<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
AL KENTRE(アルケントーレ )ランチ
先日、久しぶりに皆集まれてランチに行ってきました。
連れて行ってもらったお店は、私だったら探せないわ・・・というような場所。
AL KENTRE(アルケントーレ )は、窓から有楽町の高層ビル群が一望に見渡せる、素晴らしいロケーションのお店でした。(スカイツリーも少し見えました。)
e0055176_20565247.jpg
e0055176_2057149.jpg

アルケントーレランチでメインを選んだら、アンティパスト・ビュッフェが付いてきます。
私はメインに豚バラ肉のカツレツミラノ風、トマトと葉野菜のビネグレット和えを
e0055176_2143015.jpg
アンティパストは12種類くらい揃えてあるということで、とても美味しかったです。
e0055176_2162762.jpg
e0055176_216143.jpg
e0055176_2164363.jpg

また行きたいけれど、行けるかな?コリドー通り方面ってあまり行ったことがないのよね。

素敵なお店に連れて行ってくれてありがとう。
今年はお世話様になりました。そして、プレゼントありがとうございました。
また来年もよろしくね。
by nhana19 | 2013-12-30 20:44 | 日々徒然
里波亭へ
単身赴任中の友達の夫が帰ってきたので、里波亭へ食事に行ってきました。
今回、刺身のトロが特に美味しかった。
e0055176_0131322.jpg
e0055176_0132353.jpg
e0055176_0133431.jpg
e0055176_0134997.jpg
鉄板に火をつけ、焼きものに入ります。
e0055176_0151624.jpg
お好み焼きはやめて、焼きそばにしようか。
e0055176_0153229.jpg
e0055176_0161715.jpg
ここのもんじゃはとても美味しい。スペシャルもんじゃは特に美味しい(^^)V
e0055176_0173718.jpg
e0055176_0175040.jpg

今年は楽しかったね。また来年も一緒に遊びましょう。
by nhana19 | 2013-12-29 23:05 | 日々徒然
宮崎・鹿児島の旅Ⅴ ~鹿児島 城山めぐり~
午前中はフリータイム。
まち巡りバスで城山公園に向かいます。
e0055176_23132338.jpg

途中西郷隆盛洞窟で下車。
西南戦争で田原坂から敗走し鹿児島に戻ってきた西郷軍は城山に立て籠もりました。西郷が最後の五日間を過ごしたのがこの洞窟と伝えられています。
e0055176_2319969.jpg
次のまち巡りバスを待って城山展望台へ。桜島や鹿児島市街地を一望できます。
e0055176_23214721.jpg
e0055176_23215765.jpg
帰りは下り道なので、城山自然遊歩道を歩いて市街地に戻ります。
e0055176_2325864.jpg
西郷銅像。昭和2(1927)年、西郷隆盛没後50年を記念して建立が計画され、昭和12年に完成した銅像です。作者は郷土出身の彫刻家・安藤照。
e0055176_23274279.jpg
小松帯刀像。この像は、京都二条城会議で真っ先に筆をとって署名し、将軍徳川慶喜に大政奉還を勧告、王政復古を実現させた小松帯刀の功績をたたえる像です。
e0055176_2346320.jpg
照国神社。御祭神は島津齊彬公。ここには、島津齊彬・久光・忠義像があります。
e0055176_23493415.jpg
<樺山、黒田、大いに語る>像。安政5年(1858)、幕府の大老に井伊直弼が就任し、将軍継嗣問題で、薩摩藩主島津斉彬を含む一橋派と激しく対立した。樺山資紀や黒田清隆など多くの薩摩の若者たちが、藩や日本の将来について日々語り合っていた。(高見馬場交差点)樺山資紀、黒田清隆
e0055176_002817.jpg
城山展望台から、鹿児島中央駅まで色々見ながら歩いて帰ってきてしまいました。
駅前には「若き薩摩の群像」があります。
前後上下両側面に合計19体、1865年薩摩藩が密かに派遣した英国留学生たちの像です。
一行の留学体験は、後の日本の近代化に大きく生かされました。
e0055176_23535814.jpg

駅前からエアポートバスで鹿児島空港まで行きます。約40分。

楽しく充実した3泊4日の旅でした。
鹿児島の白熊君、もう一度今度は大きいサイズで食べたかったな。
by nhana19 | 2013-12-24 23:38 | 旅&歩く&見る&食べる
鹿児島の旅Ⅳ ~しろくま君・鹿児島黒豚の夕飯~ 
夫の学生時代の友人が鹿児島市内に住んでいるので一緒に夕ご飯を食べる約束を。

