投稿しようと思ったら、パスワードを忘れていました。
真っ青になりながら何とか思い出し、投稿に至りました。
細々ながら今年も宜しくお願い致します。
by nhana19 | 2008-01-01 00:36 | デイズニーリゾート