<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
向島百花園
久しぶりのミステリーツァーです。
なぜって1つだけ場所を決めて、行きあたりばったりに1日を過ごそう”会”だからです。何に出会うか、その日がどんな流れになるかあまり計画していかない”会”って面白い。
e0055176_23264181.jpg
ちょっと小雨気味の日でしたが、結構にぎわっているのにはびっくり。

花はほとんどなし。ジンジャーと芙蓉、酔芙蓉、萩くらい。実がなっているのはモッコク、まゆみ、うめもどき、ざくろ・・・花や樹木に名前が書いてあるのがうれしい。

萩のトンネル
e0055176_2333934.jpg
ワレモコウの道
e0055176_2341168.jpg
萩が池に覆いかぶさっています
e0055176_2352317.jpg
これってなに?気持ち悪いね。”へびうり”と書いてありました。納得。
e0055176_23123446.jpg
趣のある東屋からの眺め
e0055176_2393583.jpg

ここを出たらどちらに向かって歩こうか?・・・こんな看板が目について私たちは百花園(福禄寿)→白鬚神社(寿老神)→長命寺(弁財天)→弘福寺(布袋尊)→三囲神社(大國神・恵比寿神)と歩くことにしました。ちなみに多聞寺はパス。
e0055176_23244620.jpg
途中、工事中の東京スカイツリーが見えてびっくり。うわ~こんなところにあるんだ♪(三囲神社に行く途中から見えました)
e0055176_23383619.jpg

もちろん花も団子も!の私たち。言問団子をいただき、長命寺餅はお持ち帰りに。
e0055176_2347187.jpg
お昼は台東区民会館(産業貿易センター)」の8階の精養軒でランチを食べ、
e0055176_2349441.jpg

小雨が降ったりやんだりの日でしたが、花も団子も楽しめ、思いがけず隅田川七福神巡りまでしちゃって(多聞寺の毘沙門天はパス)楽しい充実した1日になりました。
最後の仕上げはスタバでお茶して・・・・・しゃべり足りなかったかな?
by nhana19 | 2009-09-30 22:39 | ミステリーツァー
帰郷 ~鳴子温泉&鳴子峡~
秋の紅葉で有名な鳴子峡に行ってきました。
紅葉は期待せず、遊歩道を歩けたらいいなと思って行ってみたのですが、落盤事故があって以来遊歩道はいまだに閉鎖中でした。
鳴子峡レストハウスからの眺め。まだまだ紅葉には至っていません。
e0055176_10184968.jpg
陸羽東線も電車の通過を見ることはできず(時間が合わなくて)
e0055176_10194926.jpg
鳴子峡(大深沢)新遊歩道に行ってみました。
e0055176_10204339.jpg
森林浴は大好きですが、渓谷を歩こうと思ってきたので、まだ通行止めと聞いてがっかり。
e0055176_10205951.jpg

鳴子温泉郷が「青春18きっぷ」で行く温泉番付で『東の横綱』に選ばれていると聞いたので、どこかの温泉に入ろうかということになりました。
日帰り温泉でホテルの温泉に入るか、どこか…と話していたら歩いていた人が「滝の湯」という共同浴場があって150円で入れるよと教えてくれました。
e0055176_10324596.jpg
広くはないのですが、湯量も豊富でゆっくりと入ることができました。
滝の湯の後方階段を上がっていくと「温泉神社」があります。
温泉神社の由来を見ながらお参りしました。
e0055176_10424398.jpg