その前にぜひ白熊君が食べたい。 鹿児島に行ったら白熊!私の念願でした。
天文館むじゃきさん。
e0055176_21445960.jpg
夕ご飯があるのでSサイズをたのみました。ふわっふわっのくちどけ。たっぷりのミルクとフルーツとゼリー。(氷の中にもフルーツやゼリーが入っていました。)しあわせ~
e0055176_21451774.jpg

白熊君を食べた後、天文館にある華蓮(かれん)で夫の友人夫婦と待ち合わせ。
e0055176_2263887.jpg

きれいなきびなご。
e0055176_2271530.jpg
e0055176_2272668.jpg
せいろ蒸しの食材を見たときには唖然! これで2人分!2人で食べきれるかな?
e0055176_2274248.jpg
e0055176_2275526.jpg
蒸しあがりました。黒豚美味しそう。
e0055176_2291853.jpg
野菜もホコホコ。
e0055176_22165046.jpg
ご飯かお蕎麦といわれ、お蕎麦をお願いしました。汁が甘口で美味しい。
e0055176_2218331.jpg
アイスクリームをいただいてご馳走さま。
e0055176_22195436.jpg
黒豚は全部いただきましたが、野菜は食べきれませんでした。

学生時代の友人は良いものですね。学生時代に戻って目が輝いています。私と奥さんも主婦の会話を楽しみながら、とてもくつろいだ時間を過ごさせていただきました。
ご馳走になってしまいました…どうもご馳走様でした
by nhana19 | 2013-12-23 23:59 | 旅&歩く&見る&食べる
宮崎・鹿児島の旅Ⅲ ~長崎鼻・知覧・蒲生郷~
ツァー3日め。今日は結構盛りだくさん。
鹿児島って東京より西にあるので日の出が遅いです。今7時半です。
e0055176_20343792.jpg
池田湖からの開聞岳。池田湖はイッシーと大ウナギで有名です。
e0055176_20373160.jpg
日本最南端の駅、西大山駅からの開聞岳。
e0055176_20383665.jpg
長崎鼻からの開聞岳。
e0055176_20404749.jpg
釜蓋神社の御祭神はスサノオノミコト。武の神様で厄除け、開運にもご利益があり、芸能人やスポーツ選手も訪れる話題のパワースポットです。釜の蓋を頭にのせ、鳥居から拝殿まで落とさずに行くことができれば願いが叶うとも言われています。
e0055176_20471840.jpg
これをかぶって鳥居から拝殿まで落とさずに行くのはなかなか大変そう(笑)
e0055176_20483294.jpg
神社の裏にある大海原と開聞岳を望む絶景ポイント。
e0055176_2050846.jpg
車窓から見える見事な大根櫓。
e0055176_20505420.jpg
鹿児島が静岡に次ぐ生産量を誇るって知っていました?どおりでお茶畑が沢山あると思った。
e0055176_20571411.jpg
知覧に到着。
知覧特攻平和会館の中に入って特攻隊員の遺影・遺書・遺品・手紙など見て、真摯に平和を願わずにいられませんでした。
e0055176_2153321.jpg

日本一の巨樹・大クスと武家屋敷の残る町、鹿児島県の中央に位置する蒲生町へ。
e0055176_2111226.jpg
e0055176_21111794.jpg
お昼に食べた鶏飯美味しかった。
e0055176_2121885.jpg

沢山観光して、夕方鹿児島市到着。
e0055176_21201926.jpg

by nhana19 | 2013-12-23 20:39 | 旅&歩く&見る&食べる
宮崎・鹿児島の旅Ⅱ ~鵜戸神宮・飫肥・指宿温泉~
ツァー2日め。
今日は指宿温泉に泊まります。指宿名物砂蒸し風呂が楽しみ♪
青島から鵜戸神宮へ。
日向灘に面した断崖の中腹の岩窟(海食洞)内に本殿が鎮座し、参拝するには崖にそって作られた石段を降りる必要があり、神社としては珍しい「下り宮」のかたちとなっています。
今日もお天気がよく朱塗りの楼門が青空に映えて美しい。
e0055176_1716059.jpg
本殿前にある亀石のその穴に、男性は左手、女性は右手で願いを込めた「運玉」を投げ、入ると願いがかなうといわれています。やってみましたが入りませんでした^^;
また、豊玉姫が綿津見国へ去る時、御子の育児のために左の乳房をくっつけたものと伝えられるお乳岩から滴り落ちるお乳水で作ったとされる「おちち飴(飴湯)」を、<とてもややこしい話ですが・・・>境内で買って飲んでみました。しょうがの香りがして美味しかったです。・・・で買ってみました。湯に溶かして飲みます。
e0055176_1728352.jpg

