<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
東京スカイツリー 天望回廊に上って^^
今日のミステリーツァーは・・・とりあえず浅草へそしてソラマチへ。
お天気もあまりよくないし、ソラマチを探検して帰りましょう・・・程度で。
11時半過ぎにレストラン街に行ったら、人気のお店は結構な列ができていました。
20~30分で入れますよというので、何処でも良いよね…と入ったのが「妻家房」
チジミが具たっぷりで意外に美味しかったです。
e0055176_223218100.jpg
すみだ水族館へ。
e0055176_22344931.jpg
草原の中に魚が、と思えるほど繁った水草を魚がついばんでいます。
e0055176_22361278.jpg
私の大好きなクラゲ。新江ノ島水族館程ではないけれど、やはり幻想的で素晴らしい。
e0055176_22385364.jpg
アカスジモエビ、シロボシアカモエビ、キャメルシュリンプ。可愛い。
e0055176_22402939.jpg
ギョ・・・チンアナゴ、ニシキアナゴ。気持ち悪い~~~
e0055176_22414742.jpg

今日はお天気が悪く、でも視界を遮るほどでもなく、以外にチケット売り場が空いていたので、スカイツリーに上がってみることにしました。
e0055176_22433712.jpg
350メートルの展望デッキまで50秒で行きます。なんて早いエレベーター。
e0055176_2248910.jpg
まるでジオラマを見ているよう。
e0055176_23194493.jpg
e0055176_22462334.jpg
e0055176_22463986.jpg
e0055176_22465383.jpg
天望回廊までのエレベーターの天井からは、100メートル分のワイヤーと昇降がみえます。
e0055176_22513962.jpg
340mのフロアのガラス張り床からの眺めです。上にのるとやはり足がすくみますね。
e0055176_22545437.jpg
この後、プラネタリウムを見ようと友達が言うのですが、それは勘弁を。絶対寝ちゃうもん。
ソラマチタベテラスでお茶したり、お土産を見たりで時間をつぶし、今日のライトアップの色は?6時点灯というので外に出てみたら、『粋』のブルーでした。
ブルーは前に見た事あるもんね。『雅』の紫が見たかった。残念でした。
e0055176_2361326.jpg
東京ばな奈ツリー チョコバナナ味可愛かったので買ってきました。美味しかった♪
e0055176_23122652.jpg

100%楽しめたスカイツリー&ソラマチでしたが、次回はプラネタリウムと『雅』の紫を。
今度行く時はこのサイトをじっくり見て下調べをしていこうと思います。
by nhana19 | 2012-09-29 23:58 | ミステリーツァー
シンデレラ城で結婚式
シンデレラ城の中で結婚式。夢のようなお話ですが、1983年の開園以来初めての園内結婚式が、今日行われました。
e0055176_1034966.jpg

TBSの「Nスタ」で放送されていました。
場所はシンデレラ城のアトラクション「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」内にある「グランドボールルーム」
ガラスの靴に乗せられた指輪の交換、フラワーシャワー、シンデレラ城前パレード
みんなに祝福されて、おとぎの国での夢のような結婚式。

ディズニー・ロイヤルドリーム・ウエディングは、1日1回、年間数十回ほどの開催を予定してるようです。
プログラムには、「グランドボールルーム」での結婚式のほか、東京ディズニーランドホテルの宴会場「シンデレラドリーム」での披露宴、オリジナルウエディングケーキなどが含まれます。ミッキーやミッキーの友達が会場を訪れ祝福してくれます。
結婚式当日は、「ウオルトディズニースイート」に宿泊、また、結婚式1周年にディズニーランドホテルの1泊分がもらえるなどの特典が付いています。
セット料金は50人で750万円。一人追加ごとに4万5000円ということです。
おしあわせに
e0055176_10265016.jpg

by nhana19 | 2012-09-28 18:58 | デイズニーリゾート
馬込文士村 ~馬込駅から大森駅まで~
今日は本当に久しぶりに、樹木探検の会の人たちと散策してきました。
『馬込文士村』という名前を、私は初めて聞きました。
馬込文士村は、大正末から昭和初期を中心とした時期、現在の馬込・山王・中央とその周辺に多くの作家や芸術家が住んだことから、後に馬込文士村と呼ばれるようになりました。