母の待つ故郷に帰る『帰省』から、両親の居なくなった誰も住んでいない故郷に帰る『帰郷』に代わってから、周辺を回る回数が増えました。
親と会話する時間がなくなった分、子供のころに家族で旅して歩いたところをたどってみたいのかもしれません。 
ふるさと再発見。時間よ戻れ!
by nhana19 | 2009-09-29 22:05 | Hometown
帰郷 ~大崎市母の故郷~
母の故郷へお墓参りに行って来ました。
正面に見える山は、標高236mの箟岳山(ののだけやま)
箟岳山(ののだけやま)は、箟岳観音、白山権現を中心とした24の宿坊を持つ天台宗の聖地です。
民謡の「秋の山唄」にもうたわれているように、箟岳山は五穀豊穣の守り神として古くからあつい信仰を集めてきました。一度は登ってみたい山です。
e0055176_2125395.jpg
箟岳山周辺は大崎地方と言われ米どころです。見渡す限りの黄金のじゅうたんです。
e0055176_21585686.jpg
お墓の近くのコスモス園にはキバナコスモス、ベルサイユレッド、ホワイトベルサイユ、サイケ、フラッシングピンクなど色々な名前のコスモスが咲いていました。
e0055176_21453086.jpg
e0055176_21454622.jpg
e0055176_21455924.jpg

母の故郷を訪ねこの日1日秋を満喫してきました。
by nhana19 | 2009-09-29 18:06 | Hometown
帰郷 途中下車~大内宿~
お彼岸で松島へ帰ってきました。
5連休の初めの日。朝5時起床、故郷を目指して5時40分出発。小菅あたりで3台の玉突き事故があったりで、もう断続的渋滞・・・でもって一度は行ってみたかった大内宿に行こうと白河で途中下車することにしました。
大内宿は今バスツァーなどでの観光スポットになっています。
江戸時代の宿場の面影を今もそのままに残している山あいの集落で、江戸時代には下野街道の一宿場として栄えた所です。
ここは国の重要伝統的建造物群保存地区になっています
e0055176_2343573.jpg
e0055176_2361487.jpg
ねぎをお箸代わりに、ねぎをかじりながら食べる”ねぎそば”を食べた後夫は大内街並み展示館を見学へ。私はその間に食べ歩き。
”きんつば”という今川焼を焼けるまで10分待ってアツアツをほおばり、店先で焼いているおせんべいは、「ハート型と丸型どっちがいいですか」と聞かれもちろん「ハート型を!」と。うるち米を半つきにして握り串にさしじゅうねん(えごま)味噌をぬって炭火で焼いた五平餅風”しんごろう”を食べ、
e0055176_23203843.jpg
新鶴スマートICから磐越自動車道に乗り、郡山からまた東北自動車道へ入り、わが故郷に着いたのは夜の7時半。
そのままなじみの”旬海”でお刺身膳と海鮮丼を。刺身は今が旬のさんまが美味しかったです。海鮮丼は何種類の魚が入っているのかと思うほどでした。本当においしい♪
e0055176_2347358.jpg
e0055176_23471989.jpg

長い1日でした………・
by nhana19 | 2009-09-28 22:03 | Hometown
竹炭にペイント
先日新浦安祭りで買ってきた竹炭にペイントしてみました。
e0055176_18131342.jpg 友人がペイントの先生をしていて、描いてみたいな~と言ったら教えてくれました。
これだけの絵でも、友人にだいぶ手を入れてもらいましたけど(笑)

竹酢液は薄めてお風呂や植木鉢に、竹炭は生け花の水に浮かべたり部屋に置いたりして、いずれ細かくして植木鉢の土に混ぜ込もうと思います。
10日以上たった生け花がまだ生き生きしています。
竹炭ってすごい浄化作用ありますね。

竹炭の何本かは友人にあげて、まだ残っている竹炭に又違う絵を描こうと思います。


来年も”浦安炭焼愛好会”の方たちの竹炭と竹酢液を楽しみにしています。
e0055176_18444439.jpg

by nhana19 | 2009-09-25 17:52 | 日々徒然
ディズニーシーのハロウィン
ハロウィンが始まっています。
今年はディズニーシーでもハロウィンのデコレーションがにぎやかです。
e0055176_16392485.jpg
e0055176_1640261.jpg
ミステリアス・マスカレードみたいなと思って行ったのですが、入場券の抽選に40分も並びそして当たったと喜んだら”立ち見席”でした…
e0055176_16435017.jpg