飫肥へ(知っていたら読めますが、”おび”って読めませんよね。)
飫肥は、伊東氏5万1干石の城下町として栄えた「九州の小京都」です。
飫肥城大手門
e0055176_17533078.jpg
幸せ杉。四隅にある杉の対角線上真ん中がパワースポットだそうです。
e0055176_17553329.jpg
飫肥の端正な町並みを見ながらの散歩。小村寿太郎氏の生家がありました。『ポーツマスの旗』もう一度読み直してみようかな・・・と夫が一言。
e0055176_1934162.jpg
ツアコンの「ここの卵焼きプリンみたいなんですよ。」に心ひかれ、”元祖おび天本舗”に入り、半信半疑で買ってバスの中で食べてみましたが、うわ!本当にプリンみたい。原材料は玉子、砂糖、みりん、調味料、酸味料のみ。でも触感がなめらかで・・・これ以上表現できない。
飫肥にいらしたら、ぜひ食べてみてください。
e0055176_19452994.jpg
お昼はおび天蔵でおび天定食をいただきました。おび天ってさつま揚げですね。
e0055176_19484310.jpg

途中もろもろ寄って、指宿温泉に着きました。
砂蒸し風呂体験しました。かけられた砂は思った以上に重かった。
ゆっくり食事をして、
e0055176_1958690.jpg
お休みなさい。心地よい砂蒸し風呂のおかげで、ぐっすり眠ることができました。
by nhana19 | 2013-12-22 00:23 | 旅&歩く&見る&食べる
宮崎・鹿児島の旅Ⅰ ~青島~
先日宮崎・鹿児島に行ってきました。九州には縁遠く宮崎は初めてです。
羽田も久しぶり。鶴丸さんが増えているので嬉しい。すべてのJAL機がはやく鶴丸さんになることを願っています。(個人的意見です^^♪)
こんな機体の飛行機が。
東京ディズニーランド30周年のタイアップ企画として、特別塗装機「JALハピネスエクスプレス」を国内線に就航させているのですね。私たちの乗った飛行機内でもあらかわいい。
e0055176_9552848.jpg
宮崎は暖かいかと思えばそれほどでもなく。でも、南国の空気が感じられます。
鬼の洗濯岩へ。波状の板の凸の部分が硬い砂岩層で凹の部分が軟らかい泥岩層から成り、階段状に侵食されており、それが巨大な洗濯板のように見えることから「鬼の洗濯板岩」と呼ばれています。
e0055176_1072869.jpg
ソフトクリームは、あした葉と、日向夏。美味しい♪
e0055176_1075849.jpg
青島神社へ。
e0055176_22524676.jpg
空から見ると(HPよりお借りしました。)島全体見事に鬼の洗濯岩で囲まれていますね。
e0055176_2248082.jpg
層面は亀甲状の裂目がありますが、これは砂泥が凝結して岩石となるときに乾燥し亀裂したものであると考えられています。
e0055176_2303470.jpg
侵蝕による蜂窩(蜂の巣)
e0055176_2353734.jpg
あまりに見事なので、鬼の洗濯岩の説明にちょっと力が入ってしまいました^^v

青島神社は 青島の中にある神社で、縁結びの社として知られています。
元宮への参道には絵馬かけが設けられていて、祈りの古道と呼ばれています。
e0055176_23322256.jpg
e0055176_2322487.jpg

ホテルの屋上の露天風呂に入り食事を。シイタケご飯がとても美味しくて思わずおかわり!
e0055176_23241250.jpg

南国情緒を感じながらお休みなさいZzz
by nhana19 | 2013-12-21 23:08 | 旅&歩く&見る&食べる
六本木ヒルズ スヌーピー展
森アーツセンターギャラリーで10月12日から開催されている「スヌーピー展」に、友達に誘ってもらって行ってきました。
e0055176_21592140.jpg

