<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
アンバサダーホテル チックタックダイナー
チックタック・ダイナーの12時から売り出されているスペシャルブレッドが買いたくて何度か足を運んだのですが、今まで巡り会えずやっと買うことができました。
イースターエッグブレッドです。
買って帰って家でいただきました。ちょっと崩れてしまいましたが。
e0055176_1945644.jpg

感想は・・・・・聞かないでほしい(笑;)

お隣のミッキーの形のガーリックめんたいは大好きで時々買いますが、とっても美味しいです。
by nhana19 | 2010-05-29 19:48 | デイズニーリゾート
東京国立博物館 「細川家の至宝」展
織田信長が本能寺の変で明智光秀によって暗殺された時、細川藤孝の息子である忠興は明智光秀の三女「たま」を正室として迎えていました。
その時細川藤孝は息子の嫁の実家である明智方に与せず、信長へ弔意を表し、剃髪して中立を守りました。以後、秀吉・家康の世を生き延び、細川藤孝から18代当主護熙までの約700年細川家は守られてきました。
昭和25年、16代護立公によって、細川家に伝来する文化財の散逸を防ぐ目的で永青文庫が設立されました。所蔵品は8万点に及ぶといわれています。
今回その一部が国立博物館に「細川家の至宝」展として展示されています。
e0055176_1855223.jpg

天下人である豊臣秀吉の勘気に触れ、聚楽第を追われた千利休が舟で堺へ下るとき、淀の渡し場まで見送ったのは古田織部と細川三斎(忠興)の2人でした。
利休は自刃に際して、織部には「泪(なみだ)」を三斎には「ゆがみ」の茶杓を贈りました。
前に山本兼一の「利休にたずねよ」を読んでいるので、利休がつくった茶杓「ゆがみ」を見たときは感激しました。
利休が茶会で使った「利休尻ふくら」も美しい形です。

入館前に並ぶこともなく、それほど混雑していなかったのでゆっくり見ることができました。
ユリの樹博物館とも言われている東京国立博物館、入ったところのユリの樹の大木に丁度今たくさんの花が咲いていました。
e0055176_2002167.jpg
e0055176_2003686.jpg

by nhana19 | 2010-05-28 18:31 | 展覧会☆コンサート☆観劇
アンバサダーホテル エンパイアグリル
10thアニバーサリーのアンバサダーホテルのエンパイアグリルに行ってきました。
今”ディズニー・イースターワンダーランドを楽しもう♪”でスペシャルメニューをやっています。
e0055176_2314199.jpg
e0055176_23143222.jpg
e0055176_23144838.jpg
e0055176_2315328.jpg
デザートはブッフェスタイルです♪
e0055176_2315481.jpg
e0055176_2316637.jpg
e0055176_2316215.jpg
DiningVoyageのポイントが8ポイントになったので、『グーフィー&プルートピン』をもらいました。あと2ポイントでミッキー&ミニーのピンに到達です。
e0055176_23312291.jpg
スペシャルランチをオーダーしたので、オリジナルピンもいただきました。
e0055176_23224929.jpg

by nhana19 | 2010-05-25 23:25 | デイズニーリゾート
草津良いと~こ♪ ~山越えして小布施へ~
今日の朝食はパティオ。がっかり!パティオははっきりいって美味しくない(私には…)。袋ものから出して並べただけみたいな。冷凍食品のような。
ホリホックは美味しいのに、どうしてパティオは見た目からして美味しくないんだろう。
e0055176_2149012.jpg
唯一美味しかったのは目の前で焼いてくれるホットケーキだけ。
e0055176_2149426.jpg
部屋から見える浅間山と本白根山にさようならして出発です。今日は志賀高原から小布施に抜けて帰ろうと思います。
e0055176_21534012.jpg
e0055176_21535483.jpg
日本一標高の高いところにある志賀高原横手山・渋峠スキー場ではまだスキーを楽しむ人たちがたくさんいました。もうすぐ6月になろうというのにね・・・
e0055176_21542616.jpg

小布施で見たかったのは、岩松院にある「八方睨み鳳凰図」です。
e0055176_220585.jpg
本堂内の天井にその作品はあります。
e0055176_2202496.jpg
北斎89歳の作とされ、その翌年に90歳で亡くなったとされていますが、北斎が89歳の老体をもって小布施を訪れ、直接描いたとする説には否定的な見解が強くなっているようです。
しかし21畳もの大きさの極彩色の天井絵は160年たった今でも色褪せていません。
この時代メガネってあったのかな?89歳で裸眼でこれほど緻密な絵って描けるものかしら?モネだって白内障になって手術したよね。21畳の大きさの作品を仕上げるエネルギーってすごい!と色々思いながら天井画を見上げました。素晴らしい作品でした。
e0055176_22254586.jpg
また、本堂の裏手には「一茶と蛙合戦の池」があります。
一茶は文化13年(1816)4月20日に当院を訪れ、合戦を見て、『痩せ蛙まけるな一茶これにあり』と詠みました。
e0055176_22392170.jpg
池のほとりにある句碑は一茶の直筆とされています。
e0055176_2241067.jpg
そしてもう一つ、当院は福島正則の菩提寺であり、本堂の裏手には福島正則公の霊廟があります。  なぜ小布施に?
元和5年(1619)威勢を誇った広島50万石の大名から幕府の謀略によりこの信越地方に国替えさせられたからです。
e0055176_22502164.jpg