立ち見じゃね~~~・・・あきらめて散策。
e0055176_16445183.jpg
ケープコッド・クックオフでフレンチポテトとクラムチャウダーを食べて友達と帰ってきました。
e0055176_16562247.jpg

キャラクター、ダンサー、キャスト、マクダックスのスクルージおじさんもヴェネツィアン・マスクを着けて盛り上がっていましたが、もうそんな年でもないしね~~(笑)
e0055176_16543331.jpg

by nhana19 | 2009-09-18 16:27 | デイズニーリゾート
草津良いと~こ~♪ ~湯畑から西の河原遊歩道へ~
ベルツの森を散歩しました。
赤松のチップを踏みしめながら深呼吸をひとつ。木漏れ日の中ベルツの森に入ると体が浄化されていくような気がします。
e0055176_0282449.jpg
そして朝食がとっても美味しい。
e0055176_029937.jpg
きょうは湯畑から西の河原公園へ、そして遊歩道を鬼の相撲場まで歩いてみました。
e0055176_1056796.jpg
江戸時代から西の河原公園一帯は「鬼の泉水」と呼ばれていました。
e0055176_10582017.jpg
鬼の茶釜。温泉の噴き出し口で、怖いぐらいボコボコいっています。
e0055176_115418.jpg
天狗山の真下には鬼の相撲場があったといわれています。
e0055176_1059564.jpg
西の河原遊歩道にも気持ちの良い木漏れ日が差し、秋を感じさせます。
e0055176_1111085.jpg
e0055176_1131588.jpg
すっかり秋めいてきた夕空を見ながら
e0055176_115321.jpg
今日はフレンチを。肉ではなく魚にしてみました。
e0055176_11175087.jpg
夜はまた湯畑に行ってみて
e0055176_11424853.jpg
大好きな温泉卵を買って帰ってきました。私のお気に入りのお土産です。
e0055176_11465384.jpg

by nhana19 | 2009-09-17 23:11 | 草津良いと~こ~♪
草津良いと~こ♪ ~芳ガ平~
芳ガ平にりんどうを見に誘っていただきました。
雪のころコマクサのころといつもご一緒させていただいていると、夫婦だけで行くよりとても楽しい時間を過ごすことができます。
草津について中沢ヴィレッジで合流してそのまま白根山へ。
硫化水素噴出のため湯釜への遊歩道が変更になっています。今まではなだらかな道で、すぐ目の前に湯釜が見えましたが、今は急勾配で遠くなり湯釜も迫力不足ですが、湯釜の色には感動させられます。
e0055176_22403373.jpg
いよいよ芳ガ平へ。白根山を正面に見て右に入ります。
e0055176_2249255.jpg
今年は昨年に比べると、りんどうがよく咲いていると友人夫婦が言っていました。
e0055176_22515184.jpg
白根山(2160M)は活火山で今も活動中です。この付近は火山性噴気のため周辺の樹木は立ち枯れていますが、厳しい自然環境の中でこれに耐え色々な植物が根をおろしています。
e0055176_22573736.jpg
湿原には池溏(ちとう)が点在しています。
e0055176_2332623.jpg
9月も半ばになるとさみしいですね。
芳ガ平ヒュッテは閉まっていましたが、9月半ばはもう季節外れ?HPで見ると完全予約制と書いてあるので、予約があったときだけオープンしているのかしら?
e0055176_23112524.jpg
ゆっくりゆっくり歩いて約3時間のコースでした。
中沢ヴィレッジに帰って温泉に入り、今日は中華のコースです。
e0055176_23524995.jpg

by nhana19 | 2009-09-16 23:24 | 草津良いと~こ~♪
第9回 新浦安祭り
JR京葉線新浦安駅の駅南口前広場で第9回新浦安まつりが開催されました。 ステージ演奏や大道芸,地元のホテルの屋台やフリーマーケットの出店でとても賑わいました。
昨年は井上あずみさんや泉谷しげるさんなどを迎えて盛り上がりましたが、今年のステージ演奏は地元の人たちかな?!
e0055176_0334388.jpg
浦安の地域ブランド開発プロジェクトが開発し商品化した大吟醸酒『浦安の絆』と菱(ひし)焼酎『浦安の絆』が12月1日に発売されるそうです。それに先だって試飲会が行われていました。ちょっといただいてみましたが、私好みではなかった・・・でも浦安初の地域ブランド商品ですから頑張ってほしい。
e0055176_034986.jpg