石坂洋次郎、宇野千代、尾崎士郎、川端康成、北原白秋、小林古径、萩原朔太郎、三好達治、室生犀星、山本周五郎、吉屋信子、和辻哲郎・・・もっとたくさんの人たちが、短い時間、長い期間、住んでいました。
馬込で降りて、初めに大田区立郷土博物館の3階に行きました。
文士たちのたくさんの資料が展示されていて、ゆっくり観ていたらあっという間に1時間が過ぎてしまいました。
e0055176_20374754.jpg
ここで冊子と地図があったので買いました。
e0055176_20382853.jpg
途中公園にこのようなものが
e0055176_2041228.jpg
山本周五郎は、このあたりに住んでいたのでしょうか。
e0055176_20425226.jpg
今ではその時代の面影もない、環七通り、馬込銀座です。
e0055176_20452376.jpg
大田区立山王草堂記念館。
e0055176_20481861.jpg
徳富蘆花の兄である徳富蘇峰は大正13年この地に居宅を立て、山王草堂と称して昭和18年熱海伊豆山に写るまでここに起居していました。
この山王草堂記念館は、蘇峰の旧居である山王草堂の一部を保存公開するために建てられたものです。
e0055176_20524070.jpg
恥ずかしながら、私は徳富蘇峰氏のことは、名前を聞いたことがある・・・程度しか知らなかったのですが、彼が「近代日本国民史」を書き上げるのに、56歳から90歳までの実に34年間を費やしているそうです。第1巻「織田氏時代」から始まり、そして100巻めが「明治時代」で終了。総ページ数42,468ページ、総文字数は19,452,952でギネスブックにも「最も多作な作家」とあるそうです。
ここでもじっくり見学させていただきました。

大森まで歩いていき、駅近のホテルでランチ。
e0055176_21182082.jpg

とても充実した1日になりました。
15日前まででしたらガイドの方を予約することができ、その方の話を聞きながら回れるそうなのです。買ってきた冊子を読んで、もう少し勉強もしてみたいと思います。
来年桜のころにまたここに誘っていただけたら嬉しいです♪

家に帰って、西の空を見たら…Ww・・・すごい夕焼けでした。
e0055176_2115174.jpg

by nhana19 | 2012-09-27 20:23 | 日々徒然
ホームベーカリーで食パンを
御彼岸を過ぎたころから急に肌寒くなり、突然の秋がやってきました。

パンを焼いてみようかしら・・・^^

早速ホームベーカリーを出し、計量。
強力粉 250グラム、バター 30g、砂糖30g、スキムミルク 大1、塩 小1、水 180ml
ドライイースト 3g、干しブドウ 適宜  (強力粉と水、イーストの量以外は結構適当に)
設定は パンの焼き上がり:食パン ソフト、 干しブドウ:あり、
前に焼いたときに、干しブドウを入れておいたのに、設定で「干しブドウ:あり」にしておかなかったため、干しブドウが落ちていかないで残っていたことがありました。
e0055176_2254111.jpg
設定し終わって焼き上がりの時間を見たら、5時間後になっていました。
結構焼き上がりまで時間がかかりますが、ドライイーストの匂い、トントンと軽く捏ねる音、焼き上がりの香ばしいかおりを感じながら、リビングで読書。

外国では人を招く前にはパンを焼いておこう、という言葉があるそうです。
家人は気づかないけれど、外から訪れた人は気がつく、家についている独特のにおいを消しておきましょうという心だそうです。
e0055176_234080.jpg
本当は焼き上がりすぐに切ってはいけないのだけれど、食べたくて切ってしまいました。
e0055176_23255241.jpg

リビングに漂う香りに幸せを感じながら、秋の夜長と、食欲の秋を楽しみました。
e0055176_2326623.jpg

Kちゃんの伯母さんに感謝しながら^^♪
by nhana19 | 2012-09-26 22:54 | ホームベーカリー&手作り
オリエンタルホテル東京ベイ  ブローニュの森
ブローニュの森で久しぶりの集まり。
見上げれば天窓から太陽が降り注ぎ、とても心地の良い空間です。お互いの近況やパソコンのことなど話していたら、あっという間に時間が過ぎていきました。
e0055176_1714697.jpg
イタリアフェアランチセット(30食限定)をいただきました。
e0055176_17224026.jpg