600年の歴史を持つ小布施栗は江戸時代には将軍への献上品として出されるなど全国に名を馳せる小布施の特産ですが、今回は残念ながらこの程度で・・・
e0055176_23789.jpg
できたてのおやきが美味しかったです(丸茄子と高菜入り)
e0055176_2375732.jpg
e0055176_2381624.jpg

栗の実るころに、北斎を招いた高井鴻山の「高井鴻山記念館」と「北斎館」を見にもう一度訪れたいと思います。郷土料理も食べてみたいしね。
by nhana19 | 2010-05-23 23:59 | 草津良いと~こ~♪
草津良いと~こ♪ ~白根山へ~
今日の朝食はホリホック。ここは食事が美味しいので大好きです。
e0055176_14105950.jpg
本白根がよく見えます。今日は白根山、湯釜、弓池まで行こう~♪
e0055176_1462535.jpg
白根山に向かって草津志賀高原ルートを走っていますが木々はまだ芽吹き始めたばかり、
e0055176_1474328.jpg
白根レストハウスから湯釜に向かって登り始めます。振り向けば弓池が一望のもと眺められますが、2160m地点のここは冬から覚めたばかりです。
e0055176_1418622.jpg
湯釜は相変わらず神秘的な色です。見とれてしまってなかなか立ち去り難い。
e0055176_14261618.jpg
弓池を渡る風は冷たく、でも日差しは心地よく、もうすぐ春が…のエネルギーを感じます。
e0055176_14321219.jpg
『日本国道最高地点』、日本の国道の中で一番高い地点です。ここから芳ヶ平ヒュッテの赤い屋根、点在する池塘など芳ヶ平湿原が見渡せます。ここって去年歩いたのよね。
e0055176_14411321.jpg
道路の両側には今でも雪の壁が残っています。
e0055176_14435972.jpg

草津温泉に降りて、ちょっと冷えた体を温泉で温め、夕食はフレンチ。
e0055176_15255010.jpge0055176_1526756.jpge0055176_15263450.jpge0055176_15264943.jpge0055176_1527764.jpge0055176_15272226.jpge0055176_15273723.jpge0055176_15305976.jpg
by nhana19 | 2010-05-22 23:58 | 草津良いと~こ~♪
草津良いと~こ♪ ~ベルツの森の日だまりで~
新緑の草津へ行ってきました。
ベルツの森は新緑鮮やかで、まだ若葉が小さいせいか木漏れ日のシャワーが心地よく、ウッドチップを敷き詰めた小道や道なき道を散歩というより彷徨い歩いてみました。
e0055176_135488.jpg
e0055176_136269.jpg
e0055176_1362349.jpg
ウリハダカエデの若葉が美しい。
e0055176_137638.jpg
ウリハダカエデの低木にはこんな薄黄緑の花が見られました。
e0055176_1381526.jpg
お・・・・・道端で日向ぼっこをしているのは!夫が飛び上がりました。
e0055176_139482.jpg
森の奥の日陰でひっそり咲いているイワカガミの群落。み~つけた!
e0055176_13105897.jpg
e0055176_13111055.jpg

今日の夕食はホリホックでチャイニーズを。ホリホックは何をいただいてもおいしい♪e0055176_13162974.jpge0055176_13164410.jpg
e0055176_1317477.jpge0055176_13172237.jpg
e0055176_13173722.jpge0055176_13175539.jpg
e0055176_1318123.jpge0055176_13184516.jpg
食事の後ホテルの出してくれる送迎バスで、湯畑に行ってきました。
あれ?なにこれ?昨年はもっとライトアップしていたと思うんだけど。暗い。寂しい…
e0055176_13252582.jpg

by nhana19 | 2010-05-21 23:27 | 草津良いと~こ~♪
ディズニーシー スプリングカーニバル
久しぶりにゆっくり見たかも~~~♪
e0055176_22442169.jpg

e0055176_22105233.jpg
e0055176_2211965.jpg
e0055176_2211328.jpg
e0055176_2211524.jpg
ティンカーベルズ・ガーデンにはティンカーベルやテントウ虫たちが・・・
e0055176_22274540.jpg
e0055176_22281445.jpg
プリマヴェーラは歩きながらちょっとだけ・・・
e0055176_2231215.jpg
e0055176_22311523.jpg
e0055176_22313025.jpg