この浦安祭りで最大の私の目的は、浦安炭焼愛好会の方たちの作っていらっしゃっる竹炭と竹酢液を買うことです。
e0055176_0493927.jpg

竹酢液の効用
お風呂に竹酢液をキャップ一杯入れると、薪を燃やすような、落ち葉焚きのような、昔子供のころに嗅いだ懐かしい優しい香りがします。私はこのにおいが好きで、これだけでも心がゆったりしますが、体を芯から温めてくれる効用があります。
また植木鉢の水やりの時に千倍程度に薄めてやると植物に病気をもたらすカビや病害虫の防除に効果があるそうです。早速試してみました。
竹炭の特徴
脱臭・カビ防止に冷蔵庫に入れたり、浴槽に入れると体がよく温まり、湯冷めしにくくなります。花瓶や水盤に1~2片入れておくと、水が腐らず花が生き生きとして長持ちするそうです。

先日草津に行った折、宿泊した中沢ヴィレッジの前で生産農家の方たちの作った新鮮な野菜が売られていましたが、その方達が、「無農薬・有機農法でやっているが、良い土壌を作るためにたくさんの炭を土に入れている」と言っていました。ここでも炭の効用が・・・
竹炭を粉にして花壇や畑にまくと、土壌病害虫の予防、土壌の活性、作物の成長促進につながるそうです。
花器に入れてみました。
e0055176_1254718.jpg

by nhana19 | 2009-09-13 23:48 | 日々徒然
友達の誕生日 "めぐり姫"で軽井沢へ
今回の友達の誕生日祝いは ”めぐり姫”を利用して軽井沢にいくことにしました。
昨年は・・・ディズニーランドホテルがオープンしたので、ディズニーランドホテルランチ&ランドでした。毎年この時期になるとどこにしようか~と考えるのが楽しいのですが、今年は思い切って(?)飛び出そう~!(笑)
乗っている時間は短く現地でゆったり・・・万平ホテルプランは行ったことあるし・・・で決めたのが「軽井沢プリンスホテルでリゾートの魅力を心ゆくまで」というプランでした。
長野新幹線で軽井沢へ。レンタサイクルで旧軽井沢のショーハウス記念館、聖パウロ教会を回り、落葉松並木を通って
e0055176_11524456.jpg
旧三笠ホテルへ。自転車だとスイスイですね。
e0055176_11535658.jpg
1906年(明治39年)5月に営業が始められ、以来、幾多の変遷を経て1970年(昭和45年)10月の廃業まで、軽井沢高原の瀟洒なホテルとして、明治・大正・昭和を通して多くの政財界人、文人墨客などが宿泊、会合などに利用しました。
e0055176_2039965.jpg

サイクリングしながらの森林浴のあとは、プリンスホテルでの食事です。
めぐり姫スペシャルランチをゆっくりといただきました。
e0055176_20431436.jpg
食事の後は軽井沢のアウトレッドへ。イースト、ウエストをゆっくり散歩しました。
このめぐり姫の軽井沢プランにはもう一つ特典が。ボウリングのゲームか、スイーツセットどちらかが付きます。私たちはスイーツセットに・・・
e0055176_20503898.jpg

新幹線、食事、スイーツセットまでついて11,100円。サイクリング、森林浴、アウトレッドなども含めて1日楽しめました。
又”めぐり姫”を利用したいですが、女性限定商品なので夫とはいけません。
by nhana19 | 2009-09-10 23:32 | 旅&歩く&見る&食べる