見ていて思わず、「これ全て原画ですか?」と聞いてしまいました(^_^;)「全て原画です。」
「スヌーピー展」に展示されている殆どの作品は、カリフォルニア州サンタローザのチャールズ・M・シュルツ美術館の所蔵品ですが、120作品もオリジナルを持ってきたら、シュルツ美術館の作品は・・・、浅はかに考えて「これ全て原画ですか?レプリカは?」愚問でした。
所蔵品はたくさんあるので大丈夫ということでしたが、それでもオリジナルがこれほどあるととても見ごたえがあります。
最後の部屋のみ撮影オッケーです。
e0055176_2222938.jpg
e0055176_2224335.jpg
e0055176_2225632.jpg
e0055176_2232068.jpg
ショップです。
e0055176_224447.jpg
私が気に入ったのは。かわいい刺繍の時計。
e0055176_2245496.jpg
クッキーと、マシュマロの入ったミニボストンバッグ、ピーナッツペースト買いました。
クッキー美味しかった~♪  ピーナッツペーストは明日の朝の朝食に。
e0055176_2265259.jpg

そしてその流れで渋谷にあるTOWER RECORDS CAFE へ。
タワーレコード渋谷店2Fの〈TOWER RECORDS CAFE〉では、11月23日に渋谷店およびカフェがオープン1周年を迎えたことを記念して、12月31日までの期間、〈PEANUTS〉のメイン・キャラクターであるスヌーピーをフィーチャーしたさまざまな企画が行われています。
e0055176_222501.jpg

『snoopy cafe set menu』をオーダーしました。
e0055176_22243331.jpg

7年前に行ったセントポールを思い出しながら、スヌーピーと1日遊ばせてもらいました。誘ってくれてありがとう
by nhana19 | 2013-12-10 19:13 | 日々徒然
ディズニー クリスマスのお菓子「アソーテッド・ライスクラッカー」
アソーテッド・ライスクラッカーは可愛いギフトボックスに入っています。
e0055176_239718.jpg

せんべい(塩味・えび味・醤油味)、揚げせんべい(甘辛醤油、あおさ)あわせて50枚。一枚一枚が個包装で、バズー・ウッディーなどのイラストがプリントしてあります。
e0055176_2395885.jpg
食べてみたら軽くさっくり!あっというまに10袋くらい食べてしまいました。
50枚入っていてすごいと思いましたが、すぐに無くなってしまいそうです。
e0055176_23112360.jpg

おせんべい食べ終わったら、クリスマスのお菓子を色々入れて、そのまま子供にあげられそうな可愛いボックスです。 開けてビックリ、「なあんだ・・・バズーが入っていないよ。ディズニーのお菓子じゃないの?!」と、期待はずれさせちゃうかな~(^^;)
後を引く美味しさでした。
by nhana19 | 2013-12-09 23:15 | デイズニーリゾート
紅葉の六義園へ
弟家族が上京していたので、今日は一緒に六義園へ行ってきました。
六義園は5代将軍徳川綱吉の側用人の柳沢吉保が元禄15(1702)年に設計した回遊式築山泉水庭園の大名庭園で、岩崎弥太郎の別邸の後、昭和13(1938)年岩崎家よりに東京市(都)に寄付されました。
昭和28(1953)年に古布特別名勝に指定された重要な文化財です。
妹山・脊山。
e0055176_22585456.jpg
田鶴橋
e0055176_22592022.jpg
心泉亭で休憩。お抹茶を一服いただきました。
e0055176_2301897.jpg
正面吹上茶屋。大泉水に雪吊が美しく映っています。手前の石は蓬莱島。
e0055176_2345691.jpg
ツツジの狂い咲き?あちらこちらに咲いていました。
e0055176_2354429.jpg
見事なイチョウの大木。
e0055176_2363376.jpg
正面右上に三尊石、その左したが、石の形が流れに枕して下に洞ありを意味する枕流洞(まくらながしのどう)。その右下に、水を3つに分ける石、水分石(みずわけいし)。
e0055176_2313289.jpg
もみじの紅と、いちょうの黄のコントラストが素晴らしい。
e0055176_2314126.jpg
つつじ茶屋。
柱と梁がツツジの木を使って作られています。内3本の柱はサルスベリの木、という非常に珍しい建物です。
e0055176_2334381.jpg
e0055176_23221528.jpg
ゆっくり歩きながら名所を見たつもりですが、六義園を出てからふと・・・
私たちって、渡月橋見ていないよね。
来年、しだれ桜の咲く頃にまたゆっくりと見に行きたいと思います。
by nhana19 | 2013-12-08 22:18 | 日々徒然