いつからだろう…こんなスポットがあったのですね。
e0055176_22321335.jpg
e0055176_22322847.jpg

散歩して、カフェ・ポルトフィーノで食事をして帰ってきました。妙にゆったりと、悠久の時間を過ごしました。そうか!今日はゲストが少ないからそう思うのかも?
e0055176_22362751.jpg
e0055176_22364772.jpg

by nhana19 | 2010-05-19 22:13 | デイズニーリゾート
ディズニーシー~コーヒー”ミル&ドリップ体験”~
ゴールデンウイークも明け、やっと時間ができ、お天気も良く・・・久しぶりにディズニーシーに行ってきました。というのも今日は「コーヒー”ミル&ドリップ体験”」のある日です。e0055176_14293676.jpg

このプログラムは、スプリングカーニバル中3日(4/9.5/14.6/11)しかありません。
1日のプログラムは3回、10:30~、10:45~、11:00~です。

私は走りに自信がなく、友達がパークオープンと同時に走ってくれてシートGet!
e0055176_1435596.jpg
UCCのコーヒーアドバイザーがコーヒー豆の種類や豆の特徴、コーヒーの挽き方、淹れ方を説明してくれます。
e0055176_14401732.jpg
さあ、薫り高いコーヒーが出来上がりました。今日の豆は「ゴールドスペシャル」。
パンと、デザートが付いています。クロワッサンがとても美味しかったです。
e0055176_14422371.jpg

コーヒーを頂いている間,テーブルコーディネイトのポイント等を紹介してくれました。
こんな感じでね・・・と。
e0055176_1451888.jpg

帰りにお土産で、デザートの入っていたマグカップと、ゴールデンスペシャルのコーヒー12P入りをいただきました。
e0055176_1450357.jpg

by nhana19 | 2010-05-14 23:15 | デイズニーリゾート
貝殻亭
勝田台にある貝殻亭に行ってきました。
ナニワイバラもう時期的に遅いだろうな~・・・と思って行ったらやはり見ごろには遅かったようです。
e0055176_13104429.jpg
前回はお客様が座っていらしたので良く見ることができなかった晩餐用大テーブルを、じっくり拝見することができました。
『灼熱のアフリカ、神が宿るカメルーンの巨木“ブビンガ”から切り出した一枚板。
ノミをもはじく赤く硬い気質、磨き上げた9メートルもの大テーブルは圧巻。
昼には花が、夜にはキャンドルが置かれ、26名のお客様を迎える。
かの有名な岡本太郎氏もご執心だったもの言わぬもう一人のエンターテイナー 』
と貝殻亭のHPにあります。素晴らしいテーブルです。
e0055176_13112576.jpg

お昼の貝殻亭スペシャルコースをいただきました。砥部焼の器が素敵です。
e0055176_13171430.jpg
e0055176_13172857.jpg
e0055176_1317438.jpg
e0055176_1317565.jpg
e0055176_13181226.jpg
e0055176_13182622.jpg
11時半に入って私たちが一番乗り。
やはりナニワイバラが終わり加減だからお客様少ないのね・・・とおもっていたら、12時には満席になっていました。
昨年も時期的にちょっと遅めでしたが、来年こそ花盛りのころに来たいですね。
花盛りのころはなかなか予約が取れないようですが、来年こそ早めに予約して満開のナニワイバラを見たいです。
by nhana19 | 2010-05-13 23:02 | 日々徒然
帰省 ~ 那須 途中下車 ~
田舎からの帰りはお天気も良く、那須に寄って自宅に帰ることにしました。
お目当ての店は2つ
一つ目はペニーレイン
e0055176_1284836.jpgパンは買ったことがあるけれど一度ここでランチをしてみたいと思っていました。

店内はビートルズグッズなど置いてあり素敵です。
でも今日はお天気も良くさわやかなのでテラスでランチをいただくことにしました。
e0055176_12154647.jpg
夫はカレーライス。うわ!すごい量!ヤーミー!美味しい~♪
e0055176_12104765.jpg
ハンバーグも大きい。パンも付いていたのですが、お腹がいっぱいになって食べられなかったです。パンはお持ち帰り(笑)
e0055176_1213279.jpg
二つ目はCAFE SHOZO
e0055176_12303285.jpgここのスコーンが大好きです。

最初は那須に住んでいる人からお土産にもらったのですがとても美味しくて、今では田舎に帰った帰りに寄ったり、夫が那須に行った折、夫の友人が上京してくる折には、必ず買ってきてもらうようにしています。
e0055176_12404881.jpg
ここはカフェも素敵そうなので、次回はカフェでお茶したいな~
e0055176_124722.jpg


今年のゴールデンウイークの帰省、時期をずらしたので高速道路も混まず、花の時期に寒暖の差があったため、東北の花を楽しむことができました♪
by nhana19 | 2010-05-09 23:57 | Hometown