ホテル内のハロウィンのデコレーションもかわいらしい。
e0055176_17242199.jpg
e0055176_17244053.jpg

ブローニュの森を出て時計を見たら3時ちょっと前でした。
3時間半しゃべっていてもまだまだ話題は尽きなく・・・
楽しい時間を過ごさせていただきました。
by nhana19 | 2012-09-24 17:14 | 日々徒然
スカイツリー ☆三連休中日
スカイツリーに行ってみました。
人形町乗り換え、押上下車。上に上がればスカイツリー…
今までは浅草から歩いてスカイツリーまで行っていたけれど・・・楽ね。
e0055176_9133052.jpg


三連休の中日ですからもちろん・・・想像通り。
ソラマチは初めてなので流しながら見て歩きましたが、レストラン街は長蛇の列で歩けないほど。話題のお店は特に、何処まで並んでいるの?・・・

ソラマチで食べるのはあきらめて、周りをちょっと散策。
あら!御神輿が。「牛嶋神社大祭」のようですが、浅草に御神輿よく似合っていますね。
e0055176_9225051.jpg
e0055176_9225727.jpg
雷門までバスに乗り、浅草寺まで仲見世を歩いていき、大黒屋で昼食を。

いつ行っても結構な人の列ができているので今まで入ったことがありませんでした。
「何分くらい待ちますか?」「30分くらいでしょうか。」別館のほうに行っても同じくらい並ぶようだったので、本館に並ぶことにしました。
e0055176_927775.jpg
列に並んでいると、人力車の車夫のバイトの子が、乗せているお客さんに、「ここは大黒屋といって歴史のある人気店なんですよ。」と説明しています。
人力車が2台通り、2台とも同じような説明をお客さんにしていました。そんな様子を横目で見ながら、約30分後2階に通されました。
創業明治二十年。浅草名物天丼の店。ゴマ油だけを使ってキツネ色に揚げた天ぷらが特徴。
e0055176_9315820.jpg

甘辛いたれがとっても美味しく、並んだかいがあったわ・・・♪と思いました。
帰るときに、1階はガラガラ。お昼時間も過ぎたしもう空いているのね、と外に出たら、しっかり人は並び、結構な人の列ができていました。
えっ!・・・これって、わざと並ばせているの?”いつも列ができていて人気店”と思わせているの?と思わず勘繰りたくなるような光景でした。
美味しかったけど、なんか割り切れない気持ちで帰ってきました。
by nhana19 | 2012-09-16 23:59 | 東京スカイツリー
里波亭へ
弟が泊まりに来たので、久しぶりに里波亭へ行ってみました。
e0055176_94574.jpg
5時オープンで30分もたつともう満席になっていました。相変わらず人気あり。
お通しは生シラス。おいしい~♪
e0055176_964386.jpg
e0055176_965453.jpg
刺身盛り合わせは、中にもたくさんの刺身が隠れていて、3人では食べ切れない。
e0055176_98741.jpg
穴子、あれ?・・・前より二回りくらい小さくなっている。
e0055176_995972.jpg
e0055176_9101416.jpg
最後の仕上げに、スペシャルもんじゃと豚肉のお好み焼き。
e0055176_9105993.jpg
e0055176_911534.jpg

3人ではこれでも精いっぱい。お腹いっぱいでお好み焼きを少し残してしまいました。
里波亭はボリュームがあるので、色々な種類を食べたかったら4人くらいで行かないとね。

帰りの境川には灯籠が浮かんでいました。
e0055176_9152578.jpg

by nhana19 | 2012-09-16 23:45 | 日々徒然
ハロウィンのディズニーシー
今日は久しぶりにディズニーシーへ行ってきました。
何日ぶり?え・・・2カ月ぶりでした。懐かしい~(笑) もうハロウィンの季節。
e0055176_2254991.jpg
ハロウィン・デイドリーム
e0055176_2243120.jpg
e0055176_2243777.jpg
e0055176_2233864.jpg
e0055176_2234623.jpg
e0055176_2235315.jpg
e0055176_224434.jpg
e0055176_2241346.jpg

e0055176_2210794.jpg
e0055176_22101567.jpg
ランチはセイリングデイ・ブッフェで「ディズニー・ハロウィーン」スペシャルブッフェを
e0055176_22143491.jpg

ダッフィーには会えませんでしたが、シェリーメイのテントウ虫のコスチュームが可愛い。
e0055176_22165796.jpg
今日はゲストの後ろから、こんな可愛いお顔も見せてくれました。
e0055176_22183219.jpg

by nhana19 | 2012-09-11 23:25 | デイズニーリゾート
箱根へ ~Happy birthday! Dear my friend~
友達への誕生日プレゼントに、『めぐり姫』で箱根に行ってきました。
別館 旧宮ノ下御用邸「菊華荘」でのご休憩・ご入浴・ご昼食プラン。
明治28年皇室の宮ノ下御用邸として造営され、後に高松宮家別邸となった由緒ある純日本建築の建物と名園。「近代産業遺産」に認定されています。

久しぶりに見た、箱根登山鉄道のスイッチバック方式のジグザグが懐かしい。
e0055176_20495639.jpg
宮の下で降りて、電話をしたら迎えに来てくれるのですが、下り坂なので、ゆっくり歩いていきました。
e0055176_21111010.jpg
e0055176_2111173.jpg
先にお風呂に入ることにしました。ヒノキのお風呂で良い気持ちです。
e0055176_21123319.jpg
部屋で庭を見ながらゆったりと食事を
e0055176_21133072.jpg
e0055176_21134128.jpg

食事の後、皇族の庭師が造園した回遊式庭園をゆっくり散歩・・・想像していたほどの庭ではなかったので、ちょっとがっかり。
e0055176_2116591.jpg
でも秋めいた空がとってもきれいでした。
e0055176_21164783.jpg

帰りは上り坂なので車で宮ノ下駅まで送ってもらい、箱根湯本で下車。

温泉街をソフトクリームや、温泉まんじゅうを食べたりしながら散策。
前に温泉街にあった湯葉丼の「直吉」が早川沿いに移転していました。
e0055176_21362548.jpg

「画廊喫茶ユトリロ」も見つけました。
次回は「直吉」で湯葉丼食べて、ユトリロでお茶したいな~~♪
by nhana19 | 2012-09-10 23:23 | 日々徒然
金沢Ⅵ ~金沢城公園 ~
兼六園と金沢城の間には、かつて百間堀がありました。長さ270m、幅約68.4m、水深役2.4mあり、その大きさから百間堀の呼び名がついたようです。
明治43~44年の道路工事により現在のような姿となりました。
e0055176_10582952.jpg
金沢城の搦手門(裏門)として重要な位置にある石川門。
櫓は修復完了し、表門と、付属左方太鼓塀は今修復中です。海鼠壁を付けた白壁に鉛瓦、左右で違う石垣を面白く観ました。
e0055176_11142412.jpg
石垣の積み方で、左側が打ち込みハギ、右側が切り込みハギといいます。
e0055176_11144379.jpg
いろいろな石垣の積み方があり、一部だけ分りやすく解説してありました。
e0055176_19303150.jpg
修復中の建物の石垣はまるでパッチワークのよう。
e0055176_19415546.jpg
修復の終わっている河北門
e0055176_19422359.jpg
五十間長屋
e0055176_19434331.jpg
高さの違う階段。敵が夜間に攻めてきたとき、転ばすようにできているそうです。
e0055176_19443241.jpg

北陸新幹線の金沢開業が2014年度末(平成26年度末)までに予定されています。
実現しますと、金沢~東京間が乗換えなしの約2時間28分で結ばれ(現在よりも約1時間19分の短縮)、首都圏から多くの人を呼び込むことが可能となり、地域経済の活性化が図られるものと期待されています。
2014年を目指し、金沢城公園が整備され、生まれ変わろうとしています。
金沢城公園の職員の方に「2年後にまたぜひいらしてください。」と言っていただきました。

加賀屋さんで食事 日替わり会席御膳「加賀友禅」
e0055176_1955271.jpg
e0055176_1955971.jpg
金沢に行ったら絶対行こう!と思っていた森八であんみつを食べて
e0055176_19561525.jpg
夫のコーヒーも美味しかった~♪
e0055176_19564379.jpg


遅ればせのサマーヴァケーションを過ごしてきました~~♪
by nhana19 | 2012-09-09 23:59 | 旅&歩く&見る&食べる